button 破壊宙 vol.2@ Shinjuku JAM(12th Jun '05)

feat: 903号室 , ワッツーシゾンビ , 巨人ゆえにデカイ
ZUINOSIN ,オシリペンペンズ

東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ


ワッツーシゾンビ  ワッツーシゾンビのころには、さっきも言ったようにひとが続々集まり始め、ふつうに暑くなってきた。このバンドは、音楽の破壊力とダメ人間的歌詞がかなり素晴らしく、凄いバンドがいるもんだなぁと感動していたところだった。

 ライヴを観てこのバンドの面白いところをいくつか発見したのだが、まず一点。登場時の髪型と終演時の髪型が変わることだ。ふっくらした"マッシュルーム・カット"が"ぺったり・ヘアー"になる。その理由も簡単、べらぼうに汗をかくからというもので、終始むさ苦しい熱量でもって襲ってくるグルグル・ガレージサウンドに、その汗はいっそう説得力を持たせる。

 そしてオモシロその二、同じ言葉を連呼する。よくコンサートで「ノってるかーい!」というアレがあるが、ワッツーシの場合それは「ヤってるかー!」に代えられる。このバンドはいろんな"ヤる"に対して自覚的で、歌詞にも発言にもよく出てくる。"大凡人万歳"という彼らの曲があるが、「ヤってるかー!」は大凡人にとって扇動的な言葉。ボクはというと、元気づけられた。ちなみにワッツーシはフジロックのルーキーステージに出演が決定している。楽しみだーー。
巨人ゆえにデカイ

 そして、抜群のネーミングセンスでボクの知人をひとり残らず笑わせた、巨人ゆえにデカイ。巨人はミッコ(G、Vo)と和田晋侍(Dr)のふたり組。納得するしかないこの名前に現実の世界が追いつくとどうなるか!? 結果、笑うしかない。メンバーがデカイのだから。プロフィールには2400mmと書いてある……

 そして、バカらしさは過剰に襲ってくる。ドラムがめっちゃうまい! 天井に頭が付くほどデカイのにドラムを叩くと物凄くカッコイイドラムを叩く。スタッ! … ドッ!ドドドドッ!スタッ! と気品すら漂う破壊的なドラムにボクはかなり酔いしれた。しかし、その横でミッコがギターを抱えて泣いている……とはいえミッコのギターも面白く、弦をぎゅーーっとつまんでベコベコな音を出す。斬新過ぎてちょっと疲れたが、オモシロさと音の新しさに惹きつけられ、素敵なものがあった。

 4番目になってやっと登場、Zuinosin! これまで4〜5回はこのバンドを観たんじゃなかろうか。ホントにかっこいいバンドで毎回楽しませてくれる。登場シーンから何かやらかしそうな、たまらなくゾクゾクする予感。NANIくん(Dr、Vo)はバットを握っている。「エラッサ、エラッサ」、もう既にコトバが理解不能。服装、極彩色。顔にはマスク。ギターは透明。ベースもなんか長い棒。思考回路はショート寸前……バチバチッ……
Zuinosin  見かけに慣れたと思ったら瞬間にワールドへ連れ込まれる!! 音が鳴ったらウォー! ドラムの音圧バッシバシ。すし詰め状態にある観客のカラダ、ひとつひとつを丁寧に伝わっても衰えない波動。信じられない手数の多さと、スティックをクロスしてカツカツさせる一瞬の静寂、儚さよ。その対比、キワ立つ! そして何よりボクが惚れたのはインカム・マイクを通して聴こえてくるNANIくんのレトロ未来なデジタル・ヴォイス。「ミンナで ピゴピゴ やって クれ==!」……ハミ出す危うさ、故障しそうなロボットのよう。

 マスク越しからも窺い知れるカコイくん(G)とショウゴくん(B)の真剣な表情。変則的なドラム展開に食いついているのか!? いや、よりいっそう加速させているような、そんな一体感だ。様々なエフェクトを使ってスペイシーに突き進むZuinosinのサウンドはロックの未来形か!? それとも遊んでいるだけか!? とにもかくにもチョー魅力的なバンド。今後もチョー期待!

 最後、オシリペンペンズは冒頭に触れた通り。ただ、今日一番あせった瞬間はやはりモタコ氏が演出した。少々のことでは驚かない方だが、あの光景は凄かった。観客に支えられ、天井をカサカサ歩いたのだ! モタコという人間が。さながらエクソシスト! 貞子! そんで、支えられながら天井に地団駄を踏んだ。あっ!! と思ったが遅かった。天井にぼっこり穴を空けてしまった……粉もパラパラ落ちてきた。天井に足で穴空けたなんて聞いたことないよ。衝撃的過ぎた。その後新宿JAMのひとに謝ったんだろうか。そうだとしたらちょっと悲しい。
ペンペンズ  ペンペンズ、音楽の情報を伝えてないことに気付いた。ペンペンズのライヴは目で見る凄さがデカ過ぎて……ごめんなさい。こんなスペースでは伝えきらないのでいつかじっくり音楽伝えます。キララ(G)さんも迎(Dr)さんも最高なんですよ! ほんと。

 しかし、この日は面白いバンドが出すぎて正直疲れた。そして観客の数と暑さが凄かった。大阪に飢えた東京もんが、大挙して集まった一日。フェスティバルのようで楽しかったけど、最初は分散して観るってのも手だと思う。あ〜今日は満腹だーーーー!!

--> part1

report by toddy and photos by saya38

==>top page : JPN / ENG

button破壊宙vol.2

903号室 | ワッツーシゾンビ , 巨人ゆえにデカイ, オシリペンペンズ | Zuinosin

buttonmag files : 903号室 (Kyuhyakusan Go Shitsu)

button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : review by toddy
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : photos by saya38

buttonmag files : ワッツーシゾンビ (watusizombie)

button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : review by toddy
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : photos by saya38
button東京VS大阪 最狂バンド列伝 : (04/9/5 @ Koenji UFO club) : review by uko

buttonmag files : 巨人ゆえにデカイ

button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : review by toddy
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : photos by saya38
button東京VS大阪 最狂バンド列伝 : (04/9/5 @ Koenji UFO club) : review by uko

buttonmag files : ズイノシン (Zuinosin)

button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : review by toddy
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku JAM) : photos by saya38


The official site

ワッツーシゾンビ (watusizombie)
http://sound.jp/watusizombie/


Record Label site

903号室 , 巨人ゆえにデカイ
オシリペンペンズ
http://fsr.lolipop.jp/


The blog site

ズイノシン (Zuinosin)
http://blog.goo.ne.jp/nani_satoshima



check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト


button2005

buttonInterview : あふりらんぽを知りたくないか!?: あふりらんぽ
buttonやんや言うけど、のびのびやって!: あふりらんぽ (3rd June. @ 渋谷O-Nest)
button今日ばっかりはひとことで表せない : 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. 生花, メタルチックス, ニルギリス, ズボンズ, レンチ(22nd May. @ 新宿ロフト)
button凄く大きい音が出て、そこでマゾンナは...: 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. ザ・原爆オナニーズ、DMBQ and マゾンナ(21st May. @ 新宿ロフト)
buttonい次元ワールド絶タイ楽しいYO=!: あふりらんぽ (20th May. @ 難波ベアーズ)
buttonInterview : アメリカで名を挙げたPeelander-Z: Peelander-Z (17th May)
button現実にペタペタ足つけて、踊りたいんだオレは : KAIKOO JAPAN TOUR feat. DJ BAKU、MSC、GOTH-TRAD、DJ KENTARO、韻踏合組合、and more... (13th May. @ 代官山ユニット)
button映画レヴュー : 悔恨したオレ、後追いはこれで終わりにしたい!: 『KAIKOO/邂逅』 (22nd Apr.)
buttonDown Beat Delux : ロッキン・イチロー・アンド・ブーギー・ウーギー・スイング・ボーイズ / モダーン今夜 (10th Apr. @ 川崎クラブチッタ)
buttonあがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ : あがた森魚 and あふりらんぽ (9th Apr. @ 青山カイ)
buttonSXSW 編集後記 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
buttonデンジャーMAD爆裂カルテット : DMBQ (18th Mar. @ SXSW05,Club de Ville Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜セカンド〜 : SXSW05特集コラム 第3話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜ファースト〜 : SXSW05特集コラム 第2話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonロックンロールワークショップ発見 : ピーランダー-Z (19th Mar. @ SXSW05,mojo Austin TX)
buttonなんでSXSWに行ったの : SXSW05特集コラム 第1話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
button逆輸入はカッコ悪いぞジャパン : エレクトリック・イール・ショック (17th Mar. @ SXSW05,Bigsby's Austin TX)
buttonMag Special with SXSW05 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
button頭ん中フラフラ革命 : モーサム・トーンベンダー GUEST : パニック・スマイル / あふりらんぽ (05/02/25 @ 渋谷 クアトロ)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第3回 何かでっかいことをしようぜ : 早田 英志 (05/02/20)
button驚きの白さ、抜群ケミカルウォッシュ : ザ・ケミカル・ブラザーズ (05/02/12 @ 渋谷 AX)
button脳ミソのうしろ側が開いてるのにアフロで隠してる : ザ・マーズ・ヴォルタ (05/02/08 @ リキッドルーム恵比寿)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第2回 変わった人たちが集まった : 日本脳炎、ギターウルフ and more (05/02/03)
buttonアッシュは煌きシャイニング : アッシュ (05/01/17 @ 渋谷 AX)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第1回 男、エメラルドに惹かれる : 早田 英志 (05/01/13)


無断転載を禁じます。The copyright of the articles belongs to Ryota "toddy" Toda, the same of the photos belongs to "saya38" takahashi. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.