button あふりらんぽ (afrirampo),あがた森魚

@ Aoyama Cay (9th Apri '05)

あがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ -part2-


Morio Agata
 続くあがたさん。オニピカあふりらんぽでテンション上がり息もたえだえござに腰を降ろして臨んだのだが、あがたさんは素敵だよ!一番前で座って観ていた自分にはあがたさん含めメンバーの愉快な演奏風景が視界いっぱいに広がり、ボクは体操座りの状態で少年のようにニカニカしながら観ていた。気持ち悪かったかも知れない。それにしても何故そんなにニカニカしてしまうのかというとやはり歌詞が面白いから。加えて、コトバを刻むリズムに独特なものがあり天才的なアソビ感覚が随所に垣間見られる詩人の妙である。

 あがた森魚のバイオグラフィは私が語れるほど簡単なものではないけど、70年代から活躍するミュージシャンであると同時に映画監督をこなす多才な面があり、ボクはそこにも興味を抱いていた。本人を含め大滝詠一や横尾忠則が出演しているという『僕は天使ぢゃないよ』や、タイトルがそそる『オートバイ少女』など是非観てみたいものだ。次回までにはきっと...

Morio Agata
Morio Agata  話は戻って、若いメンバーとともに愉快に繰り広げたライヴの序盤。中盤ではベテランらしくMCで魅せ、『佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど』という魅力的なタイトルのアルバムから2曲演奏する前に、その先生の話や幼少の思い出を優しく話し聞かせてくれた。MCで曲にまつわるエピソードを語れるひとは素晴らしいと思う。観客にとってライヴで聞いたその曲はきっと忘れられないものになるだろうし、話した本人の気持ちも高まるはず。"佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど"はあがた少年と敬子先生のまぶしいやりとりを思わせる美しい曲で、続く「牛はいないが〜山羊はいた〜」といった感じの曲は可笑しくもノスタルジックで素敵な曲だった。あたたかいぜ、森魚さん。

 最後は冒頭に触れたようなお祭り騒ぎへ突入していった。あがたさんのテンションも血管血眼大フィーバー状態。"大道芸人"という曲だったと思うが、「泣いて生きよか笑って生こか〜死んでしまえばそれまでよ〜生きてるうちが花なのね〜」とひたすら繰り返されるこの曲が楽しくて楽しくて。自分が何に感動して身体を揺らしているのか分からなくなるくらい高ぶる気持ち、あがたさんに捧げたい。最高だったよ。

Morio Agata
report by toddy and photos by saya38

==>top page : JPN / ENG

Afrirampo | Morio Agata

butonmag files : あがた森魚 (Morio Agata)

buttonあふりとあがたと青山で : (05/04/09 @ Aoyama CAY) : review by uko, photo by saya38
buttonあがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ : (05/04/09 @ Aoyama CAY) : photo by saya38
buttonphoto report : (05/04/09 @ Aoyama CAY) : photo by saya38
buttonphoto report : (05/03/22 @ Kagurazaka Dimension) : photo by nachi
buttonphoto report : (05/03/21 @ Shinjuku Red Cloth) : photo by naoaki
buttonphoto report : (04/2/18 @ Hatasudai DOORS) : photo by hanasan


The official site

Morio Agata is :

http://www.morioagata.com/


The latest album

Morio Agata

"ギネオベルデ(青いバナナ) "

絶対に持っていてほしい大傑作 :

Morio Agata

"乙女の儚夢"


絶対に持っていてほしい大傑作 :

Morio Agata

"噫無情(レ・ミゼラブル)"


previous works :
"僕は天使ぢゃないよ" (サウンド・トラック)
上記3枚のアルバムを全て集めたBOX SETも発表されています。
"乙女の儚夢"
"噫無情(レ・ミゼラブル)"
"僕は天使ぢゃないよ"
"日本少年‐ヂパング・ボーイ" : 限定盤 / 通常盤
"君のことすきなんだ"
"永遠の遠国(二十世紀完結篇)"
"永遠の遠国の歌"
"バンドネオンの豹" "バンド・ネオン豹と青猫"
"ミッキーオの伝説"
"イミテーション・ゴールド"
"ピロスマニア海へ行く"
"オートバイ少女" (サントラ)
"24時の惑星"
"第7東映アワー"
"港のロキシー" (サントラ)
"日本少年2000系"
"20世紀漂流記/あがた森魚ベスト"
"Live at NHK505s"
"佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど"
"オー・ド・ヴィ" (サントラ)
"星繁き牢獄の提督たちへ"
"ギネオベルデ(青いバナナ)"
The latest album

Morio Agata

"星繁き牢獄の提督たちへ"

The debut movie

Morio Agata

"僕は天使ぢゃないよ (DVD)"


previous film works :
"オートバイ少女" (DVD)


compilation他

"9th June 1988" (はちみつぱいのライヴで3曲に客演)
"20世紀BEST ベルウッド・フォーク・ヒストリー" (1 track)
"1971フォーク・ジャンボリー" (1 track)
"東京1ダース" (1 track)
"ベルウッド・シングルス1" (4 trax)
"ベスト・オブ・ベルウッド" (2 trax)
"B.Y.G. High School B1" (ムーンライダーズが2 traxをカバー)
"失われたボールをもとめて ~寺山修司トリビュート" (1 track)



check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

button2005

buttonなんでSXSWに行ったの : SXSW05特集コラム 第1話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
button逆輸入はカッコ悪いぞジャパン : Electoriic Eel Shock (17th Mar. @ SXSW05,Bigsby's Austin TX)
buttonMag Special with SXSW05 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
button頭ん中フラフラ革命 : MO'SOME TONEBENDER GUEST : PANICSMILE / あふりらんぽ (05/02/25 @ Shibuya Club Quattro)
button驚きの白さ、抜群ケミカルウォッシュ : The Chemical Brothers (05/02/12 @ Shibuya AX)
button脳ミソのうしろ側が開いてるのにアフロで隠してる : The mars Volta (05/02/08 @ Ebisu Liquidroom)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第2回 変わった人たちが集まった : 日本脳炎、ギターウルフ and more (05/02/03)
buttonアッシュは煌きシャイニング : Ash (05/01/17 @ Shibuya AX)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第1回 男、エメラルドに惹かれる : 早田 英志 (05/01/13)

button2004

button妙子、たゆたう姿 : Taeko Onuki (04/12/23 @ 鎌倉芸術館)
button圧倒的なグルーヴ魂 : Wrench (04/12/22 @ Shibuya Club Quattro)
button存在感は力なり : Invisibleman's Deathbed (04/12/21 @ Shibuya Yaneura)
buttonイルリメの殺陣、斬られて斬ってあぁ楽し : illreme with MELT-BANANA,TUCKER,ロボ宙 (04/12/06 @ Shibuya Club Quattro )
button1分・マゾンナ・ワンマン・shelter : MASONNA (04/11/23 @ Shimokitazawa Shelter )
button1ほんとうにこのライヴをいつも? : インビシブルマンズデスベッド (04/11/20 @ Shimokitazawa 251 )
buttonロックにやりたい女子どもよ、マフスを聴いて姉さんとなれ : the Muffs (04/10/29 @ Shibuya Club Quattro )
buttonギター引っ掻き回しとるだけとちゃいますよ : Ani Difranco、GO!GO!7188 and 山口洋-HEAT WAVE (04/10/07 @ Shibuya AX )
button今夜、すべてのパンクスへ : 町田康ユニット (04/10/01 @ Shinjyuku LOFT )
buttonいまさら悪態ついても仕方ねぇってこと : NEW YORK DOLLS (04/09/25 @ ZEPP TOKYO )
buttonゆるみまくりナイト 〜どこもかしこも FUCKING IN HEAVEN〜 : FATBOY SLIM (04/09/22 @ ageHa studio coast )
button究極のフリースタイラー、猫 : Cat Power and Women & Children (04/06/02 @ Shinjyuku LOFT )
button不滅の男 : 遠藤賢司 (04/06/03 @ Shibuya Club Quattro )
buttonここはどこ?爆音に誘われ何処へやら : ゆらゆら帝国, REBEL FAMILIA (04/05/07 @ Shinjyuku LOFT )
button音の宇宙、君はコスモを感じたことがあるか : Buffalo Daughter, audio active (04/04/17 @ Shinjyuku LOFT )
button「赤フンドシが盗まれた。」なんのこっちゃ!?なライヴ : Shibusa Shirazu (04/04/07 @ Shibuya Club Quattro)
button初のワンマンっていいね : Bleach (04/04/03 @ Shibuya BOXX)
buttonDVD Review : 『DIRECTORS LABEL BEST SELECTION』 : クリス・カニンガム (25th Mar)
buttonあ〜楽しかった : Morgan Fisher (04/03/16 @ Yokohama Motion Blue)
buttonDisc Review : 『渋星』 : 渋さ知らズ (9th Mar)
buttonDisc Review : 『Rebel Vibration』 / 『Dub From Creation』 : Creation Rebel (4th Mar)
button号鳴 : Ghost (17th Jan @ Ikebukuro Adm)
buttonグラインド!グラインド!グラインド!! : EXTREME THE DOJO vol.7 feat. 324, PIG DESTROYER, AxCx, NASUM, Napalm Death (12th Jan @ Shibuya Club Quattro)
buttonアフロは只者ではない : The Mars Volta (7th Jan @ Shibuya AX)

button2003

buttonなんでもありで何処までやれる? : Robert Randolph and The Family Band (9th Dec @ Shinjuku Liquidroom)
buttonこのまま突っ走れ!! : Bleach (1st Dec @ Shibuya Club Asia)
button4時間やりました! : Theatre Brook (24th Nov @ Shinjuku Loft)
buttonメタリカのファンは世界一だ : METALLICA (11th Nov @ Saitama Super Arena)
button銭パンク魂2003 : MOST with Aburadako (3rd Nov @ Shimokitazawa Shelter)
button6人の怒れる男 : The Cooper Temple Clause (15th Oct @ Shinjuku Liquid Room)
buttonJBのキラキラ☆エンターテイメントショー : James Brown (3rd Oct @ Nihon Budokan)

無断転載を禁じます。The copyright of the articles belongs to Ryota "toddy" Toda and the same of the photos belongs to "saya38" Takahashi. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.