buttonZuinosin @ Shibuya O-Nest (9th Sep '05)

誤解上等、ズイノシンはパンクだよ


Zuinosin
 楽器叩いて電気流れて、イケナイ音が増幅されて外に出て...、その先の何百個の耳んなかに信号が走る一連の流れ、ズイノシンの場合イケナイ挙動も目に入るからきっとアタマがわやくそになる。何言ってるのか分からなくなってきたけど、それが現実自分に起こるのさ。そして、はじめにアタマへ叩き込んでおくべきはズイノシンがドラム、ギター、ベースの3ピース・パンク・バンドであるということ。

Zuinosin 7月10日、ズイノシンは江ノ島でライヴをした。日も暮れて真っ暗な弁天橋からドラムのNANIくんが現れ、壮絶ライヴを繰り広げたのちNANIくん自らドラムセットを被りドラム人間となって海へ飛び込んだ。8月8日、ズイノシンのアルバム『蕊』が発売された日、あの変拍子満載88曲28分28秒という規格破りの代物が大型レコード店でも陳列され、大物バイヤーは(たぶん)大いに引いた。9月4日大阪、アルバム発売以来初のライヴであふりらんぽ、アルタード・ステイツなどと共演し、マイナー・チェンジした新生ズイノシンが動き始めた。

 そして9月9日渋谷のライヴ、東京のファンが待ちに待ったこの日とあってスゴい盛り上がり。同時に新しい発見もいろいろあった。

 例によって演奏準備が楽し過ぎるズイノシン。実はこの日、会場はフロアをふたつ使って展開されていた。ズイノシンが準備中のときなにやらもう一個のフロアで面白いことが起きてたみたいだが、ボクはソレどころじゃなく彼らの準備が見たくてウズウズ。
Zuinosin
 エフェクターに詳しいわけじゃないけどギター、カコイくんの足下に並べられた機材の数々、見よ! って見れないか。いや、壮観なんですよこれが。また、そこから鳴るポヨヨ〜ンとした音やらギョーッとした音、引き金を引くたび音が変わるオモチャの銃ありますよね、アレに近い面白さがあるんです。音色もサイケ、メタル、ハードコア、おもちゃ、中国風、etc... と形容不可の楽しい音がいっぱい。これでどツボにハマるひとも多いと聞く。

Zuinosin 周りには迷惑甚だしかったかもしれないが一番前の脇でスタンバイした。するとどこからかいつもの暗号じみた掛け声が...、どこ? しばらく騒然としたフロアに、やっとこさ現れた3人はフロア入り口のバー・カウンター脇。NANIくんはバット振り降り意気揚々。しかし今じゃもう慣れたけど、3人揃ってこの画ヅラってやはり可笑しいですね。

 独特の溜めから一気に爆音のお馴染みアノ曲から幕を開けるズイノシン、いやぁスゴいですね、アノ曲。というのも、彼らの音楽に曲という概念は有って無いようなもので、ライヴもアルバムもはじめの一音から最後まで突っ走る。しかし、そのなかでもキラリと光るグッとメロディーが一握りあって、ポコポコ踊れるグッとリズムが一瞬だけあり、ほぼ変拍子ベタ塗りサウンドの中でそれらがサブリミナル効果的に中毒性をもって我々に襲いかかる。これはお隣のズイノシン好きに聞いてみると良く分かりますね、おのおの好きな瞬間を持ってるはずですから。

 その証拠というか今回、アルバム出してからのライヴということもあって今まで無かった珍しい光景を目にした。観客が歌詞に合わせて掛け声を上げている(これ珍しいんです、歌のタイミングいつも分からなかったから)。しかも、お馴染み「え、もう次の曲!? え、もう次の曲!? え、もう、え、も、エモ、え、萌え...」で始まるアレ(ちゃんと曲名で言えないと不便だ〜)が大盛り上がり! モッシュまで起こってスゴかったゾ。

Zuinosin ベースのショウゴくんは淡々としながらも不気味な可愛さで奇妙だし、ギターのカコイくんがエフェクターのスイッチをカチカチやっている様はダンスを踊っているみたいで相変わらずカッコ良し。そして、ドラムのNANIくんは奇抜なことさせたら右に出るもの無しのゼンマイ・ロボットみたいだが、最後スネアだけ持ってステージ前でボッコボコ叩いてたんは普通にカッコ良かったし「ズイノシンええわ〜」と思う瞬間でもあった。  そうこうしているうち、やはり何がなんだか分からん間にライヴは終了。あっという間の出来事だったが、再び騒然とした空気が流れる。もちろんボクも呆気にとられ、立ち尽くしていた。

 奇抜なことばかりで埋め尽くせる彼らだが、そう、やはり忘れてならないのはズイノシンがドラム、ギター、ベースの3ピース・パンク・バンドであること。パンクが好きだったらみんなぜひ観に行って欲しいなぁと、切に思うですよ最近。だって何かがわやくそになるの見たいでしょ、セックス・ピストルズんときみたいに。あ〜、でもボクどんなだったか知らないや、体験してないから。いや、そうさ、だからズイノシンですよ! そうです、ぜひぜひどうぞみなさん。
report by toddy and photos by saya38
==>top page : JPN / ENG

button mag files : ズイノシン (Zuinosin)

button誤解上等、ズイノシンはパンクだよ : (05/09/09 @ Shibuya O-Nest) : review by toddy, photos by saya38
buttonphoto report : (05/09/09 @ Shibuya O-Nest) : photos by saya38
buttonphoto report : (05/07/24 @ Sapporo Spiritual Lounge) : photos by q_ta
button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : review by toddy
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : photos by saya38


buttonInterview with Zuinosin

button現時点、最高のバンドである理由: Interview by toddy and photos by saya38


The label site and blog site

Zuinosin

http://de-fragment.com/zuinosin/profile.html

http://blog.goo.ne.jp/nani_satoshima/


The latest album

ZUINOSIN

『蕊』

check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

button2005

button危ないミライ、ヒカリは地下から: 危ダビ少年院 feat. Conti(コンチ)、煙巻ヨーコ Session + 藤乃家 舞、Optrum(オプトラム) + カコイヨシハル(from Zuinosin(ズイノシン))、Angel O.D(エンジェル・オー・ディー)、Noinone(ノイナン)、gulpEpsh(ガルペプシ)、Distest(ディステスト) (2nd Sept. @ 六本木スーパーデラックス)
buttonビールで酔いの宴: スペースシャワー列伝 第五十三巻 feat. カットマン・ブーチェ、サケロック、デパペペ (12th Aug. @ 新宿ロフト)
button胸いっぱいの: 二階堂和美 (21st Jul. @ 新宿マーズ)
button季節がら入り混じりまして: Metalchicks' Pre-release Party feat. メタルチックス,ASA-Chang & 巡礼,にせんねんもんだい,キー (16th Jul. @ 渋谷ラッシュ)
buttonコラム : 環境的音楽"オシリらんNOSIN (16th Jul.)
buttonInterview : 現時点、最高のバンドである理由: ズイノシン (11th Jul.)
buttonHIPHOP苦手でもいらっしゃい: ECD (1st Jul. @ Shibuya O-nest)
button白と緑が危険にみえた夜だなぁ: MONG-HANG (18th Jun. @ Shimokitazawa Era)
button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ: 破壊宙 vol.2 (12th Jun. @ Shinjyuku JAM)
buttonInterview : あふりらんぽを知りたくないか!?: あふりらんぽ
buttonやんや言うけど、のびのびやって!: あふりらんぽ (3rd June. @ 渋谷O-Nest)
button今日ばっかりはひとことで表せない : 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. 生花, メタルチックス, ニルギリス, ズボンズ, レンチ(22nd May. @ 新宿ロフト)
button凄く大きい音が出て、そこでマゾンナは...: 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. ザ・原爆オナニーズ、DMBQ and マゾンナ(21st May. @ 新宿ロフト)
buttonい次元ワールド絶タイ楽しいYO=!: あふりらんぽ (20th May. @ 難波ベアーズ)
buttonInterview : アメリカで名を挙げたPeelander-Z: Peelander-Z (17th May)
button現実にペタペタ足つけて、踊りたいんだオレは : KAIKOO JAPAN TOUR feat. DJ BAKU、MSC、GOTH-TRAD、DJ KENTARO、韻踏合組合、and more... (13th May. @ 代官山ユニット)
button映画レヴュー : 悔恨したオレ、後追いはこれで終わりにしたい!: 『KAIKOO/邂逅』 (22nd Apr.)
buttonDown Beat Delux : ロッキン・イチロー・アンド・ブーギー・ウーギー・スイング・ボーイズ / モダーン今夜 (10th Apr. @ 川崎クラブチッタ)
buttonあがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ : あがた森魚 and あふりらんぽ (9th Apr. @ 青山カイ)
buttonSXSW 編集後記 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
buttonデンジャーMAD爆裂カルテット : DMBQ (18th Mar. @ SXSW05,Club de Ville Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜セカンド〜 : SXSW05特集コラム 第3話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜ファースト〜 : SXSW05特集コラム 第2話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonロックンロールワークショップ発見 : ピーランダー-Z (19th Mar. @ SXSW05,mojo Austin TX)
buttonなんでSXSWに行ったの : SXSW05特集コラム 第1話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
button逆輸入はカッコ悪いぞジャパン : エレクトリック・イール・ショック (17th Mar. @ SXSW05,Bigsby's Austin TX)
buttonMag Special with SXSW05 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
button頭ん中フラフラ革命 : モーサム・トーンベンダー GUEST : パニック・スマイル / あふりらんぽ (05/02/25 @ 渋谷 クアトロ)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第3回 何かでっかいことをしようぜ : 早田 英志 (05/02/20)
button驚きの白さ、抜群ケミカルウォッシュ : ザ・ケミカル・ブラザーズ (05/02/12 @ 渋谷 AX)
button脳ミソのうしろ側が開いてるのにアフロで隠してる : ザ・マーズ・ヴォルタ (05/02/08 @ リキッドルーム恵比寿)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第2回 変わった人たちが集まった : 日本脳炎、ギターウルフ and more (05/02/03)
buttonアッシュは煌きシャイニング : アッシュ (05/01/17 @ 渋谷 AX)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第1回 男、エメラルドに惹かれる : 早田 英志 (05/01/13)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Ryota "toddy" Toda and the same of the photos belongs to "saya38" takahashi. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.