buttonフランツ・フェルディナンド
@ ゼップ大阪 (12th Nov. '09)

再び満員御礼


Franz Ferdinand
  こう言ってはなんだが、会場後方までもがこんなにも盛り上がっているライブというものを大阪でみたのは久しぶりのような気がした。

  だが、それは私の記憶違いだったのかもしれない。確か前回もここゼップ大阪で熱いライブをみせてくれていたはずだ。だが今宵は、あの頃に感じた物足りなさのような感覚は全くなかった。そう、観客のこの熱気はまさに2004年に"Take Me Out"が大ブレイクした直後のイギリスのライブ会場で感じたそれに匹敵するほどだった。黄色い歓声が飛び、観客は踊り飛び跳ね大合唱し、ライブが終わればアザだらけで、体重なんて2,3キロは軽く減っていたような5年前のライブの光景が脳裏によみがえってきた。

Franz Ferdinand  すでに今年は2月に一夜限りの東京公演や、7月のフジロック出演を果たしているフランツ・フェルディナンドだが、大阪にやってきてくれるのは3年ぶりのはずだ。会場には社会人とおぼしきスーツ姿の人たちも多く、そりゃぁみんながみんな東京や苗場でみれたはずがないよなと思いつつ、自分とて同じではないかと気づく。 開演15分前になんとかたどり着いたが、すでにほとんど居場所がない。どうやら今回の大阪公演も前回同様チケットは売り切れていたようだ。

  エンジン音にも似たSEが左右のスピーカーを行き来しはじめ、ステージ上は3箇所のアンプの電源が赤い光を印象的に放っている。会場内も徐々に照明が落とされ、ざわつきはじめる観客。完全に客電が落ち、同時にメンバーが姿を見せると割れんばかりの大歓声が沸き起こった。"The Dark Of The Matinee"で幕を開けた日本ツアー最終日。東京公演のレポートにあったような映像演出はなかったが、「Franz Ferdinand」という文字だけのバックドロップで充分だ。そのまま"Auf Achse"、"Can't Stop Feeling"へと続いてゆく。

Franz Ferdinand  ほとんどMCはなく、ライブ全体を通して曲がとぎれることがない。曲ごとにいちいちギターを変えたりなんていう時に生じる無駄な間(ま)がないのだ。そのうえ過去3枚のアルバムから耳なじみのヒット曲が連発される。そう、休む暇なくずっと踊らされてしまうのだ。

  大掛かりな仕掛けがあるステージではない。派手に観客を煽りたてるわけでもなく、そうかといって淡々と演奏するだけというバンドでもない。必要最低限の機材とメンバー4人だけ。いまではすっかりビッグなバンドとなった彼らだが、45分のステージが90分になっても、基本的には5年前に見た彼らとなんら変わりはない。変わってきたのは日本での認知度(人気度?)なのかもしれない。やはり"Take Me Out"よりも"Do You Want To"や"Ulysses"のほうが明らかに観客の反応が良かった。個人的にはそこに時差のようなものを感じたが、音楽が売れなくなってきているというこのご時世、まだまだ日本の音楽市場もそんなに捨てたもんじゃないのかなとも思ったのだった。

Franz Ferdinand
report by miyo and photos by hiroshi
==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Franz Ferdinand

button再び満員御礼 (09/11/12 @ Zepp Osaka) : review by miyo, photos by hiroshi
buttonphoto report (09/11/12 @ Zepp Osaka) : photos by hiroshi
buttonphoto report (09/11/11 @ Zepp Nagoya) : photos by yoshitaka
button国際フォーラムが揺れた (09/11/09 @ Tokyo Kokusai Forum) : review by nob, photos by izumikuma
buttonphoto report (09/11/09 @ Tokyo Kokusai Forum) : photos by izumikuma
button気がついたら華やかな (09/02/10 @ Zepp Tokyo) : report by nob, photos by izumikuma
buttonphoto report (09/02/10 @ Zepp Tokyo) : photos by izumikuma
button満員御礼 (06/02/12 @ Zepp Osaka) : review by miyo, photos by tommy
buttonphoto report (06/02/12 @ Zepp Osaka) : photos by tommy
buttonNo Denying They Help Us Have It Much Better (06/02/10 @ Nippon Budokan) : review by michael,photos by izumikuma
buttonフロアを燃やせ! (06/02/10 @ Nippon Budokan) : review by sumire,photos by izumikuma
button目の当たりにするスケールアップ (06/02/10 @ Nippon Budokan) : review by nob,photos by izumikuma
buttonphoto report (06/02/10 @ Nippon Budokan) : photos by izumikuma
buttonphoto report (06/02/09 @ Zepp Tokyo) : photos by keco
buttonphoto report (06/02/08 @ Zepp Nagoya) : photos by ikesan
buttonIt's In Their Hands Now (04/10/29 @ Shibuya AX) : review by shawn, photos by izumikuma
buttonphoto report (04/11/29 @ Shibuya AX) : photos by izumikuma
buttonillustration (04/11/28 @ Nagoya Diamond Hall) : illustration by chika
button乗せ上手に乗せられ上手 (04/11/27 @ Osaka Mother Hall) : review by kuniko, photos by kuniko
button完全無欠のエンターテイメント・ショー (04/11/25 @ Yokohama Blitz) : review by yoshi_k, photos by keco
buttonとにかく速報だ! (04/11/24 @ Liquidroom Ebisu) : review by nob, photos by keco
buttonphotos report (04/11/24 @ Liquidroom Ebisu) : photo by keco
buttonフランツ・フェルディナンド大公に捧ぐ3枚 (04/11/21) : column by nob




The official site

Franz Ferdinand

http://www.franzferdinand.co.uk/

check 'em? --> MySpace / iTunes




the latest album

Franz Ferdinand

"Tonight"
(US import / US import 12imch analog / 国内盤 Limited Edition / 国内盤 / UK import / UK import Box Set / iTunes)
previous works

"War Child - Heroes, Vol.1"(iTunes)
"They'll Have to Catch Us First"(iTunes)
"Domino Remixes"(iTunes)
"Colours Are Brighter: Songs for Children and Grown Ups Too"(iTunes)
"Hallam Foe (Soundtrack from the Motion Picture)"(iTunes)
"Austin City Limits Festival"(iTunes)
"Worried Noodles"(iTunes)
"Disco Circus (Vol. 01 Compiled and Mixed By MiGHty MOUse)"(iTunes)
"Monsieur Gainsbourg Revisited" with Jane Birkin(iTunes)
"Ulysses"(UK import)
"Eleanor Put Your Boots On"(UK import)
"Fallen"(UK import)
"You Could Have It So Much Better"(US import / 国内盤 / UK import)
"Walk Away"(US import)
"Do You Want to"(UK import / UK import / 国内盤)
"Franz Ferdinand"(US import / US import Limited Edition / 国内盤)
"Darts of Pleasure"(US import / UK import)
"Take Me Out"(UK import / AU Import)
"Matinee"(UK import)
"Michael"(UK import)



check the albums?


The latest album

Franz Ferdinand

"Tonight"
(US import / US import 12imch analog / 国内盤 Limited Edition / 国内盤 / UK import / UK import Box Set / iTunes)

miyo's works

mail to

button 2009

button再び満員御礼 : フランツ・フェルディナンド (12th Nov. @ ゼップ大阪 )
buttonただいま成長中 : ア・フラッド・オブ・サークル (26th Jun. @ 十三ファンダンゴ)
buttonジャズ・ラテンって? : スノウボーイ (15th Jun. @ ビルボードライブ大阪)
buttonじっくりと堪能する観客に囲まれて : ダヴズ (27th Apr. @ O2アカデミー・ニューカッスル)
buttonテスト・ツアー : 65デイズ・オブ・スタティック(23rd Apr. @ ザ・デフ・インスティチュート)
buttonCD review 65デイズ・オブ・スタティック :"エスケープ・フロム・ニュー・ヨーク" (20th Apr.)
button1冊の絵本を楽曲化すると : シベリアン・ニュースペーパー(21st Mar. @ ヘップ・ホール)
button地元の新人を大舞台へ : イマージング・アーティスツ・イン・レジデンス(27th Feb. @ ロイヤル・フェスティバル・ホール)
buttonあくまでもシベリアン流で : シベリアン・ニュースペーパー(1st Feb. @ ヘップ・ホール)
button成功街道直進中 : グラスヴェガス(21st Jan. @ 大阪ビッグキャット)
button絶望とまではいかない、どこか : モグワイ(14th Jan. @ 大阪ビッグキャット)

button 2008

buttonそぎ落としの美学: テ(6th Dec. @ 大阪シャングリ・ラ)
buttonフォト・レポート : シベリアン・ニュースペーパー (17th Sep. @ 南堀江ネイヴ)
buttonフォト・レポート : ピアノジャック (17th Sep. @ 南堀江ネイヴ)
button分離壁と検問所に囲まれた雑踏の音 : チェックポイント303 (29th Aug. @ 我無双)
button混ざり合った先は : エイジアン・ダブ・ファウンデイション (30th May @ 難波ハッチ)
buttonフォト・レポート : シベリアン・ニュースペーパー (18th Apr. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonダンス・パーティーズ・ツアー : 65デイズ・オブ・スタティック (15th Apr. @ クラブ・アカデミー、マンチェスター)
button週末の幕開けは : リズMC (11th Apr. @ ロイヤル・フェスティヴァル・ホール、ロンドン)
button凄いの最上級 : ジョン・バトラー・トリオ (5th Apr. @ 心斎橋クラブクアトロ
button日本初上陸は世界仕様で : ロドリゴ・イ・ガブリエラ (30th Mar. @ 渋谷デュオ・ミュージック・エクスチェンジ)
buttonMCとは : リズMC (15th Mar. @ ラティチュード 30、オースティン)
buttonBBQでBSP : ブリティッシュ・シー・パワー (15th Mar. @ ブラッシュ・スクエア・ノース・テント、オースティン)
button淡々と : ローラ・マーリング (14th Mar. @ ナインティ・プルーフ・ラウンジ、オースティン)
button今回一番の掘り出し物 : エルダー (14th Mar. @ スモーキン・ミュージック、オースティン)
buttonあれから5年 : ボディー・オブ・ウォー (13th Mar. @ スタッブス、オースティン)
buttonちょっとだけのはずが : ビリー・ブラッグ (13th Mar. @ SESAC デイ・ステージ・カフェ、オースティン)
buttonニュー・スキッフル : ジョニー・フリン・アンド・ザ・サセックス・ウィット (12th Mar. @ ザ・モホーク、オースティン)
buttonもしや、常連? : ザ・ナイトウォッチマン (12th Mar. @ エスターズ・フォリーズ、オースティン)
button行動し続ける男 : ザ・ナイトウォッチマン (12th Feb. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button輝きを増して : ブンブン・サテライツ (10th Feb. @ 難波ハッチ)
buttonライブ・バンドですから : シベリアン・ニュースペーパー (6th Feb. @ 南堀江ネイヴ)
buttonCD review シベリアン・ニュースペーパー :"コミカル・サルート" (29th Jan.)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to . and the same of the photos belong to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.