buttonShibusa Shirazu @ Shibuya Club Quattro (7th Apr '04)

「赤フンドシが盗まれた。」なんのこっちゃ!?なライヴ
- part1 -


Shibusa Shirazu
 最高に好きなバンドを目にして、友達やなんかにそのバンドがどれだけ最高か伝えるのは全く骨の折れる作業だ。殊に、渋さ知らズのライヴは何と表現してもバンドの核心に触れた気がしない。渋さを知らない人にどれだけ素晴らしいかを伝えるために、僕はいつも「ほんとに最高なんだって!」ということにしている。その最高さは、僕の顔の表情で伝わっていると信じている。そして必ず言う。「絶対にライヴに行け!」と。

 はじめて今回の公演の情報を知ったとき、全国クアトロツアーという表記を見て多少なりとも違和感があった。渋さ知らズオーケストラは言わずと知れた(ですよね?)大所帯バンドで、去年のフジロックでは総勢100人を超える人間がステージに立ったほどだ。そんなバンドが、あのクアトロのステージに現れるのだ。パフォーマンスは十分にできるのだろうか、恒例の渋龍は宙を舞うのだろうか、と心配した。この不安を往年のファンが抱くことはないだろう。なぜかというと、僕が渋さのライヴ経験者として特殊な人間だからだ。今まで経験したライヴは2回(好きなわりに少ない)。しかも、フジロックだけ。ハコで観るのは全く初めての体験。期待と不安に胸躍らせ、今日一日楽しく過ごさせてもらった。
Shibusa Shirazu Shibusa Shirazu

 今日も前方を陣取ることにした。ホーンセクションの入場はいつもの通りフロアを通過し、前方の客はライヴの開始とともに後ろを向くことになる。なかなかないよね、そんなライヴ。メンバーがそろったところで祭り兄ちゃん(渡部氏)、ご挨拶の時間だ。「昨日のライヴに来たヤツいるか?」行った人は、授業で先生に当ててもらいたがっている生徒のように「行ったよ〜」と手を挙げている。「なるほど、昨日と同じことはできねぇな。」渋さが同じライヴをするわけが無いとみんな分かっているので観客から笑いが起きる。そして決めの一言「オレ達は同じライヴをやるほどヒマじゃねぇ!」観客は歓喜の声を上げた。
   雪崩れ込むように始まった曲は...曲名わからん。でもいつもやってるヤツ。それにしても、渋さの曲はいつも曲名が思い出せない。それは自分が覚えようとしないからだろうが、曲名なんて思い出せなくてもいいと思っている。実際はじめてライヴを観たあと、全く予備知識がない友達同士で「あの曲サイコーじゃなかった!?あのオーオー言うやつとかパ〜パ〜パ〜パ〜ッって言うやつ」という会話とステージ上の誰かのマネをすれば完全に分かり合えた。しかし、もちろん聴いたことがある曲かどうかは一発でわかる。それだけ定番の曲はインパクトがあって頭に残るってわけだが、なにせこのバンド、ライヴでは全ての曲が違う顔を見せるので何を聴いても新鮮。定番であり新鮮。つまり、プロレスに例えると王道であり闘魂である(ちょっと苦しいか...)。とにかく、ファンを飽きさせないこの演奏は驚異としかいいようがない。
Shibusa Shirazu

 演奏中に「次のところで入って」っていうのを不破さんがジェスチャーで指名するから、「オレですか?」「ワタシ?」みたいなことがたまにあって、そのときの指名された人の表情がまた可笑しかったりして、僕はそんなやりとりが渋さを観ていて一番楽しい瞬間と感じる。自分が演奏しないとき隣にちょっかいかけたり、ソロをやってる人の隣で自分が弾いているかのようにマネしたり(祭り兄ちゃんに限る)渋さは視覚的なグルーヴが音楽を盛り上げる。
 演奏の一つ一つを事細かに説明してもキリが無いし、あんな凄い演奏をコトバに変換はできないだろう。が、思ったこと。この個性派集団の演奏をリードする不破さんは、面白いところを見つけるのがとにかく早い。嗅覚が優れているというか。音が盛り上がってきて、観客が歓声をあげたところにメンバーをひとり前に出して躍らせてやったりとか、しかも前に出すメンバーの人選もニクイ。今日なんかソプラノサックスのひとが前に出てきたとき異常にテンション上がったし。

Shibusa Shirazu
Shibusa Shirazu



report by toddy and photo by hanasan

part 1 / 2

buttonmag files :
buttonphoto report (04/04/10 @ Shinsaibashi Club Quattro) : photo by ikesan
button「赤フンドシが盗まれた。」なんのこっちゃ!?なライヴ (04/04/07 @ Shibuya Club Quattro) : review by toddy, photo by hanasan
buttonphoto report (04/04/07 @ Shibuya Club Quattro) : photo by hanasan
buttonphoto report (04/04/06 @ Shibuya Club Quattro) : photo by hanasan
buttonphoto report (04/01/30 @ Kawasaki Club Citta) : photo by hanasan
buttonOrchestrated Chaos (04/01/10 @ Shibuya O-East) : review by donald, photo by hanasan
buttonphoto report (04/01/10 @ Shibuya O-East) : photo by hanasan
buttonphoto report (02/06 @ Glastonbury Festival, Pilton) : photo by hanasan
buttonphoto report (02/05/26 @ Yokohama Jazz Promenade) : photo by nishioka
buttonphoto report (02/05/11 @ Shibuya On Air East) : photo by nishioka
buttonめちゃめちゃの、わやくちゃでんな! (01/01/11 @ Shibuya WOMB) : review by hanasan, photo by nishioka


The official site of

Shibusa Shirazu Orchestra

渋さ知らズ

The latest album is ;

Shibusa Shirazu

"渋星 (Shibu Boshi )"


previous album :

Shibusa Shirazu
"渋旗 (Shibu Hata)"
購入は地底商店にて可能です。


previous works...

"ディスコグラフィ" (公式サイトより)

アルバムのチェックする?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト
toddy's works---->2005

button2004

button妙子、たゆたう姿 : Taeko Onuki (04/12/23 @ 鎌倉芸術館)
button圧倒的なグルーヴ魂 : Wrench (04/12/22 @ Shibuya Club Quattro)
button存在感は力なり : Invisibleman's Deathbed (04/12/21 @ Shibuya Yaneura)
button1イルリメの殺陣、斬られて斬ってあぁ楽し : illreme with MELT-BANANA,TUCKER,ロボ宙 (04/12/06 @ Shibuya Club Quattro )
button1分・マゾンナ・ワンマン・shelter : MASONNA (04/11/23 @ Shimokitazawa Shelter )
button1ほんとうにこのライヴをいつも? : インビシブルマンズデスベッド (04/11/20 @ Shimokitazawa 251 )
buttonロックにやりたい女子どもよ、マフスを聴いて姉さんとなれ : the Muffs (04/10/29 @ Shibuya Club Quattro )
buttonギター引っ掻き回しとるだけとちゃいますよ : Ani Difranco、GO!GO!7188 and 山口洋-HEAT WAVE (04/10/07 @ Shibuya AX )
button今夜、すべてのパンクスへ : 町田康ユニット (04/10/01 @ Shinjyuku LOFT )
buttonいまさら悪態ついても仕方ねぇってこと : NEW YORK DOLLS (04/09/25 @ ZEPP TOKYO )
buttonゆるみまくりナイト 〜どこもかしこも FUCKING IN HEAVEN〜 : FATBOY SLIM (04/09/22 @ ageHa studio coast )
button究極のフリースタイラー、猫 : Cat Power and Women & Children (04/06/02 @ Shinjyuku LOFT )
button不滅の男 : 遠藤賢司 (04/06/03 @ Shibuya Club Quattro )
buttonここはどこ?爆音に誘われ何処へやら : ゆらゆら帝国, REBEL FAMILIA (04/05/07 @ Shinjyuku LOFT )
button音の宇宙、君はコスモを感じたことがあるか : Buffalo Daughter, audio active (04/04/17 @ Shinjyuku LOFT )
button「赤フンドシが盗まれた。」なんのこっちゃ!?なライヴ : Shibusa Shirazu (04/04/07 @ Shibuya Club Quattro)
button初のワンマンっていいね : Bleach (04/04/03 @ Shibuya BOXX)
buttonDVD Review : 『DIRECTORS LABEL BEST SELECTION』 : クリス・カニンガム (25th Mar)
buttonあ〜楽しかった : Morgan Fisher (04/03/16 @ Yokohama Motion Blue)
buttonDisc Review : 『渋星』 : 渋さ知らズ (9th Mar)
buttonDisc Review : 『Rebel Vibration』 / 『Dub From Creation』 : Creation Rebel (4th Mar)
button号鳴 : Ghost (17th Jan @ Ikebukuro Adm)
buttonグラインド!グラインド!グラインド!! : EXTREME THE DOJO vol.7 feat. 324, PIG DESTROYER, AxCx, NASUM, Napalm Death (12th Jan @ Shibuya Club Quattro)
buttonアフロは只者ではない : The Mars Volta (7th Jan @ Shibuya AX)

button2003

buttonなんでもありで何処までやれる? : Robert Randolph and The Family Band (9th Dec @ Shinjuku Liquidroom)
buttonこのまま突っ走れ!! : Bleach (1st Dec @ Shibuya Club Asia)
button4時間やりました! : Theatre Brook (24th Nov @ Shinjuku Loft)
buttonメタリカのファンは世界一だ : METALLICA (11th Nov @ Saitama Super Arena)
button銭パンク魂2003 : MOST with Aburadako (3rd Nov @ Shimokitazawa Shelter)
button6人の怒れる男 : The Cooper Temple Clause (15th Oct @ Shinjuku Liquid Room)
buttonJBのキラキラ☆エンターテイメントショー : James Brown (3rd Oct @ Nihon Budokan)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to (The Voice Of Silence). They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.