buttonソイ・ミュージック・フェスティヴァル
feat. フトン, スタイリッシュ・ナンセンス, ベアガーデン,
カジ・ヒデキ, ペンギン・ヴィラ
@ 横浜バンクART NYK (30th Oct. '05)

「横浜ベイエリアがタイになった日 DAY2」

- ペンギン・ヴィラ -


penguin villa
 バンド名Penguin villaはペンギン村なわけで、鳥山明ファンのヲタバンド、キャップにメガネで「んちゃ!」とか挨拶しながら出てくるかとワクワクして待っていたのだが、マジメーでちょい地味な感じの男の子3人……いやーマジで文化祭思い出すわ…な風貌。「バンドやろうぜ!」な、ちょい不良(ワル)の片鱗もなく、大丈夫カナ?と思わせるオボコさが溢れ出すルックスである。サンボマスターを彷佛させるドラムとベース、そして黒いシャツに伸び縮みする不思議なネクタイをしているけれど、決してオッシャレーではなく、あくまで「実直」なイメージのギター兼ヴォーカル。そんなメンバー自らがステージにペンギン人形をならべたりするもんだから、頬がゆるんでしまうのである。

penguin villa  しかしながら、サウンドのクオリティはなかなか高いのにはちょっと驚かされた。ステージでのたたずまいは、そのルックスどおり、煽りを入れるでもMCかますでも、派手なアクションでオーディエンスを沸かせるでもなく、ただただぎこちない。オーディエンスとのキャッチボールも一切ナッシング!ぎこちなく、正直そーな笑顔で頷くのみ!なんと爽やかな!オーディエンスも温かいまなざしで微笑み返し。さすが微笑みの国出身のバンドであります!

 こんな風に書いてしまうと身もふたもないダメダメに思えるかもしれないが、彼等の青春の甘酸っぱさ満載のサウンドには、この対人恐怖症寸前のぎこちなさが上手い具合にミックスしていて、かなり好感度大。キャッチーで正当派なギターポップ+ストレートロックで、おぼえやすいサビやコード進行なんかも、ラジオでかかったらついつい口ずさんでしまいそう。

 聞きながらも「プリティ・イン・ピンク」や「セントエルモスファイヤー」などのドラッグ臭のない、ケヘルシーな青春映画が頭の中でフラッシュバック。彼等の、いかにもタイっぽい「ちょっとセンチな泣きメロ」に、黒シャツ君のヴォーカルがバッチリのっかって、この、えも言われぬ甘酸っぱさを醸し出している。

 ライブ中盤になると、メンバーもリラックスしてきたのか、ステージ上の態度に多少余裕も感じられるが、相変わらずのモジモジっぷりにウケル! しかし、それを裏切るようにいきなりエンジンを全開、ハイクオリティなpopチューンで疾走。このギャップは何?しまいにゃ心配そうに観ていたオーディエンスを巻き込み、会場をかなりヒートアップさせ、ペンギン人形をバラまき……いえいえ、きちんとオーディエンスに手渡しし、温かい拍手に包まれてでステージを終えたのでありました。


review by mimi and photo by izumikuma

Soi Music Festival - 「横浜ベイエリアがタイになった日 DAY2」 / DAY1

ペンギン・ヴィラreview | カジ・ヒデキreview | ベア・ガーデンreview

スタイリッシュ・ナンセンスreview | フトンreview

buttonmag files : Penguin Villa

buttonno title : (05/10/30 @ Yokohama BankART NYK ) : review by mimi,photo by izumikuma
buttonphoto report : (05/10/30 @ Yokohama BankART NYK ) : photo by izumikuma


The official site

Soi Music

http://www.soimusic.com/


previous works





check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

button2005

buttonAsagiri Jam - It's a beautiful day : RYUKYU流星号着陸 : 琉球ディスコ, ハワイ経由で体感した朝霧のマナ : サンディ : (1st & 2nd Oct. @ Asagiri Arena )
buttonおFutonナイトで踊って踊ってオヤスミナサイ : Vanity feat. Futon, The Vivians, Printed Circuit (28th Apr @ Shibuya La Fabrique)

button2004

buttonピンクの目ツブシ光線で新鮮ハピネス : Primal Scream (16th Mar. @ Shibuya AX)

button2003

button 長毛のたハむれ(アホー): Super Furry Animals (26th Dec. @ Shinjuku ACB Hall)
button漲っております!: YEAH YEAH YEAHS (6th Oct. @ Shibuya AX)
button白鳥キタ!: AMP 白鳥の湖 (6th Apr. @ Shibuya Bunkamura Orchard Hall)
buttonヤヴァイ★歌舞伎町宴遊会 : BECK (31st Mar. @ Shinjuku Liquid Room)
button豊穣ナリモ眼光炯々タリ★死Death在in維加斯Vegas : Death In Vegas (5th Feb. @ Shibuya Club Quattro)


button2002

button 長毛のたハむれ(アホー): Super Furry Animals (26th Dec. @ Shinjuku ACB Hall)
button純植物性アイスクリームの味わい : George (3rd Dec. @ Shibuya BOXX)
buttonそぉさ、オバアちゃん!ねえ、西くーん! : Primal Scream (18th Nov. @ Zepp Tokyo)
button天高くオアシスの秋…の一日 : OASIS (29th Sept. @ Yoyogi Daiichi Taiikukan)
buttonサンキュサンキュサンキュ★MOBY★サンキュサンキュサンキュ! : Moby (9th Sept. @ Akasaka Blitz)
buttonOTAKU達の宴 : Diskaholiks Anonymous Trio (17th Nov. @ Gebaeude 9, Cologne)
buttonオーガニックな地球人バンド : Incubus (2nd Mar. @ Zepp Tokyo)
buttonマエ! : 高円寺百景 (7th Nov. @ Kichijoji Star Pine's Cafe)
button『And all that could have been Live』(DVD) : Nine Inch Nails
button大阪でデストローイ!!Alec Empire (3rd Feb. @ Osaka Bayside Jenny)
buttonDJ at 大阪タワーレコードAlec Empire (3rd Feb. @ Osaka Tower Records)
buttonI'm addicted to you,Alec!!Alec Empire (1st Feb. @ Akasaka Blitz)
buttonDJ at 新宿タワーレコードAlec Empire (31st Jan. @ Shinjuku Tower Records)
button♪素敵なヘンなおじさん♪Money Mark (28th Jan. @ Shibuya On Air East)
button凛として... : buffalo daughter (13th Jan. @ Shibuya AX)


button2001

buttonなぜpeace1212か... : peace1212(V∞REDOMES) (12th Dec. @ Shinjuku Liquid Room)
button後100回は見たい! : Air (French) (26th Sept. @ Olympia, Paris)
button「王子様」はあたってると思うけど : Air (French) (16th Aug. @ Shinjuku Liquid Room)
buttonアレック、かっけええええ!!!! : ALEC EMPIRE (28th and 29th Jul. @ FUji Rock Festival)
buttonハー... いいライブだったねー、ハー... : SONIC YOUTH (20th Feb. @ Akasaka Blitz)



無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Mika "mimi" Iimori and the same of the photos belongs to Izumi Kumazawa. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.