button The Surf Coasters @ Lava Lounge, L.A. (3rd Mar. '05)

日出づる国よりきたサーフ

Sonic Youth
 驚いた。

 めちゃくちゃ人入ってるじゃないか! はっきり言って日本よりさらに集客あるじゃないか! Lava Loungeの椅子は開店してすぐにいっぱいとなり、小さな店の中はぎゅうぎゅう詰め。サーフミュージック主体のブッキングということもあって、年齢層も高め。ごくごく小さなスペースのステージにドラムとアンプとをセッティングしながら、「今日着いたから、時差ボケで寝ても寝ても眠くて」とギター・中シゲヲが苦笑いする。

 サーフミュージックをやっているバンドは日本じゃ確かに少ない。だけど、ジャンル問わず、THE SURF COASTERSはまちがいなく日本一のギターインストバンドだと思う。彼らのサーフスタイル…そこには、往年のハードロック要素や、60年代要素、ガレージ、いろんなものが詰まってる。

 英語が苦手なメンバーに代わってスタッフによるバンド紹介の後、一曲目は”BIG THUNDER”ベース・栗田の叫びにオーディエンスが湧く。畳みかけるように”Shark Man””Rising High”…と、ここでMCタイム。日本では中シゲヲがMCをしているが、アメリカではドラマー・ナオタカがMC担当。「We are THE SURF COASTERS! Please buy T-shirt and new CD.Because,I'm hungry.I want dinner.Do you understand my English??」ものすごくじゃぱにーずいんぐりっしゅ。客席からも大爆笑とともに「OK!」「Yeah!」とわかりやすくレスポンスが返ってくる。そして、”Samurai Struck””Midnight Head light””Nineteen”と新曲披露。聴いた事があろうがなかろうが関係ない、みんな思い思いに体を揺すって楽しんでいる。

 そして、中シゲヲのMCでは、 そして、ShigeoのMCでは、彼らの友人であり、翌日Lava Loungeにてライヴを行うJapanese band、Milkteethの紹介。一人一人マイクをまわされながらも、一人ノリノリだったのはやはりSharksinrockin'だった。彼は終演後もオネエチャンになつかれ、モテモテでございました。しかも、自分たちのライヴは明日だというのに、やっぱりステージ衣装のオレンジスーツで遊びにきてました。この心意気たるや、素晴らしい。This is Japanese「粋」だと思う。

 終演後も止まらぬ「more!」の叫びに栗田が困った様に笑って腕時計を指さす。しかし、店のOKが出てアンコールに”Tsunami Struck”を演奏。この日、Srack Stoneを含めて3バンドが出演したが、アンコールが出たのはTHE SURF COASTERSだけ。アンコールが終わってもサイン責めの握手責め、レジェントだとかゴッドだとか言われまくって、むしろメンバーの方がビビっておりました。

「アメリカの方が人気があるらしい」この説、本当です。確かめてきました。

 ツアーはこのまま20日のシアトル・Cafe Venus and Mars Barまで続きます。

 しかし、音楽好きに悪いヤツはいないね、本当に。

report by yuka and photo by Five nine factory(official)

==>top page : JPN / ENG

buttonmag files : The Surf Coasters

button日出づる国よりきたサーフ (05/03/03 @ Lava Lounge, L.A.) : review by yuka
button三匹が斬る! (05/02/26 @ Ebisu Guilty) : review by yuka, photo by naoaki
buttonphoto report (05/02/26 @ Ebisu Guilty) : photo by naoaki

buttoninterview
buttonサーフコースターズと呼ばれた男 (05/01/21) : review by yuka, photos by naoaki

buttonDVD Review
buttonThe Surf Coasters On Stage (04/12/30) : review by yuka

buttonCD Review
buttonPRIVATE RECORDINGS vol.1 (05/01/06) : review by yuka


The official site

The Surf Coasters

http://www.surfcoasters.com/



The latest album

the surf coasters

PRIVATE RECORDINGS vol.1
発売元 株式会社ファイブナイン・ファクトリー
品番 FNF-003

The latest DVD

The Surf Coasters

THE SURF COASTERS
ON STAGE!

previous works

THE SURF COASTERS

MISIRLOU・10th ANNIVERSARY
BEST OF THE SURF COASTERS





check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト


button2005

button母胎ノイズ : Sonic Youth (16th Mar @ Shibuya O-East)
button日出づる国よりきたサーフ : The Surf Coasters (3rd Mar @ Lava Lounge, L.A.)
button三匹が斬る! : The Surf Coasters (26th Feb @ Ebisu Guilty)
buttonミルクティース入門 : ミルクティース (26th Feb @ Ebisu Guilty)
button新宿ロフトに太陽を連れこめ : Theatre Brook (19th Feb @ Shinjuku Loft)
button意識 : Theatre Brook (23th Jan @ Shibuya AX)
button轟音デンデケデケデケ : Happy Dispatch (25th Jan @ Shibuya Aoi Heya)
buttonInterview with The Surf Coasters (中シゲヲ) : サーフコースターズと呼ばれた男 (21st Jan)

button2004

buttonWINTER SURF PARTY! : THE SURF COASTERS (30th Dec @ Shimokitazawa 440)
buttonCD review : PRIVATE RECORDINGS vol. : THE SURF COASTERS (6th Jan)
button決して死なないロックンロールを貫きます。 : Gasolines (18th Dec @ Yoyogi Labo)
buttonトナカイが舞う夜 : Kemuri (25th Dec @ CLUB CITTA' KAWASAKI)
buttonDVD review : THE SURF COASTERS ON STAGE! : THE SURF COASTERS (30th Dec)
buttonCD review : 教育 : 東京事変 (25th Nov)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Yuka Koyama and the same of the photos belongs to Nachi Yamazaki. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.