3年ぶりに実現したSka Explosion大盛り上がり大会!
Ska Explosion @ Hibiya Yaon (7th may '98)

東京編


Trojans 1998年5月17日、その日は昨夜からの雨が朝になっても止まず、屋外イベントとしては最低のコンディションになるかと思われていた。ところが、午前9時スタッフが入り仕事を開始するや否やぴたりと雨が止み、みるみる晴れ間が広がっていった。雨水を取り除くのに幾分の手間はかかったものの、約3年ぶりのスカ・エクスプロージョンはこうして始まることになったのである。

 午後1時、開場するとこの日を待ちわびたスカファン達であっと言う間に会場は一 杯になり、熱気で溢れ返っていた。今回はスカフレイムス渡辺氏主催のクラブイベン ト「CLUB SKA」の10周年という事もありセットチェンジの合間にはクラブスカのDJの面々が会場を盛り上げるというスカ一色の1日となった。

Trojans そんな中オープニングを飾ってくれたのはRUDE BONES。最近はメロコア等のバンドと競演することが多かった彼らであったが、この日は若手スカバンドとしての本領を十二分に発揮し、いつも以上の会場の反応の良さにはじめは緊張していたが、徐々にそれもほぐれ、素晴らしいステージを披露してくれた。

 2番目に登場したのは、東京スカパラダイスオーケストラ。今や日本を代表するバ ンドにまでなった彼らであるが、その名にもある通りやはりルーツはスカである。初 期のこてこてのスカを織りまぜつつ会場をを巻き込み、見事なまでのエンターテイメ ントショウを繰り広げてくれた。さすがである。ライブはやる度に売り切れ、数え切れないほどの公演をこなしてきたことに裏付けられているのであろう圧倒的なものだった。

Skatalites 次に登場したのは、ギャズ・メイオール率いるTROJANS。あいかわらず元気で、オープニングも客席の中から現れるというサービスぶり、最後の柵を越えるときにちょ っとつまずいてしまったがそれもまたご愛敬、ショウでもそのテンションはあがりっ ぱなしでギャズも大汗を掻きながら杖を振り回していた。ニューアルバムからの新曲 RED INDIAからRINGO まで、待ちかねていたファンを十分に楽しませてくれるに値するショウをみせてくれた。本人達も観客の反応の良さに非常に楽しんでいるように見えた。

 ここで今回のスカ・エクスプロージョンの副題にもあるCLUB SKAの主催者の渡辺氏率いるSKAFLAMESの登場である。しかしこのバンドの相変わらずかっこいいこと、ロックなのである!総勢12名からなる彼らのステージは圧巻で、観客はもとよりスタ ッフまでが彼らの演奏に酔いしれていた。スペシャルゲストとしてランキン・タクシ ーやTokyo No.1 Soul Setといった錚々たるメンバーが応援に駆けつけ会場のテンシ ョンも最高潮に達していた。数日前には彼らの敬愛する元スカタライツのリーダー、 トミー・マクックが他界し、彼のために数曲の追悼ソングが演奏されたことも印象深 かった。

Skatalites 日も傾き、涼しい風が心地よい夕暮れ時、ギャズに招かれ、ついに御大達が登場し た。MCのカウントダウンの声がいつしか観客の声と重なり合い5・4・3・2・1 ・ゼロッ、それと共に奏でられたホーンの音には本当に鳥肌の立つ思いだった。これ で盛り上がらないわけがないと言わんばかりのオリジナルスカの嵐に会場も答え、一 体となっていく、これぞスカの醍醐味である。中盤ではTROJANSのカバーを披露するなどのサービスも忘れてはいなかった。最後の3曲は出演者全員がステージ上に上がり、トミー・マクックの追悼ソングを演奏し幕をおろすという豪華なものであった。 Skatalites 久しぶりに開催されたスカのイベントであった今回のスカエクスプロージョンだっただけに、観客、アーティスト双方のテンションは非常に高かったのではないだろうか、こう言ったルーツの音楽には必ず根強いファンがいるのだと言うことを改めて感じさせてくれた。スカタライツの面々にはぜひ再来日を果たしてもらいたい。



photos by hanasan



The official site :

Gaz's Rockin' Records

http://www.gazrockin.com/

check these albums!

Potate5

Potato 5 meets
Laurel Aitken
Potate5

compiled by Gaz
"Whiskey, Wine and Women"
check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト
hanasan's works-->2002

button2001

buttonThe 3 peace : (30th Dec @ Juso Fandango)
buttonBanda Bassotti : (19th - 20th Dec in Euskal Herria & Catalonia)
button勝手にしてやる : Katteni Shiyagare (14th Dec @ Shibuya DeSeO)
buttonKatteni Shiyagare : (14th Dec @ Shibuya DeSeO)
buttonWhat's Love? : (14th Dec @ Shibuya DeSeO)
buttonThe 3PEACE : (11th Dec @ Takadanobaba Club Phase)
buttonKEMURI : (16th Nov @ Shiuya On Air East)
buttonDropkick Murphys : (16th Nov @ Shibuya On Air East)
buttonSUCK DOWN : (3rd Nov @ Shibuya Quattro)
buttonJOE STRUMMER&THE MESCALEROS : (2nd Nov @ Akasak Blitz)
buttonSka Flames : (2nd Nov @ Akasak Blitz)
buttonThe 3PEACE : (30th Sept @ Shinjuku Loft)
buttonSoul Flower Union : (27th Sept @ Shinjuku Liquid Room)
buttonGlam Rock Easter : (16th Sept @ Shibuya Quattro)
button頭脳警察 : (6th Sept @ Shibuya AX)
button今まで聴いてきた音楽って、なにだったんだろう... : Taraf de Haidoukes (1st Oct. @ Nakano Sun Plaza)
buttonno title : Ben Harper & The Innocent Criminals (17th & 18th Jun @ Shinjuku Liquid Room)
buttonThe 3PEACE : (25th May. @ Shimokitazawa Shelter)
buttonWhat's Love? : (22nd Mar. @ Shinjuku Loft)
buttonEddi Reader : (13th Mar. @ Shibuya Quattro)
buttonJJ72 : (7th Mar. @ Shibuya Quattro)
buttonRichard Thompson : (21st Feb. @ Shibuya Quattro)
button怒髪天 / eastern youth : (17th Feb. @ Shibuya Quattro)
buttonアリス・クーパー+マッド・マックス+ロッキーホラー・ショー!? : The Circus Of Horrors (Feb. @ Roundhouse, London)
buttonWhat's Love? : (17th Jan. @ Shibuya Take Off 7)
buttonめちゃくちゃの、わやくちゃでんな! : (11th jan. @ Shibuya Womb)

button2000

buttonFishbone : (29th Oct @ Shinjuku Liquid Room)
buttonAsian Dub Foundation : (3rd Oct @ Akasaka Blitz)
buttonエンケンは...永遠に不滅です! : Kenji Endo (13th Sept @ Shibuya On Air West)
buttonGlastonbury 2000 - part1 (2日目から帰り道) : (1st July @ Pilton in Summerset)
buttonGlastonbury 2000 - part1 (前日から1日目まで) : (28th June @ Pilton in Summerset)
button超弩級の重低音波状攻撃に昇天! : Fanfare Ciocarlia (14th May @ Barbican Centre, London)
buttonFemi Kuti : (14th Apr @ Shinjuku Liquid Room)
button元マノ・ネグラのトム・ダーナル始動! : P18 (13th Mar from Madrid, Spain)
buttonJoe Strummer & The Mescaleros : (18th Jan @ Akasaka Blitz)

button1999

buttonRonのこと : Ron Sexsmith (20th Sept @ Shibuya Quattro)
buttonめろめろです : eastern youth (10th Sept @ Shibuya Quattro)
buttonまったりヴァイブ : Mishka (6th Aug @ Shibuya Quattro)
buttonフェスまでわずか1週間の会場チェック : (24th Jul in Naeba)
buttonロンドン初のジャズ・レゲエ・ライヴ、好調な滑り出し! : Sandra Cross (6th Jun in London)
buttonWilko Johnson and Sheena & The Rokkets : (24th May @ Shibuya Quattro)
button歌心と魂のこもった感激のライヴ : Glen Scott (19th May @ Shibuya Quattro)
buttonフジ・ロック・フェスティヴァル99の会場チェック : (22nd Apr in Tokyo)

button1998

buttonアコースティックでもソウルフルなフラワーズに感動です : Hothouse Flowers (21st Oct @ Shinsaibashi Quattro)
buttonAlice In Wonderlandの15周年記念イヴェント : Doctor & The Medics (Oct in London)
button入魂の写真集 : 久保憲司 (Aug in Tokyo)
buttonLA最強のライヴ・バンド、Ozomatliに注目! : Ozomatli (Sept in N.Y.C)
button再び泥まみれのグラストンバリーに15万人! - part3 - : Glastobury Festival (Jun in Pilton,, Summerset)
button再び泥まみれのグラストンバリーに15万人! - part2 - : Glastobury Festival (Jun in Pilton,, Summerset)
button再び泥まみれのグラストンバリーに15万人! - part1 - : Glastobury Festival (Jun in Pilton,, Summerset)
buttonKEMURI帰国第一弾ライヴ・レポート : KEMURI (24th Jun @ Osaka Bayside Jenny)
button3年ぶりに実現したSka Explosion大盛り上がり大会! : (17th May @ Hibiya Yagai Ongakudo / 19th May @ Shinsaibashi Quattro)
buttonSka Against Racism tour in the US : KEMURI (13th May @ Blasting Room in Fort Collins)
buttonThe New Sound Of Jazz Reggae Is Born! : Sandra Cross meets Alan Weekes (April in London)
buttonBen Harper & The Innocent Criminals : (3rd Feb @ Shinjuku Liquid Room)

無断転載を禁じます。The copyright of the article and photos belongs to (The Voice Of Silence) . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.