buttonBleach @ Shimokitazawa Basement Bar (21th May '04)

先へ、その先へ


  この日は、いくつかゾクゾクするポイントがあった。"裸の女王"で祝すけが無造作に手の平でベースの弦を叩きながら、チョッパーに入っていくところ、これはいつものことだけど「キタキタキタ!!」という感じだったし、"雷光"のイントロでのサユリのドラム、その迫力は「サユリもこういう暴れ太鼓風のドラムが叩けるようになったんだなぁ」と感慨深くなり、そして"挑戦"のカンナの歌声、これは後で詳しく。 Bleach
その他、スカ風の導入からノスタルジックなメロディなのに演奏はハードコアパンクなサビの展開がたまらない"カナリア帝国の逆襲"も、この日ラストのすけが暴れまくる"視界の幅"も良かったし・・・と3人が3人とも見せ場を作ったし、3人の力を合わせたところも見せたし、思いっきりいいライヴと言えたのだった。
Bleach   前回のAXでも書いたけど、最近のカンナの成長は著しくて、以前は声が楽器の音に埋もれがちだったけれども、はっきりと主張するようになった。もちろん、こういう音量の調整はPAのミキシングで何とかなる部分もあるのかも知れないけど、そこで耳に届くようになったカンナの声に艶っぽい感じというか、色気も漂ってきたのだから、やっぱりそれは成長と言わざるを得ないだろう。
  今のBLEACHは否応なく、お客さんたちをバンドが成長していく過程の証人として巻き込んでいく。その日によって好不調の波は若干あるけど、次につながるような頑張りを必ず見せてくれる。この日もライヴの後「ベースがヤバイ、ベースがヤバイ」と興奮して話すお客さんがいて、それはもはや、BLEACHのライヴでは、いつもの光景とも言えるくらいだ。約2年前、自分もこのようにして、このバンドに取り憑かれた者としては感慨深いものがある。 Bleach

  ただ、不満を言うならば、時間が短すぎるということだ。ステージが終わった後に、マネージャーさんに「すけもスタミナがついてきたでしょ?」と言われて、確かに以前と比べればライヴが終わって倒れ込むということはなくなってきている。それでもあれだけ激しい演奏をしていたら「あともう2曲くらいやってくれ」と言いたいような、言えないような、でもあの音をもっと浴びたくなるのも正直な気持ちだ。このバンドが大きくなるにはまだまだ課題が多い。だけど、その分伸びる余地が多くて、次も、また次も観たくなるのだ。
Bleach

   [ setlist ]

1.黒ペン美学を天使ちゃんと考えました
2.太陽
3.裸の女王
4.Sun-Dance (Moon-Dance)
5.カナリア帝国の逆襲
6.挑戦
7.雷光
8.視界の幅

Bleach
report by nob and photo by izumikuma

==>top page : JPN / ENG

buttonmag files :

button先へ、その先へ : (04/05/21 @ Shimokitazawa Basement Bar) : review by nob, photo by izumikuma
buttonphoto report : (04/05/21 @ Shimokitazawa Basement Bar) : photo by izumikuma
buttonアウェー戦の戦い : (04/05/13 @ Shibuya AX) : review by nob, photo by mari
buttonphoto report : (04/05/13 @ Shibuya AX) : photo by mari
button牡丹と薔薇 : (04/04/03 @ Shibuya BOXX) : review by nob, photo by hanasan
button初のワンマンっていいね : (04/04/03 @ Shibuya BOXX) : review by toddy, photo by hanasan
buttonphoto report : (04/04/03 @ Shibuya BOXX) : photo by hanasan
buttonphoto report 『Japan Girls SAMURAI US tour』 : (04/03/23 @ Knitting Factory Tap Bar, NYC) : photo by ryota
buttonphoto report 『Japan Girls SAMURAI US tour』 : (04/03/20 @ ELYSIUM, SXSW04) : photo by ryota
buttonphoto report : (04/03/20 @ GALLERY LOMBARDI, Fuck By Fuck You) : photo by ryota
button『WARPED Tour '04』ライヴ : (04/1/10 @ Shinkiba Studio Coast) : review by 加賀琢磨, photo by keco
button終わりでなく、出発として : (03/12/26 @ Shinjuku ACB Hall) : review by nob, photo by keco
buttonウワサは当てになる : (03/12/26 @ Shinjuku ACB Hall) : review by joe, photo by keco
buttonphoto report : (03/12/26 @ Shinjuku ACB Hall) : photo by keco
buttonillustration report : (03/12/25 @ Nagoya Apollo Theater) : illustrated by chika
button柔も剛もよく柔も剛も制す : (03/12/21 @ Utsunomiya Vogue) : review by nob
button爆音の砂嵐へ : (03/12/17 @ Chiba Look) : review by nob
buttonこのまま突っ走れ!! : (03/12/01 @ Shibuya Club Asia) : review by toddy, photo by keco
buttonphoto report : (03/12/01 @ Shibuya Club Asia) : photo by keco
buttonステージ上でのファンクとヘヴィロックのケンカ : (03/11/29 @ Koenji 20000V) : review by nob, photo by saya38
buttonphoto report : (03/11/29 @ Koenji 20000V) : photo by saya38
button今、走り出していく : (03/11/22 @ Shinjuku Antiknock) : review by nob, photo by hanasan
buttonphoto report : (03/11/22 @ Shinjuku Antiknock) : photo by hanasan
buttonno title : (02/12/6 @ Hamamatsucho JUNK BOX) : review by nob
buttonno title : (02/8/23 @ Shimokitazawa Basement Bar) : review by nob

buttoninterview :
button裸になってやっているから(03/11/6) : interview by nob, photo by maikokko

The official site of

Bleach is :

http://www.highwave.co.jp/bleach/



"The latest single
"カナリヤ帝国の逆襲"
previous works
"Three Girls From Okinawa" (US import)
"裸の女王" (8 trax)
"踊る首" (5 trax)
"起爆剤" (8 trax)
"震える花"(1曲にCD-EXTRAでライヴ映像3曲収録)
"男一直線"
コンピレーション
"沖縄中毒" (1曲提供)
"飛薬 - 沖縄中毒 Vol.2" (1曲提供)
"弁天パンク弁当" (1曲提供)
"CHAPTER-S" (1曲提供)


The latest album

Bleach

"Bleach"


check the albums?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト

previous works by nob

button2004

buttonアウェー戦の戦い方 :
Bleach (04/05/13 @ Shibuya AX)
button言語外コミュニケーションの可能性 :
MONG-HANG (04/04/25 @ Shibuya YANEURA)
buttonお台場にもフィールド・オブ・ヘヴン :
String Cheese Incident (04/04/22 @ ZeppTokyo)
buttonメタルは神の音楽 :
EXTREAM THE DOJO feat.
ANTHRAX,THE DILLINGER ESCAPE PLAN,BURNT BY THE SUN,SikTh (04/04/15 @ Shibuya O-WEST)
button同時多発娯楽 : Shibusa Shirazu (04/04/07 @ Shibuya Club Quattro)
buttonよさこい+焼肉+バブルガール! : TOKYO PINSALOCKS (04/03/28 @ Street Live in Shibuya)
button年齢を超えられる人もいる : Rickie Lee Jones (04/03/26 @ Shibuya Bunkamura Orchard Hall)
button音楽の一部になる : Ben Harper & The Innocent Crimiinals (04/03/05 @ Shibuya AX)
buttonCD review 『Hello! My Friends』 : 髭 (04/03/5)
button 転回のための12曲 : eastern youth (04/02/17 @ Shibuya Club Quattro)
button 音楽の隠喩としての建築 : デート・コース・ペンタゴン・ロイヤルガーデン (04/02/15 @ Shibuya AX)
button その可能性の中心 : MO'SOME TONEBENDER (04/02/10 @ Shibuya Club Quattro)
button 或るバンドの解散 : 新宿フォーク、バーレスク・エンジン、ボーンズ (04/02/06 @ Hatsudai DOORS)
button クアトロじゃ狭すぎる : Galactic (04/02/05 @ Shibuya Club Quattro)
button人間の過剰な部分 : インビシブルマンズデスベッド (1st Feb @ Shimokitazawa 251)
buttonギラギラ男子を見ていたら眩しすぎて目が痛くなった : モノラルセンス、ミカゲ、ASTORO-B'、ザ・キャプテンズ (31st Jan @ Shibuya Yaneura)
button絶好調 : MO'SOME TONEBENDER (27th Jan @ Shibuya Club Quattro)
button映画的な : JUDE (22nd Jan @ Shibuya AX)
button冬のプチフェスティバル : feat. Bleach, 惑星他 (10th Jan @ Shinkiba Studio Coast)
button年越しカウントダウンライヴ、12時間耐久レース : 髭、インビシブルマンズデスベッド (1st Jan @ Shinjuku Loft)


button2003

button年越しカウントダウンライヴ、12時間耐久レース : 新宿フォーク、東京WATTS、千葉レーダ、百怪の行列! (31st Dec @ Akihabara Goodman)
button終わりでなく、出発として : Beach / 東京ピンサロックス (26th Dec @ Shinjuku ACB Hall)
buttonフォークって何? : 新宿フォーク (18th Dec @ Kichijoji Planet K)
button「コンピュータが作った音」なんて存在しない : FRONT CHAPTER VOL.2 featuring DJ BAKU, THA BLUE HERB, NUMB and BOOM BOOM SATELLITES @ Shibuya Club Quattro (24th Dec '03 @ Shibuya Club Quattro)
button柔も剛もよく柔も剛も制す : Bleach / 東京ピンサロックス (21st Dec @ Utsunomiya Vogue)
button爆音の砂嵐へ : Bleach (17th Dec @ Chiba Look)
buttonから騒ぎの後で : t.A.T.u. (2nd Dec @ Tokyo Dome)
button今、走り出していく : Bleach (22nd Nov @ Shinjuku Antoknock)
button楽しくなければロックじゃない : ELECTRIC SIX (15th Nov @ Shinjuku Liquid Room)
button老いは恥ずべきことじゃない : METALLICA (7th Nov @ Yoyogi Daiichi Taiikukan)
buttonスチュワートに敬意を表して : MOGWAI (25th Nov @ Shibuya AX)
buttonふたりのSMショー : The White Stripes (22nd Oct @ Shibuya AX)
buttonでかいフェスやレイヴばかりじゃない野外で聴く音はたくさんある
(in summer '03 @ various venue)
buttonGSを知らない子供たち : The Captains (9th Oct @ Shibuya Nest)
button日本人的な、あまりにも日本人的なバンド : BACK DROP BOMB (5th Oct @ ZEPP Tokyo)



無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.