buttonJET @ Shinsaibashi Club Quattro (7th Feb '04)

痛快!ロックンロール泥棒ここにあり!! - part 1 -


JET
 私にとってのROCKは、Dance Musicなのである。それだけに腰に来なくちゃ意味が無い!何なら思い切ってくだけさせてみやがれってんだ!自然に身体が動き出す。しかもそこにスピード感やドライヴ感なんつ〜ものが加味されたりしたならば、魂はグリングリンと揺れ出すのである...

 初めてラジオから流れる彼らの曲("Are You Gonna Be My Girl")を耳にした時、脳みそがグニャッとして視界が真っ白...軽いトリップ状態?足はステップを踏み、そう魂がグリングリンとやってしまったのである。

 その時以来、彼らのロックストーリーを見つめ続ける決心をした私は、最新アルバム『GET BORN』を何周も聴きながら当日の会場に到着した。 JET。南半球の大陸オーストラリアのメルボルンからやって来た4人の若僧は、どんな存在感を見せつけてくれるのか...?不安を期待が思いっきり追いこして飛び出しそうな胸の鼓動を押さえながら、荒波にもまれるマグロの大群のような殺気立った満員の観客の中に私も野性的に(?)勢いよく飛び込んでいった...
 興奮のあまり時間が経過したことを忘れてしまっている。いわゆる退屈というものを忘れてしまっていた。彼らが選曲したのか?自らのルーツと思わせる曲のSEに踊らされている内にその心地よさが私の中の満足中枢を充たせてくれていたようである。

 観客の黄色い声に我を取り戻し、腕時計に目をやる。19時18分(くらい)。


JET

report by kuniko
photo by ikesan
JET

 ステージに登場した4人はとにかくシンプルで、ニック・セスター(Vo&G)は、観客の興奮のボルテージを確認するかのように、煽り煽り...そしてピークに達したところでギターをかき鳴らした。"Cold Hard Bitch"だ〜っ!観客はも〜そのままエクスタシーの波をいっぱいに浴びて狂喜乱舞。楽しいに決まってる!楽しいのだ!!ニックのAC/DCのBRIAN JOHNSONばりの脳天を掻きむしるようなヴォイスは、私の心と身体を知らないところに持っていってくれる...心地いい。キャメロン・マンシー(G&Vo)のワイルドなギターのリズム(彼のギターはこのリズムというのが最重要なのだ!)、マーク・ウィルソン(B&Vo)の巨体をフルに生かしたパフォーミング、そして後ろから兄ニックのFUCK!ぶりを見つめながら実にシャープなビートを聴かせてくれるイカれたドラマー、クリス。そのサウンドはあくまで筋一本!独創的なアイデアや華麗なパフォーマンスもまったくもって必要無い!リスペクトという名のロックンロール泥棒ここにあり!どうだ!えっ!と堂々と大風呂敷を広げられ、私はとても痛快で最高にいい気分だ!!

ボタン mag files :
button 突っ走れ! ロックン・ロールの子供達 : review by ikuyo, photo by ikesan (04/02/07 @Shibuya Club Quattro)
button 痛快!ロックンロール泥棒ここにあり!! : review by kami, photo by ikesan (04/02/07 @Shibuya Club Quattro)
button のるか、そるか : review by kuniko, photo by ikesan (04/02/07 @ Shibuya Club Quattro)
button photo report : photo by ikesan (04/02/07 @ Shibuya Club Quattro)
button illustration report : illustrated by chika (04/02/06 @ Nagoya Bottom Line)
button まっすぐに伸びた大通りの真中を、彼らは堂々と歩いていた : review by takao,photo by saya38 (04/02/04 @ Shibuya AX)
button どえらいぃ〜バンドがぁ〜来たぁもんだっ! : review by taiki,photo by saya38 (04/02/04 @ Shibuya AX)
button photo report : photo by saya38 (04/02/04 @ Shibuya AX)
button 「iPODロッカー」?さあ、どうでしょう : review by ryoji, photo by mari (04/02/03 @ Shibuya AX)
button photo report : photo by mari (04/02/03 @ Shibuya AX)

==>Top Page : JPN / ENG.

The official site of JET :

http://www.jettheband.com/

The latest album

"GET BORN"

JET

US import / 国内盤 (限定盤)

WARNER MUSIC JAPAN
previous works :

"rare tracks " : (国内盤)
"Dirty Sweet" : (US import 4 trax MAXI)

アルバムのチェックする?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by kami

button2004

button夢のような時間に包まれて... : Galactic (1st Feb. @ Shibuya Club Quattro)
button一体感が会場全体をステージにした : MEST / GOB (22nd Jan. @ Osaka Big Cat)


button2003

button黒と白と赤のみの真実 : SORROW (9th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonROCKとは何?.........やっぱりこれでいいんだ! : D4 (4th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそうとも...これが若さ!これが青春だ! : THE ALL-AMERICAN REJECTS with 10-feet (4th Dec @ Osaka Big Cat)
button音そのものが持つ実に生々しい触感 : YO LA TENGO (2nd Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
button何かが変わりそうな予感... : LINK with Hawaiian6 (22nd Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button違和感こそが、真実のゴールデン・ハンマー!! : Super Furry Animals (20th Nov @ Osaka Big Cat)
button素敵なバカにノックアウトされた夜... : ELECTRIC SIX (17th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button火山列島日本。新しい活火山発見!その名は大阪城ホール!! : METALLICA (13th Nov @ Osakajo Hall)
buttonロックンロールの稲妻が走り抜けた夜 : THE MOONEY SUZUKI & CATO SALSA EXPERIENCE (10th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button「音楽が無かったら生きていけな〜い!」この言葉の本当の使い方 : buffalo daughter (9th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button魂の太陽に着火した真実のメッセージ : audio active (31st Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button黒いモノに挑む黄と赤のシンクロ 〜阪神タイガースとthe white stripes〜 : the white stripes with whirlwind heat (27th Oct @ Namba Hatch)
button人間の聴力の限界を越え、その先に見えたエクスタシー : OOIOO / KIM GORDON & The Sweet Ride (26th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button自然の流れのまま、FREEDOMの中で踊り揺れながらの旅... : LABCRY (24th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button満足...信頼...そこに産まれた絆は、とても深く、美しい... : Less Than Jake (22nd Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそれは、あまりにもHAPPYでキラキラ輝いた時間 : R & R CIRCUS TOUR '03 featuring LAUGHIN'NOSE,SA with SOBUT,THE PEPPERMINT JAM (13th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button希望と絶望のカオスが産み出す未来への真実のROCKの姿 : The Cooper Temple Clause (11th Oct. @ Osaka Big Cat)
buttonすべての人々と共有した同じ思い...、"幸せ" : Elvis Costello and Steve Nieve (4th Oct. @ Osaka Sankei Hall)
buttonno title : Banda Bassotti (11th May. @ Osaka Big Cat)

無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to and the same of the photos belongs to They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page.