buttonラーリキン・ラヴ @ 代官山ユニット (28th Mar. '07)

こんなはずでは……



Larrikin Love
 いつの間にやらソールド・アウトになっていたラーリキン・ラブの東京公演。さすがに満員御礼状態の代官山ユニットで若者たちが元気に飛び跳ね始めると会場内はやや酸欠気味になってくる。正直、ここまでのノリになるとは想像していなかった。もちろん、そんな熱心なファンたちはしっかりとアルバムを聞き込んでいるのであろう。特に過去に英国でシングル・カットされた曲たちに対する反応は大きい。前方で汗だくになっている人たちだけでなく、後方で大人しく見ていた人たちさえも体でリズムを刻んでいたほどである。

Larrikin Love だが、個人的な感想を述べるとすれば、ある程度予想はしていたこととはいえ、少しガッカリしたという感が否めない。おそらくそれは約一年前に初めて彼らのステージを見た時の印象があまりにも良すぎたせいなのだろうと思う。

 スマッシング・マグにおける過去のレポートを見る限り、本国では会場の規模も大きくなり、演出を凝らしたライブを展開しているようである。残念ながら、初来日となる今回のステージではそういったことはできない。だが、こうした小さな会場だからこそ現在のバンドの本質的な魅力を間近で感じることができる可能性は大きい。もちろん、逆のリスクを負わねばならない可能性もある。

 オープニングの"Six Queen"。アイリッシュ・テイストたっぷりのこの曲、彼らのパフォーマンスを見れば、それがアイリッシュ・フォークというよりもパンクだという方がふさわしいと感じたのではないだろうか。型に囚われない自由なスタイルが持ち味のバンドではあるが、アコースティックに、そして時には激しい曲調であっても、まるで語りかけるように歌う姿に以前よりもややラフさを覚えた。アンコールも含めて約50分にも満たない時間の中に、良くも悪くも現在の彼らの等身大の姿があった。

report by miyo and photos by terumi

==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Larrikin Love

button絶望的に世界が美しい (07/03/28 @ Daikanyama Unit) : review by miyo, photos byterumi
buttonこんなはずでは…… (07/03/28 @ Daikanyama Unit) : review by miyo, photos byterumi
buttonphoto report (07/03/28 @ Daikanyama Unit) : photos byterumi
button真冬のカーニヴァル (07/02/12 @ Koko, London) : review and photos by kaori
button寵児、目覚める (06/09/07 @ Scala, London) : review by kaori
buttonおいしい組合せで (06/02/21 @ The Astoria, London) : review by miyo


The official site

Larrikin Love

http://www.larrikinlove.co.uk/

The latest album

Larrikin Love

"Freedom Spark"
( UK import/ 国内盤/初回限定盤)

The latest single

Larrikin Love

"Well Love Does Furnish a Life"
( UK import)


previous works

"Downing Street Kindling "(UK import)
"Happy as Annie"(UK import)
"Edwould "(US import)


check the albums?

miyo's works

mail to


button 2007

buttonこんなはずでは…… : ラーリキン・ラブ (28th Mar. @ 代官山ユニット) : review by miyo
button2007年、東京1本目 : 中山うり (27th Mar. @ 渋谷デュオ) : review by miyo
buttonまた来たのと言うなかれ : シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック (25th Mar. @ 渋谷クラブクアトロ) : review by miyo
button一度は見ておくべきもの : コンヴァージ (12th Mar. @ 心斎橋クラブクアトロ) : review by miyo
buttonオオサカ発、セカイへ : シベリアン・ニュースペーパー (2nd Feb. @ 梅田シャングリ・ラ) : review by miyo
button贅沢なひととき : キャレキシコ (24th Jan. @ 心斎橋クラブクアトロ) : review by miyo

button2006

buttonザブトン席にて : シベリアン・ニュースペーパー (17th Dec. @ ヘップ・ホール) : review by miyo
button圧巻のツアー・ファイナル : モグワイ (12th Nov. @ リキッドルーム恵比寿)
button光と音 : モグワイ (11th Nov. @ 新木場スダジオ・コースト)
button轟きとどよめき : モグワイ (8th Nov. @ 難波ハッチ)
buttonライブ治癒力 : ミステリー・ジェッツ (4th Nov. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonコラム バック・カタログ : アレクシス・コーナー(31st Oct.)
buttonCD review ジ・アーリー・イヤーズ : "ジ・アーリー・イヤーズ" (25th Sep.)
button東名阪 : ザ・フューチャーヘッズ (6th Sep. @ 渋谷オー・イースト)
buttonまったりと : ザ・フューチャーヘッズ (5th Sep. @ 名古屋クラブ・クアトロ)
button温度差なんて : ザ・フューチャーヘッズ(4th Sep. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button初来日ライブ・レポ : シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック (15th Aug. @ タワーレコード渋谷店)
button踊れよ : ブンブンサテライツ (25th Jun. @ 大阪ビッグ・キャット)
buttonデカイ声だからじゃないですよ : ソウル・フラワー・ユニオン (23rd Jun. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button撮りきれない魅力 :ベン・ハーパー & ジ・イノセント・クリミナルズ (7th Jun. @ 難波ハッチ)
buttonCD review ジョン・ピール・アンド・シーラ : "The Pig's Big 78s" (26th May)
buttonCD review スコット・マシューズ : "Passing Stranger" (5th May)
buttonウクレレとセピア色な歌声と :ジャネット・クライン (23rd Apr. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonCD review アレクシス・コーナー : "kornerstoned" (19th Apr.)
buttonレディオ・プロテクター・UK ツアー2006 : シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック (06/03/03 @ Sheffield The Leadmill and 06/03/04 @ Manchester Academy 3)
button半年後調査 : ジ・アーリー・イヤーズ (5th Mar. @ バー・アカデミー・バーミンガム)
button気負うことなく : NMEアワーズ・ショー 2006 feat. ナイン・ブラック・アルプス、ザ・ロングカット、ウォルフマザー (24th Feb. @ ロンドン・ハマースミス・パレ, ロンドン)
buttonおいしい組合せで : NMEアワーズ・ショー 2006 feat. ラーリキン・ラブ、フォワード・ロシア、ザ・デューク・スピリット、エルボー (21st Feb. @ ジ・アストリア, ロンドン)
buttonワン、ツーは無くても : ジ・オーディナリー・ボーイズ (19th Feb. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button満員御礼 : フランツ・フェルディナンド (12th Feb. @ ゼップ大阪)
buttonココロの余裕 : ザ・マジック・ナンバーズ (12th Feb. @ ゼップ大阪)
buttonレノは大人気 : ロイクソップ (4th Feb. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button真冬に汗だく続出 : カイザー・チーフス (27th Jan. @ 大阪ビッグ・キャット)
buttonCD review カッコイイ。楽しい。最強。 : "Gaz's Rockin' Blues (Club Classics)" (26th Jan)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.