button町田康ユニット @ Shibuya LOFT(1st May '04)

パンクとしかいいようがない

町田康
 INUってオレが産まれたときには解散してたんや、知らんかった。わたくし、1981年12月生まれ。INU、1981年8月解散。ってそんなことほんまどうだっていいこ とやん、INUは町田町蔵、町田康の通過点に過ぎんのや!と、でっかい声で言えるようになったのは今日のライヴを観てから。ちなみに僕は初対面でした。

 いわゆる伝説のバンドなり人なりというのは、ほとんどパッケージされたものでしか僕には与えられてないんですよ。CDとかDVDでしょうか。で、比較的信頼できるのが、実際にそのバンドが活躍していた時代に生で観たひとの声。そうなると、どうしても神格化が進んでいってしまって、あぁ、羨ましいなぁ。となるわけです。 この傾向はあまりよろしくないな、本質を掴めてなさそうだなぁと直感的に思うのですが、町田康そのひとは僕にとってそういうひとでありました。
町田康  町田康のことを何も知らないひとへ紹介するには、僕の到らぬ説明よりホームページで調べていただくのがよろしいかと。いろんな経歴をお持ちですので。です が簡単に言ってしまうと、自他ともに認める「パンク歌手」ということになります。ミュージシャンじゃないの?いや、パンク歌手です。みなさん深く考えてみてください。町田康は文章や詩を書くことを生業としている事実もありますが、パンク歌手です。もはやパンクが付きまとっているかのようです。
 このように、どうしてもドラマチックになりがちなこの日のライヴでしたが、思いっきりブチ壊してくれた。なんといってもあの笑顔が…素晴らしいんです。 そして腰の低さ。一曲終わるごとに深々と頭を下げる町田康。眩しいっス。そんでもってあのダンス。ゴキゲンっス。楽しそうな姿を見て、こっちはたまらなく笑顔で返す。もう、ニンマリですよ。どうしようにも楽しい。

 が、歌っていることは一概に楽しいとは言えない。むしろ、切ないし寂しい曲が多いかも知れない。ただ、このひとにかかればどうにかなるムードが素敵なモードにもっていく。それはこの日やった"朝日がポン"の「私たち貧乏人、あるものは愛だけさ」という一節だけで十分説得力があるというもの。なんか猛烈に嬉しい気持ちになった僕の気持ちを察していただきたい。
町田康
 冷静にこの日のライヴのことをお話すると、新ユニット編成ということで気になっている方も多いことでしょう。メンバーはギターが内藤幸也、ドラムスがロジャー高橋、ベースが西村雄介。バリバリでしたよ。ちょっと荒いけど。ばっちり演奏が合えばもっと凄いんだろうけど。パンクだからといって妥協はないですよね、町田さん。町田キャリアを網羅した選曲となっていて、本編のラストは"気い狂て"なんかがあったりと僕は参ってしまったです。

 初の町田康体験は、僕の中で勝手に作られていた伝説を軽く飛び越えて大跳躍。やっぱ"現役"のひとだ、このひとは。
町田康
町田康 町田康
--SET LIST--(原文のまま)
夫婦茶碗/尻の穴(すっぽん○)/昔の話/コンビニエンス/朝日がポン/自己紹介/フィンランド/無職の夕べ/パンクロッカー/グロリア/野菜/退屈なレイニー/気い狂て/ガラスの動物園(アンコール)
reported by Toddy and photo by saya38

buttonmag files :

buttonphoto report : (03/01/15 @ Shibuya Club Quattro) : photo by saya38

==>top page : JPN / ENG

The official site of

町田 康

www.machidakou.com

check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by saya38

button2004
button町田康 新ユニット (1st May@ Shinjuku LOFT)
buttonZAZENBOYS (1st May @ Shinjuku LOFT)
buttonMO'SOMETONEBENDER (29th Apr @ Shinjuku LOFT)
buttonTOE (29th Apr @ Shinjuku LOFT)
buttonWRENCH (28th Apr @ Shinjuku LOFT)
buttonThe Captains (16th Apr @ Shibuya CYCLONE)
buttoninvisiblemansdeathbed (4th Apr @ Yokohama club24)
buttonPEALOUT (3rd Apr @ Shibuya Club Quattro)
buttonWORD IS OUT! (28th Mar @ Shibuya AX) : feat.strobo, illreme , BACK DROP BOMB , CO-FUSION and WRENCH
buttonThe Captains (27th Mar @ Akihabara Goodman)
buttonRickie Lee Jones (26th Mar @ Shibuya Orcahrd Hall)
buttonWakusei (18th Mar @ Shimokitazawa Shelter
buttonLightning Bolt with zOoOoOm & WRENCH (11th Mar @ Shibuya Nest)
buttonINCUBUS (3rd Mar @ Nippon Budokan)
buttonThe Captains (29th Feb @ Shibuya O-Crest)
buttonMOST (22nd Feb @ Shinjuku LOFT)
buttonNOTALIN'S (22nd Feb @ Shinjuku LOFT)
buttoninvisiblemansdeathbed (18th Feb @ Hatsudai Doors)
buttoninvisiblemansdeathbed (15th Feb @ Shinjyuku MARZ)
buttonMO'SOME TONEBENDER (10th Feb @ Shibuya Club Quattro)
buttonJET (4th Feb @ Shibuya AX)
buttonWakusei (3rd Feb @ Shibuya AX)
buttonMO'SOME TONEBENDER (27th Jan @ Shibuya Club Quattro)
buttonJagatara Matsuri : feat. Kai / WRENCH / MOST / SUPER Gooooooooo! (19th Jan @ Shinjuku LOFT)
buttonEXTREME THE DOJO vol.7 : feat. PIG DESTROYER, AxCx, nasum, and Napalm Death (12th Jan @ Shibuya Club Quattro)
buttonWRENCH (10th Jan @ Shinjuku LOFT)
buttonWakusei (10th Jan @ Shinkiba / Warped Tour)
buttonbleach(10th Jan @ Shinkiba / Warped Tour)

button2003

buttonWakusei (30th Dec @ Shibuya Club Quattro)
buttonPEALOUT (30th Dec @ Shibuya Club Quattro)
buttonKatteni Shiyagare (30th Dec @ Shibuya Club Quattro)


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.