button Dashboard Confessional
@ Osaka Big Cat (23rd Feb '04)

本当は、俺だって大声で歌いたかった... - part1 -


Dashboard Confessional
 私達、日本の音楽ファンは、ど〜も肩書きというものに弱い傾向があるように思える。それが特に外国からのものであればなおさら...何故だろう?それは歴史が語ることが原因か?それとも遺伝子にすでに組み込まれている生まれ持った何かに操作されてしまっていることが影響なのか?

 このDASHBOARD CONFESSIONAL、昨年9月リリースのアルバム『A MARK・A MISSION・A BRAND・A SCAR』は、全米初登場2位の好セールス。しかも2003年3月リリースの前作『THE PLACES YOU HAVE COME TO FEAR THE MOST』などは地道なライブ活動とプロモーションそしてファンの熱いクチコミで2年間かけて全米でゴールドディスクを獲得したという...つまり、その勲章だけを見た限り堂々たるアメリカを代表する人気バンドなのである。
Dashboard Confessional
Dashboard Confessional  これは偉いことになるぞ!実は開演時間を少し過ぎてしまっていて、これだけの人気バンドである、後ろの扉から入ったって満員の観客で絶対にステージは良く見えないな...クソッ!しかも、噂では、《大合唱エモ》とまでいわれるジャンルを確立したとまで言われ、1曲目からギターをかき鳴らし、観客も一緒に大合唱になるはずだ...それの準備で私も何曲かは、サビの部分だけでも歌詞とメロディー憶えてきたぞっ!

 会場に到着した。まだ、そのステージは始まっていなかった模様で、ホッと胸を撫で下ろしながら、ひっそりと後ろの扉から熱気溢れているはずの若者たちの聖地に足を踏み入れた...アリャ?!...ガラ〜ンとしているのである...もちろん観客は、ある程度は集まっている。ところが、私の全米初登場2位!ゴールドディスクというイメージが邪魔をしてしまって、あ〜これじゃ物足りないのだ!

Dashboard Confessional  余裕綽々の観客たちは、煙草を吸ったりドリンクを飲んだり、ゆったりして、ステージにともるであろう明りを待ち、到底私がこの日持参してきた叫び声や鳴り止まない拍手の嵐、というよな勝手な先入観とは違った空気がここには存在し、何かどうしたらいいのか?戸惑いばかりが心を刺すのであった...

 すると、ステージに明りが...短髪で眉毛の濃い爽やかな男が、アコースティックギター一本持って中央にやってきた。Chris Carrabba(Vo&G)である。彼は、観客に軽く会釈をしてその6本の弦をハードにかき鳴らした。そしてマイクに近付いたり離れたりしながら、独りで歌い出す。そうである、DVDで観たぞ!ここで観客が一緒になって大合唱するんだ!?そして準備にかかった私であるが...何てことは無い...ここ大阪でのライブは...そのChrisの表情にうっとりしながらリズムを取る...それが、観客の楽しみかたとなったのだ。つまりお約束の例のものは...ま〜後程ということで...なんだろうな(笑)


report by kami and photo by yegg

buttonmag files :

button本当は、俺だって大声で歌いたかった... : (04/02/23 @ Osaka Big Cat) : review by kami, photo by yegg
buttonphoto report : (04/02/23 @ Osaka Big Cat) : photo by yegg
buttonphoto report : (04/02/19 @ Shibuya O-East) : photo by keco
==>top page : JPN / ENG

The official site of

Dashboard Confessional is;

http://www.dashboardconfessional.com/



previous works :

"Mtv Unplugged V2.0" :
UK import (DVD付き) / US import (DVD付きらしい?) / 国内盤(限定盤)
"The Places You Have Come To Fear The Most" :
US import / UK import / 国内盤
"Swiss Army Romance" :
US import with bonus trax) / US import / 国内盤

"Hands Down" :
UK import(MAXI)
"So Impressive" :
US import(MAXI)
"Summer Kiss" :
US import(MAXI)
"The Drowning" :
US import(MAXI)
"A String Quartet Tribute to Dashboard Confessional" :
UK import(ストリングス・カルテットによるトリビュート作)

the latest album

A MARK・A MISSION・A BRAND・A SCAR

Dashboard Confessional

US import
UK import (BONUS trax and Bonus DVD付き)
国内盤(初回限定低価格盤)
国内盤(初回限定DVD付き)
国内盤(通常盤)


check the albums?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by kami

button2004

buttonロッケンロール裏番長!! : report by kami, photo by yegg (04/02/22 @ Juso Fandango)
button宝探し、大成功!! : farrah vs monastir (15th Feb. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button痛快!ロックンロール泥棒ここにあり!! : JET (7th Feb. @ Shibuya Club Quattro)
button夢のような時間に包まれて... : Galactic (1st Feb. @ Shibuya Club Quattro)
button一体感が会場全体をステージにした : MEST / GOB (22nd Jan. @ Osaka Big Cat)


button2003

button黒と白と赤のみの真実 : SORROW (9th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonROCKとは何?.........やっぱりこれでいいんだ! : D4 (4th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそうとも...これが若さ!これが青春だ! : THE ALL-AMERICAN REJECTS with 10-feet (4th Dec @ Osaka Big Cat)
button音そのものが持つ実に生々しい触感 : YO LA TENGO (2nd Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
button何かが変わりそうな予感... : LINK with Hawaiian6 (22nd Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button違和感こそが、真実のゴールデン・ハンマー!! : Super Furry Animals (20th Nov @ Osaka Big Cat)
button素敵なバカにノックアウトされた夜... : ELECTRIC SIX (17th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button火山列島日本。新しい活火山発見!その名は大阪城ホール!! : METALLICA (13th Nov @ Osakajo Hall)
buttonロックンロールの稲妻が走り抜けた夜 : THE MOONEY SUZUKI & CATO SALSA EXPERIENCE (10th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button「音楽が無かったら生きていけな〜い!」この言葉の本当の使い方 : buffalo daughter (9th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button魂の太陽に着火した真実のメッセージ : audio active (31st Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button黒いモノに挑む黄と赤のシンクロ 〜阪神タイガースとthe white stripes〜 : the white stripes with whirlwind heat (27th Oct @ Namba Hatch)
button人間の聴力の限界を越え、その先に見えたエクスタシー : OOIOO / KIM GORDON & The Sweet Ride (26th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button自然の流れのまま、FREEDOMの中で踊り揺れながらの旅... : LABCRY (24th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button満足...信頼...そこに産まれた絆は、とても深く、美しい... : Less Than Jake (22nd Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそれは、あまりにもHAPPYでキラキラ輝いた時間 : R & R CIRCUS TOUR '03 featuring LAUGHIN'NOSE,SA with SOBUT,THE PEPPERMINT JAM (13th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button希望と絶望のカオスが産み出す未来への真実のROCKの姿 : The Cooper Temple Clause (11th Oct. @ Osaka Big Cat)
buttonすべての人々と共有した同じ思い...、"幸せ" : Elvis Costello and Steve Nieve (4th Oct. @ Osaka Sankei Hall)
buttonno title : Banda Bassotti (11th May. @ Osaka Big Cat)

無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page.