buttonジェネレーションズを唄う会 @ 入間 ミュージック・カフェ SO-SO
feat. 近藤智洋、カオル、塚本晃

"ジェネレーションズを唄う会"


Tomohiro Kondo
 イベントタイトルを見て「"ジェネレーションズ"ってなんぞや?」と思った人のために説明を。"ジェネレーションズ"とは、横浜在住のシンガーソングライター、カオルが作った曲。その歌に何かを感じた塚本晃がライヴでカヴァーし、それを聞いた近藤智洋がまたカヴァーし、全国で唄うことで各地に足跡を残すようになった。この曲に感銘を受けるミュージシャンは多いらしく、あちこちのライヴで唄われていたり、あるところでは"ガラクタ・ジェネレーションズ"なるユニットも結成されたという。

Tomohiro Kondo〜時々すべてが無意味に思える。それでも僕らは唄をつくる〜

 これはこの歌の1行目だ。多分、いろんなことがあって、それでも音楽をまっすぐに続けている人、そこに共感できる人にはこの言葉が琴線に触れるのだろう(塚本もそうだったという)。作った当初は「1曲が長いし、こんなことになるとは思ってもいなかった」そうだが、今では人の口から口へ、耳から耳へ、心から心へつながっていく歌になっている。今日はその"ジェネレーションズ"を唄う会。もともと、塚本晃が、歌だけ知っていてお互い接点のなかった「カオルと近藤智洋をどうにか引き合わせたい」と企画したイベントなのだが、3回目にしてやっと最初の目的どおりの組み合わせが実現したのだ。

Tomohiro Kondo いうまでもなく、タイトルどおりのイベントなので、3人それぞれがこの歌を唄う。最後にはセッションもあるから……さて、何回聞くことになるのだろう。結論から言うと、ひとり1回+セッション1回の計4回。それぞれの声、それぞれの音、それぞれの解釈の"ジェネレーションズ"が鳴っていた。メロディアスなピアノで現実から一気に歌の世界へ周囲を引き込んだ近藤。言葉ひとつひとつをかみしめるように唄う塚本。そして、このイベントが始まる元となったカオル本人の歌。他の人がアレンジしたり、自分で唄っていくうちに、歌詞は最初に作ったものと変わってきているらしい。それでも、それがその日その時のオリジナルなのだ。すこしかすれたハイトーンヴォイスで綴られる言葉が会場中に染みわたった。

 最後は、出会ってから数日しかたっていない人間も歌でつながったセッション。カオルはハンドマイクでステージを降り、塚本はギターを持って客席に分け入り、近藤はピアノに想いを込める。最後は会場のジェネラー(この会ではお客さんをこう呼ぶ)も自然発生的にコーラスを唄っていた。やはりこの歌の影響力はすごい。これからも、いろいろなところで様々な色で唄われていくのだろう。ばく大なお金をかけたり、大げさに煽りたてたりしなくても、広がっていくものはあると思う。この曲がもっと多くの人に多くの場所で聞かれるようになったら、それはすごく素敵なことだ。
Tomohiro Kondo

report and photos by wacchy
==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Tomohiro Kondo

buttonジェネレーションズを唄う会 : (08/06/15 @ Iruma Music Cafe SO-SO) :review by wacchy
button新しい道、うれしい共演 : (08/02/20 @ Shimokitazawa Club Que) :review by wacchy
button愛媛の東端、ここにも歌は届いてた : (07/11/01 @ Shikokutyuou Coffeegura) :review and photos by wacchy
buttonphoto report : (07/10/20 @ Shimokitazawa Club Que) :photos by wacchy
button3人の歌旅人 : (07/10/12 @ Takasaki Club Fleez) :review by wacchy,photos by sam
buttonphoto report:(07/10/12 @ Takasaki Club Fleez) :photos by sam
buttonスポットライトの月の下で : (07/08/28 @ Sapporo Bloch) :review and photos by wacchy


buttonmag files : Akira Tsukamoto

buttonジェネレーションズを唄う会 : (08/06/15 @ Iruma Music Cafe SO-SO) :review by wacchy
buttonphoto report : (07/10/20 @ Shimokitazawa Club Que) :photos by wacchy
button3人の歌旅人 : (07/10/12 @ Takasaki Club Fleeze) :review by wacchy,photos by sam
buttonphoto report:(07/10/12 @ Takasaki Club Fleez) :photos by sam

buttonmag files : Kaoru

buttonジェネレーションズを唄う会 : (08/06/15 @ Iruma Music Cafe SO-SO) :review by wacchy

The official site

Tomohiro Kondo
http://www.kondotomohiro.com

check 'em? -->MySpace


The new album

近藤智洋

"二つの鼓動"
(国内盤)



The official site

Akira Tsukamoto
http://www.tsukamotoakira.net/



The latest album

塚本晃

"こりもせず俺たちは雑草を踏みつぶして歩く"
(国内盤)



The official site

Kaoru

http://www.whoswho.jp/



check the albums?

wacchy's works

mail to


button2008

buttonジェネレーションズを唄う会 近藤智洋、カオル、塚本晃 : (15th Jun @ 入間ミュージック・カフェSO-SO)
buttonフォト・レポート 東京ピンサロックス : (7th Jun @ 六本木スーパー・デラックス)
buttonInterview:変化した「楽しカッコいい」4人 ハリス : (14th May)
buttonツアーファイナル、次へのステップ ギー : (18th May @ 代官山ユニット)
buttonフォト・レポート ギー : (10th May @ 福岡ドラム・サン)
buttonフォト・レポート ギー : (8th May @ 鹿児島 SRホール)
button魅せた! 北海道初ライヴ ギー : (12th Apr @ 札幌スピリチュアル・ラウンジ)
button最高のおまけ、アコースティック・ナイト ギー : (11th Apr @ 札幌スピリチュアル・ラウンジ)
buttonフォト・レポート : タイムスリップ・ランデヴー(6th Apr @ 表参道ファブ)
buttonここからツアーが転がりはじめる :ギー (5th Apr @ 大阪・福島セカンドライン)
buttonフォト・レポート : ギー(2nd Apr @ 下北沢 クラブ251)
buttonレコーディング・レポート:大変身の予感、ニュー・アルバム製作真っ最中! : ハリス (20th Mar)
buttonCDレビュー:レコンキスタ : ギー (12th Mar)
buttonフォト・レポート : ザ・ターン・テーブルズ (1st Mar @ 新宿ロフト)
button新しい道、うれしい共演 : 近藤智洋&ザ・バンドファミリア,ハリス (20th Feb @ 下北沢クラブ・キュー)
buttonインタビュー:ギー、再征服 : ギー (19th Feb)
buttonCDレビュー:Re:Times : タイムスリップ・ランデヴー (13rd Feb)
buttonフォト・レポート : ヒートウェイヴ (27th Jan @ 渋谷デュオ・ミュージック・エクスチェンジ)
buttonフォト・レポート : ウィルベリー (25th Jan @ 下北沢 クラブ・キュー)
button今、ギーが求めるスピードで : ギー (23rd Jan @ 渋谷 オー・ネスト)

button2007

buttonphoto report : ハリス (14th Dec '07 @ 札幌 ベッシー・ホール)
buttonphoto report : 東京ピンサロックス & ナカノ(7th Dec '07 @ 代々木ザー・ザ・ズー)
buttonこの勢いはツアー・ファイナルへと続く : ハリス (25th Nov '07 @ 下北沢 クラブ・キュー)
buttonphoto report : ヒートウェイヴ (18th Nov '07 @ 福岡ドラム・ロゴス)
buttonphoto report : ロンサム・ダウヴ・ウッドローズ (15th Nov '07 @ 下北沢 クラブ・キュー)
button愛媛の東端、ここにも歌は届いてた : 近藤智洋 (1st Nov '07 @ 四国中央市 珈琲蔵)
buttonフォト・レポート : 近藤智洋、塚本晃、古明地洋哉 (20th Oct '07 @ 下北沢クラブ・キュー)
button"ロリータ18号 結成18周年記念ライヴ" feat. The ピーズ, ニューロティカ, ロリータ18号, : (17th Oct. @ 渋谷 クラブ・クアトロ)
button3人の歌旅人 : 近藤智洋、塚本晃、古明地洋哉 (12th Oct '07 @ 高崎フリーズ)
button2度目のワンマン、濃度2倍 : ギー (30th Sep '07 @ 下北沢シェルター)
buttonフォト・レポート : ギー (30th Sep '07 @ 下北沢シェルター)
buttonCD Review:『New World』ハリス (2nd Oct. '07)
buttonトリオで見せた音の極み :ヒートウェイヴ (26th Sep '07 @ 吉祥寺 スターパインズ・カフェ)
buttonフォト・レポート : Castanet 11th Anniversary 近藤智洋ワンマン・ライヴ (28th Aug '07 @ 札幌 演劇専用小劇場ブロック)
buttonスポットライトの月の下で :Castanet 11th Anniversary 近藤智洋ワンマン・ライヴ (28th Aug '07 @ 札幌 演劇専用小劇場ブロック)
button フォト・レポート :Undertone's Breaker (15th Aug '07 @ 新宿レッド・クロス)
button 幸福感倍増。加古川ディナーライヴ :近藤智洋 (18th July '07 @ 加古川 セシル)
button フォト・レポート : NACANO(8th July '07 @ 代々木 ザー・ザ・ズー)
button 人間、浅井健一 : 浅井健一(27th June '07 @ 恵比寿 リキッドルーム)
button フォト・レポート :近藤智洋 (23rd June '07 @ 三軒茶屋 グレープフルーツムーン)
button フォト・レポート : Gheee(ギー)(13th May '07 @ 下北沢 クラブ251)
button 真のロック・クイーン : ジュリエット・アンド・ザ・リックス(10th May '07 @ 恵比寿 リキッドルーム)
button Hariss Save Us!! : ハリス(28th Apr. '07 @ 下北沢クラブ・キュー)
button フォト・レポート : ハリス(28th Apr. '07 @ 下北沢クラブ・キュー)
button フォト・レポート : フルーク with 近藤智洋(24th Mar. '07 @ 札幌サウンド・クルー)
button 北の大地、再び : 近藤智洋(24th Mar. '07 in 北海道)
button祝・初ワンマン! 「Go Home!」は「また会おう!」の合図 : ロンサム・ダヴ・ウッドローズ(31st Mar. '07 @ 下北沢 シェルター)
buttonCD Review:『Pop Save Us』ハリス (16th Mar. '07)
button畑の真ん中、カフェ・ロック・ライヴ! :近藤智洋 (10th Mar. '07 @ 高岡 カフェ・ポローニア)
button新興勢力と手練職人、花の共演 :ザ・50回転ズ & 怒髪天 (20th Feb. '07 @ 新宿ロフト)
button青く、冷たい世界の先へ : ヴォストークス (9th Feb. '07 @ 代々木ザー・ザ・ズー)




無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.