buttonRUBBER☆CORN☆LOVER
@ Yokohama B.B.STREET (1st Mar ‘05)

彼方より強風
 その声は草原の彼方から吹いてくる強い風に似ていた。

 新Vo.マリを迎え4回目になるRUBBER☆CORN☆LOVERのライヴ。全6曲中の4曲が新曲だが、それぞれ曲風が今までと変わり、コンポーザーであるイケエの引き出しの多さを体感せずにはいられない。まして、マリの声は旧譜のイメージさえ変えてしまう。
RUBBER☆CORN☆LOVER
 「5、4、3、2、1…サンダーバード、ゴー!」の勇ましいB級SEの中、各メンバーが楽器を取って持ち場につく。G.イケエの雄叫びと共に始まったのは"umbosom"。Dr.「ばかんす☆」ことやまぐちのフロアタムが刻む大陸的な強いリズムも回を重ねるごとにキレがよくなり、ソウイチロウのベースも以前よりずっとシャープだ。 RUBBER☆CORN☆LOVER RUBBER☆CORN☆LOVER
 新生RUBBER☆CORN☆LOVERの一番の見所はやはりマリ。イケエとやまぐちの爆音をうまくかわして突き抜けてゆく彼女の声は、どこかbjorkに似ている。爽やかでいて強く、低音の逞しさとファルセットの透明感を併せ持つ新しい歌姫。彼女の声の強さゆえに、誰も手加減をすることなく成り立つ轟音と透明感のバランス。以前は自ら作った楽曲を破壊しているように見えたイケエのギターも、破壊力はそのままに、上手く曲を先導している
 続く"Return For The Safe"では複雑怪奇なワルツを、"Alfread"では真夏の木陰が似合うレゲエ的要素を見せつけ、"What I Wished I'd Be"では、このバンド特有の奇妙でいて耳障りのいいコード進行でドラマチックな展開を。彼らは様々な要素を呑み込み、こともなげに消化してみせる。その裏にある努力を見せず、成長と結果だけを純粋に見せる心意気こそプロフェッショナルではなかろうか?
 試聴サイトmuzieにて、幾つかの曲を聴くことができるが、はっきりいって現在のRUBBER☆CORN☆LOVERはこんなものではない。夏に向けてライヴも増えており、どう転がるやらあたし自身もとても楽しみにしているところだ。
RUBBER☆CORN☆LOVER
 彼方より吹く強風は、いともたやすく聴く者をなびかせ通り過ぎてゆく。ほんの少し向こうの香りをここに残しながら。
 ただ少し残されたその余韻を抱いて、あたしはまた彼らを追うのだろう。

report by yuka and photo by naoaki
==>top page : JPN / ENG


button彼方より強風 (05/05/01 @ Yokohama B.B.STREET) : review by yuka,photos by naoaki
buttonphoto report (05/05/01 @ Yokohama B.B.STREET) : photos by naoaki
buttonphoto report (04/11/27 @ Ikebukuro Chop) : review by yuka, photos by naoaki


The official site

RUBBER☆CORN☆LOVER

http://sound.jp/rcl/



The latest album

RUBBER☆CORN☆LOVER

RAY

check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト


button2005

button母胎ノイズ : Sonic Youth (16th Mar @ Shibuya O-East)
button日出づる国よりきたサーフ : The Surf Coasters (3rd Mar @ Lava Lounge, L.A)
button三匹が斬る! : The Surf Coasters (26th Feb @ Ebisu Guilty)
buttonミルクティース入門 : ミルクティース (26th Feb @ Ebisu Guilty)
button新宿ロフトに太陽を連れこめ : Theatre Brook (19th Feb @ Shinjuku Loft)
button意識 : Theatre Brook (23th Jan @ Shibuya AX)
button轟音デンデケデケデケ : Happy Dispatch (25th Jan @ Shibuya Aoi Heya)
buttonInterview with The Surf Coasters (中シゲヲ) : サーフコースターズと呼ばれた男 (21st Jan)

button2004

buttonWINTER SURF PARTY! : THE SURF COASTERS (30th Dec @ Shimokitazawa 440)
buttonCD review : PRIVATE RECORDINGS vol. : THE SURF COASTERS (6th Jan)
button決して死なないロックンロールを貫きます。 : Gasolines (18th Dec @ Yoyogi Labo)
buttonトナカイが舞う夜 : Kemuri (25th Dec @ CLUB CITTA' KAWASAKI)
buttonDVD review : THE SURF COASTERS ON STAGE! : THE SURF COASTERS (30th Dec)
buttonCD review : 教育 : 東京事変 (25th Nov)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Yuka Koyama and the same of the photos belongs to Naoaki Okamura. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.