buttonシアターブルック @ リキッドルーム恵比寿 (30th Sep '05)

黒は終わった、白くぬれ!

Theatre Brook
 はじめに観たときから光と切り離せない存在だと思っていたシアターブルックというバンド、いつも眩しいのはなにも照明のせいではない。

Theatre Brook  RGBカラーモデルというものをみなさんご存知だろうか? スポットライトを思い浮かべて欲しいんだけど、簡単に言うとRed(赤)、Green(緑)、Blue(青)それらの色の光が重なり合うことで混合した光が生まれ、視覚でもって色を感じることができる。RGBの色の強さによってそれこそ色とりどりの色が作られるわけだけど、このRGBすべてマックスの強さで1点を照射すると白色が生じる。

 これなんだね、これがまさしくシアターブルックなんだよ。マックスで音楽が照らされている感覚。「シアターは黒い」って言われるけど、それは特にタイジさんのルーツが黒人音楽にあるからとかそういうことでしょ? 一歩さがって見ると、様々な音楽が折り重なっているという点でさっき言った白であり、彼らのライヴって真っ白でピカーだもんで、やっぱりシアターは白だと思うわけですよ。黒いのはひとつの要素。この日もヒカリサス眩しいライヴで何人ものひとが拳を掲げ... めちゃ熱かったー。ヤバかったよー。

 9月30日恵比寿リキッドルーム。15日から続いたマグの写真展も遂に最後の日。マグが追っかけまくったシアターのツアーも千秋楽。こっちは勝手に熱くなっておりますが、特別に展開されたシアターの写真列を見て会場に足を運んだお客さんも楽しんでくれていた模様。なによりですわ。

Theatre Brook ほぼ満員の会場、客電が落ちメンバーが現れる。やはり目を引くタイジさんは今日も当然のアフロでピンクのジャケットきらきら。それと対称に、スタート直後ライト暗めでインプロの態勢か!? ステージ上の男達はうつむき加減の内向き加減。なんなん、暗いやん。いやいや、そう思うのもつかの間、すっちゃんすっちゃん裏打ちのギターが鳴りだしたと思ったらなんや、こらぁレゲエか? ドラマー沼澤さんの抜けるようなスネアにダブ処理カンカン。キーボード、ベース、本格的にレゲエ〜ダブのあれじゃん。この時点でボクはクワーッとキてまっていけませんわぁ。ニクいオトナ演出はのっけから全開。

 本格的にラテン。本格的にレゲエ。本格的にファンク。すべて本気で絞り上げ、必要なだけつまみ素材の味を殺さない程度に練り合わせる。ここで言う素材は曲が持つメロディーであったりリズムであったり、譲れないコアの部分にあたるわけだけど、そこに色を加えるアレンジというかそういったところ? そのセンスがやはり抜群。キーボードという楽器が最大限に活かされている音楽だと。そしてその混ぜ加減がシャレてると。

Theatre Brook  途中タイジさんがMCで言った「僕たちは正真正銘のバンドです」宣言、この言葉が持つ意味はとても大きい。さっき言ったアレンジの面だったりいろいろ、タイジさんだけじゃない音楽に成っていく、シアターブルックに成っていく、そういう意味であの言葉を捉えるなら今回ほど活き活きしたライヴは無いね。リズム隊のグルーヴは完全にダンス・ミュージックを超えた感があるし、メッセージが音楽から独立せず鳴っていること、それは"大統領"やんかのとき観客の反応を見れば誰の目にも明らか。ヴォーカルから身体的なギターまで、タイジさんの存在がバンドの一部だと認識できた今回のライヴは以前のイメージから想像もつかない。溢れる想いだった。

 "Reincarnation"、"ありったけの愛"、"ドレッドライダー"、毎回フィナーレじゃないかっていうP-ファンクばりのファンクネス持続。気付けば3時間超(!)のモリモリなライヴは、途中なんとクラウド・サーフまで起こり大盛り上がりもいいところ。アンコールの"まばたき"まで気が抜けないどえらい一夜になりましたわ。近くでシアターがヤってるのに家で引きこもってるひと、それは健康に悪いと思うな。真っ白な光を浴びに家から飛び出すべきでしょ。今のシアターは想像を超えて素晴らしいことになってますから。
Theatre Brook
report by toddy and photos by hanasan
==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : Theatre Brook


button黒は終わった、白くぬれ! : (05/09/30 @ Liquidroom Ebisu) : review by toddy, photos by hanasan
buttonphoto report : (05/09/30 @ Liquidroom Ebisu) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/09/26 @ Nagoya Club Quattro) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/09/25 @ Osaka Big Cat) : photos by tommy
buttonphoto report : (05/09/23 @ Fukuoka Drum Be-1) : photos by suguta
buttonphoto report : (05/09/19 @ Sendai Macana) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/09/18 @ Sendai Macana) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/09/16 @ Sapporo Penny Lane 24) : photos by q_ta
buttonphoto report : (05/09/02 @ Tsujido Sputnik Cafe) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/07/02 @ Osaka Unagidani Sunsui) : photos by tommy
buttonphoto report : (05/07/01 @ Meguro Hotel Claska) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/06/18 @ Yokosuka Solaya) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/04/24 @ Shinjuku Loft) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/04/24 @ Shinjuku Loft) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/03/18 @ Shinjuku Loft) : photos by naoaki
button新宿ロフトに太陽を連れこめ : (05/02/19 @ Shinjuku Loft) : review by yuka, photos by naoaki
buttonphoto report : (05/02/19 @ Shinjuku Loft) : photos by naoaki
buttonNiigata Aid : (05/01/23 @ Shibuya AX) : report by taiki, photos by keco
button意識 : (05/01/23 @ Shibuya AX) : report by yuka, photos by naoaki
buttonphoto report : (05/01/23 @ Shibuya AX) : photos by naoaki
buttonphoto report : (05/01/23 @ Shibuya AX) : photos by keco




The official site

Theatre Brook

http://www.theatrebrook.com/



Sun Paulo

http://www.sunpaulo.com/indexx.html



The latest single

Theatre Brook

"世界で一番SEXYな一日"



check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト
Search Now:
In Association with Amazon.com
The latest album

Theatre Brook


"Reincarnation"

previous works

"THE COMPLETE OF THEATRE BROOK(CCCD) "
初回限定DVD付きはこちら
"Theatre Brook" (The latest studio album)
"外道 TRIBUTE ゲゲゲの外道讃歌" (compilation 1 track)
"オレタチフューチャー" (CCCD MAXI 2trax)
"I AM THE SPACE, YOU ARE THE SUN"
"心臓の目覚めるとき/ただの道" (MAXI 2 trax)
"SPECIAL"
"ありったけの愛" (MAXI 2trax)
"涙の海" (MAXI 3trax)
"VIRACOCHA"
"ノックし続ける男" (MAXI 2trax)
"まぶたの裏に" (MAXI 2trax)
"SOUL DRIVER" (MAXI 3trax)
"Typhoon Shelter"
"TROPOPAUSE"
"まばたき" (SINGLE 2trax)
"捨てちまえ" (SINGLE 2trax)
"TALISMAN"
"ドレッドライダー" (MAXI 2trax)
"あふれだすばかり" (MAXI 3trax)
"カーム・ダウン" (5 trax)
"もういちど逢いたくて" (サントラ 1 track)
"非国民"
"SENSEMILLA"

button2005

buttonその日は近い: 二階堂和美 + 渋谷毅、外山明 (18th Sept. @ Kichijoji Star Pine's Cafe)
buttonインディーの手鏡: タイム・ボム・レコーズ 15周年記念イヴェント feat. タミオ・イノウエ, ルインズ, ジ・イーヴンズ, ブラインド・ビースト (18th Sept. @ Shibuya Club Quattro)
buttonのび太くらいほっとけない: 危ダビ中年院 feat. ドラびでお、マキタ学級 with グレート義太夫、mr. natural(ミスター・ナチュラル) (17th Sept. @ Roppongi Super Delux)
buttonパンドラの箱空けた: マグマ (16th Sept. @ Shibuya O-East)
button突然の贈り物: カドゥ feat. 大貫妙子 (14th Sept. @ Yokohama Motion Blue)
button厚み増す年輪、追いかけても回帰: あふりらんぽ (10th Sept. @ Tsujido Sputnik Cafe)
button誤解上等、ズイノシンはパンクだよ: ズイノシン (9th Sept. @ Shibuya O-Nest)
button危ないミライ、ヒカリは地下から: 危ダビ少年院 feat. コンチ、煙巻ヨーコ Session + 藤乃家 舞、オプトラム + カコイヨシハル(from ズイノシン)、エンジェル・オー・ディー、ノイナン、ガルペプシ、ディステスト (2nd Sept. @ 六本木スーパーデラックス)
buttonビールで酔いの宴: スペースシャワー列伝 第五十三巻 feat. カットマン・ブーチェ、サケロック、デパペペ (12th Aug. @ 新宿ロフト)
button胸いっぱいの: 二階堂和美 (21st Jul. @ 新宿マーズ)
button季節がら入り混じりまして: Metalchicks' Pre-release Party feat. メタルチックス,ASA-Chang & 巡礼,にせんねんもんだい,キー (16th Jul. @ 渋谷ラッシュ)
buttonコラム : 環境的音楽"オシリらんNOSIN (16th Jul.)
buttonInterview : 現時点、最高のバンドである理由: ズイノシン (11th Jul.)
buttonHIPHOP苦手でもいらっしゃい: ECD (1st Jul. @ Shibuya O-nest)
button白と緑が危険にみえた夜だなぁ: MONG-HANG (18th Jun. @ Shimokitazawa Era)
button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ: 破壊宙 vol.2 (12th Jun. @ Shinjyuku JAM)
buttonInterview : あふりらんぽを知りたくないか!?: あふりらんぽ
buttonやんや言うけど、のびのびやって!: あふりらんぽ (3rd June. @ 渋谷O-Nest)
button今日ばっかりはひとことで表せない : 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. 生花, メタルチックス, ニルギリス, ズボンズ, レンチ(22nd May. @ 新宿ロフト)
button凄く大きい音が出て、そこでマゾンナは...: 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. ザ・原爆オナニーズ、DMBQ and マゾンナ(21st May. @ 新宿ロフト)
buttonい次元ワールド絶タイ楽しいYO=!: あふりらんぽ (20th May. @ 難波ベアーズ)
buttonInterview : アメリカで名を挙げたPeelander-Z: Peelander-Z (17th May)
button現実にペタペタ足つけて、踊りたいんだオレは : KAIKOO JAPAN TOUR feat. DJ BAKU、MSC、GOTH-TRAD、DJ KENTARO、韻踏合組合、and more... (13th May. @ 代官山ユニット)
button映画レヴュー : 悔恨したオレ、後追いはこれで終わりにしたい!: 『KAIKOO/邂逅』 (22nd Apr.)
buttonDown Beat Delux : ロッキン・イチロー・アンド・ブーギー・ウーギー・スイング・ボーイズ / モダーン今夜 (10th Apr. @ 川崎クラブチッタ)
buttonあがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ : あがた森魚 and あふりらんぽ (9th Apr. @ 青山カイ)
buttonSXSW 編集後記 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
buttonデンジャーMAD爆裂カルテット : DMBQ (18th Mar. @ SXSW05,Club de Ville Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜セカンド〜 : SXSW05特集コラム 第3話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜ファースト〜 : SXSW05特集コラム 第2話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonロックンロールワークショップ発見 : ピーランダー-Z (19th Mar. @ SXSW05,mojo Austin TX)
buttonなんでSXSWに行ったの : SXSW05特集コラム 第1話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
button逆輸入はカッコ悪いぞジャパン : エレクトリック・イール・ショック (17th Mar. @ SXSW05,Bigsby's Austin TX)
buttonMag Special with SXSW05 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
button頭ん中フラフラ革命 : モーサム・トーンベンダー GUEST : パニック・スマイル / あふりらんぽ (05/02/25 @ 渋谷 クアトロ)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第3回 何かでっかいことをしようぜ : 早田 英志 (05/02/20)
button驚きの白さ、抜群ケミカルウォッシュ : ザ・ケミカル・ブラザーズ (05/02/12 @ 渋谷 AX)
button脳ミソのうしろ側が開いてるのにアフロで隠してる : ザ・マーズ・ヴォルタ (05/02/08 @ リキッドルーム恵比寿)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第2回 変わった人たちが集まった : 日本脳炎、ギターウルフ and more (05/02/03)
buttonアッシュは煌きシャイニング : アッシュ (05/01/17 @ 渋谷 AX)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第1回 男、エメラルドに惹かれる : 早田 英志 (05/01/13)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Ryota "toddy" Toda and the same the photos belongs to Koichi "hanasan" Hanafusa (The Voice Of Silence). They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.