buttonモグワイ @ 難波ハッチ (8th Nov. '06)

轟きとどよめき

MOGWAI
 このところインストゥルメンタルの音楽を聞く機会が多くなってきていた。どこの何というバンドかを少し調べてみようと思うと必ず出てくるバンド名が「モグワイ」。もちろん名前は知っている。でも具体的にいろいろと音源を聴いてみたことはほとんどなかった。彼らのライブを以前に体験したとこのある人たちに話を聞いてみると、少なくとも私の周囲の人たちは「衝撃だった」とか「とにかく凄いよ」と答えてくれる。そして、「轟音」の文字。なんとも分かるような分からないような……。こういう時は、つべこべ言わずに自分自身で確かめればいいのだ。今年初めに来日した際は、残念ながらトーキョーだけだったのでその機会を逃してしまったし、フジロック・フェスティバルにも行くことができなかった。 が、今回はオオサカにもやって来てくれる。ということで、どうすごいのかを確かめるために難波ハッチへと向かった。

Mogwai  会場外に貼り紙が1枚。どうやら携帯電話による動画撮影が許可されているらしい。ただし、撮影したものはバンドに送るとこが条件。もちろんその送り先のメール・アドレスも書かれてあった。

 そして会場内へ。柵の配置にやや戸惑う。大阪の元気のなさが見てとれる。こんなにハッチが小さく見えたのは初めてだ。モグワイではハッチが埋められないのか、来日ラッシュのせいなのか、それとも所詮オオサカは地方の一都市にしかすぎないだけなのか。

 前座のラタタットはニュー・ヨーク出身。ギターとベースの2人組。エアー・ギター選手権みたいだと感じたのは私だけかも?そして見ていた場所が悪かったのか、音が大きすぎたのか、かなり耳が痛くなってしまった。

 約30分間のセットチェンジの後、暗転。SEが鳴り響き、メンバーが登場すると低い声での歓声が上がる。どれが何という曲なのか、新しい曲なのか古い曲なのかさえも全く分からない私には実況中継的レポートをお届けすることができない。セット・リストを見ていただければ全体の流れは想像していただけるのかもしれない。演奏中は、じっと見ている、というか、どっぷり彼らの音世界に入り込んでいるように見える人がほとんど。曲が終わっても拍手の大きさは客数の影響もあって割れんばかりとは言い難い。個人的に興味深かったのはイントロが流れた時の観客の反応。「おぉっ」と低くどよめく声。あちこちから聞こえる。中には手を上げて反応する人もいた。「待ってました」ということなのだろうか。特に中盤から終盤にかけて何度も起きていた現象だ。

Mogwai  笑顔になるわけでもなく、胸が熱くなって涙が勝手に流れ出てくるわけでもない。残念ながら、私にとっての「初めてのモグワイ」は「衝撃」ではなかった。だが、生まれて初めて「轟音」とはこういうものだということを体感できた。まさに「とどろく」という言葉でしか表現できない音。デカイだけなら爆音と書けばよい。あれだけの音量で割れることも少なく、静も動もバランスよく鳴らすことができるのはまさに彼らだからこそ、なのかもしれない。

 そして、もうひとつ感じたこと。宇宙ではなく大地。非現実ではなく、いまここで生きているという現実。イングランドやウェールズには行ったが、いまだ行くことのできていない場所、スコットランド。写真やテレビでしか見たことがないが、そんな厳しい自然環境の大地にしっかりと根を張って生きている人たちの力強さ、そんなイメージ。ステージではストロボを使用する場面も見られたが、全体的に照明は暗めだという印象を受けた。そのせいなのかもしれないが、冷たい大地の風や土の匂いがする、そんなステージだった。



- Setlist -
Christmas Steps / Friend Of The Night / Travel Is Dangerous / Tracy / Acid Food / Ratts Of The Capital / Glasgow Mega Snake / Killing All The Flies / I Know You Are But What Am I ? / Ithica 27-9 / 2 Rights Make 1 Wrong / We're No Here

- Encore -
Hunted By A Freak / Mogwai Fear Satan





report by miyo and photos by ikesan

==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Mogwai

button圧巻のツアー・ファイナル : (06/11/12 @ Liquid Room Ebisu) : review by miyo, photos by izumikuma
button光と音 : (06/11/11 @ Shinkiba Studio Coast) : review by miyo, photos by izumikuma
buttonphoto report : (06/11/11 @ Shinkiba Studio Coast) : photos by izumikuma
button轟きとどよめき : (06/11/08 @ Namba Hatch ): review by miyo, photos by ikesan
buttonphoto report : (08/11/08 @ Namba Hach) : photos by ikesan
button原始回帰 : (06/01/25 @ Daikanyama Unit) : review by ryoji,photos by yusuke
buttonノイズとミラーボール : (06/01/24 @ Daikanyama Unit) : review by nob,photos by izumikuma
buttonphoto report : (06/01/24 @ Daikanyama Unit) : photos by izumikuma
buttonphoto report : (04/10/07 @ Osaka Big Cat) : photos by ikesan
buttonBusting Eardrums : (04/10/05 @ Liquidroom Ebisu) : review by shawn, photos by keco
buttonphoto report : (04/10/05 @ Liquidroom Ebisu) : photos by keco
buttonphoto report : (04/10/05 @ Asagiri Arena) : photos by yusuke
buttonillustration report : (03/11/11 @ Nagoya Bottom Line) : illustrated by chika
buttonphoto report : (03/11/06 @ Shibuya AX) : photos by maikokko
buttonphoto report : (03/11/05 @ Shibuya AX) : photos by keco
buttonスチュワートに敬意を表して : (03/11/05 @ Shibuya AX) : review by nob, photos by koco
buttonphoto report : (03/11/10 @ On Air Osaka) : photos by ikesan
buttonロックの"先"に見えたもの (01/4/28 @ Osaka Big Cat) : review by ken, photos by ikesan
button圧倒的な轟音の緊張感 (01/4/28 @ Osaka Big Cat) : review by ikuyo, photos by ikesan
buttonno title (01/4/25 @ Akasaka Blitz) : review by nob, photos by nishioka


The official site

Mogwai

http://www.mogwai.co.uk/


check 'em?-->Mogwai



The latest album :

mogwai

"Zidane:A 21st Century Portrait"
(UK import / Mogwai - Zidane - A 21st Century Portrait)
Previous works

"Mr. Beast" (国内盤Limited Edition / 国内盤)
"Young Team" (国内盤 /US import /UK import / Young Team)
"Come on Die Young" (国内盤 /US import)
"Kicking A Dead Pig" (国内盤/US import/UK import / Kicking a Dead Pig)
"Rock Action" (US import / Rock Action)
"Goverment Commissions(BBC Sessions 1996-2003)" (US import / Government Commissions - BBC Sessions 1996-2003 (Live))
"Happy Songs For Happy People" (国内盤)
"Ten Rapid (Collected Recordings 1996-1997)" (US import / Happy Songs for Happy People)



check the albums?

miyo's works

mail to


button2006

button圧巻のツアー・ファイナル : モグワイ (12th Nov. @ リキッドルーム恵比寿)
button光と音 : モグワイ (11th Nov. @ 新木場スダジオ・コースト)
button轟きとどよめき : モグワイ (8th Nov. @ 難波ハッチ)
buttonライブ治癒力 : ミステリー・ジェッツ (4th Nov. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonコラム バック・カタログ : アレクシス・コーナー(31st Oct.)
buttonCD review ジ・アーリー・イヤーズ : "ジ・アーリー・イヤーズ" (25th Sep.)
button東名阪 : ザ・フューチャーヘッズ (6th Sep. @ 渋谷オー・イースト)
buttonまったりと : ザ・フューチャーヘッズ (5th Sep. @ 名古屋クラブ・クアトロ)
button温度差なんて : ザ・フューチャーヘッズ(4th Sep. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button初来日ライブ・レポ : シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック (15th Aug. @ タワーレコード渋谷店)
button踊れよ : ブンブンサテライツ (25th Jun. @ 大阪ビッグキャット)
buttonデカイ声だからじゃないですよ : ソウル・フラワー・ユニオン (23rd Jun. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button撮りきれない魅力 :ベン・ハーパー & ジ・イノセント・クリミナルズ (7th Jun. @ 難波ハッチ)
buttonCD review ジョン・ピール・アンド・シーラ : "The Pig's Big 78s" (26th May)
buttonCD review スコット・マシューズ : "Passing Stranger" (5th May)
buttonウクレレとセピア色な歌声と :ジャネット・クライン (23rd Apr. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonCD review アレクシス・コーナー : "kornerstoned" (19th Apr.)
buttonレディオ・プロテクター・UK ツアー2006 : シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック (06/03/03 @ Sheffield The Leadmill and 06/03/04 @ Manchester Academy 3)
button半年後調査 : ジ・アーリー・イヤーズ (5th Mar. @ バー・アカデミー・バーミンガム)
button気負うことなく : NMEアワーズ・ショー 2006 feat. ナイン・ブラック・アルプス、ザ・ロングカット、ウォルフマザー (24th Feb. @ ロンドン・ハマースミス・パレ, ロンドン)
buttonおいしい組合せで : NMEアワーズ・ショー 2006 feat. ラーリキン・ラブ、フォワード・ロシア、ザ・デューク・スピリット、エルボー (21st Feb. @ ジ・アストリア, ロンドン)
buttonワン、ツーは無くても : ジ・オーディナリー・ボーイズ (19th Feb. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button満員御礼 : フランツ・フェルディナンド (12th Feb. @ ゼップ大阪)
buttonココロの余裕 : ザ・マジック・ナンバーズ (12th Feb. @ ゼップ大阪)
buttonレノは大人気 : ロイクソップ (4th Feb. @ 心斎橋クラブクアトロ)
button真冬に汗だく続出 : カイザー・チーフス (27th Jan. @ 大阪ビッグキャット)
buttonCD review カッコイイ。楽しい。最強。 : "Gaz's Rockin' Blues (Club Classics)" (26th Jan)

button 2005

buttonCD review シックスティーファイブ・デイズ・オブ・スタティック : "One Time For All Time" (12th Dec)
buttonサヨナラは : ザ・コーラル (5th Dec. @ 難波ハッチ)
buttonトーキョーのみだったけど : ザ・ロングカット (2nd Dec. @ 原宿アストロホール)
buttonsix months later : ハード・ファイ (15th Nov. @ 心斎橋クラブクアトロ)
buttonコラム : White Label : The Early Years (13th Nov.)
button聞いた記憶 : ダヴズ (28th Oct. @ 大阪ビッグキャット)
buttongang mentality : The Coral (20th Oct. @ Carling Academy Brixton, London)
button最速バンド : Arctic Monkeys (15th Oct. @ The Plug, Sheffield)
buttonコラム : The original guitar god : Davey Graham (31st Aug.)
buttonこいぃ〜 : ザ・ポーグス (27th Jul @ 大阪マザー)
button連載リレー・コラム - これを聞かずに、死ねるか! 第3回 : おひとりさま : Alexis Kornerの『Testament』を語る (2nd Jul.)
buttonDVD review : Made In Sheffield : The Human League, Cabaret Voltaire, Heaven 17 and more (8th June. )
buttonFuji Rockの前に : ザ・ロングカット (20th Apr. @ The Cockpit in Leeds and 26th Apr. @ Free Butt in Brighton)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.