buttonGalactic
@ Shinsaibashi Club Quattro (1st Feb '04)

夢のような時間に包まれて... - part 1


Galactic
 ある時、私の愛するバンド、the Backdropsの清田直也(Ds)という男から一本の電話がかかってきた。その内容は、GALACTICのSTANTON MOORE(Ds)にどうしても会いたい!というもの...当人は東京でのライブ(2月5日の渋谷Club Quattro)に行くのだが、それまで待てないとのことらしい。「交渉しだいじゃないの...?」という無愛想な言葉とともに、私は電話を切った...

 そして2月1日。その日、彼は大阪にやってきた。すでに少し興奮状態で、仮面ライダーショウに集まる子供のように目がキラキラ輝いている。彼の心をそれほどまでに熱くするGALACTICとは、どんなバンドなのか...?アメリカ・ニューオーリンズ出身のJAZZ FUNKバンドだろう...どこか探るような気持ちとともに会場入りである。すると、すでに1曲目("Moil")がスタートしていた。ヤバイ!ON TIMEかよ〜っ!ここまれにみるON TIMEスタートである。私達は、何かに背中を押されるように汗と追憶の熱気の中に飛び込んでいった。そこは、世代や国境を越えた人間のるつぼ。ところどころで奇妙な盛り上がりの未体験ゾーンがあり、それに煽られて楽しさのボルテージが上がるのである。あ〜ビールの量が増える増える。音楽と酒を心地いいと感じる神経は、きっと同じなのであろう。身体がドンドン熱くなってくるのがわかる。すると自然に動き出す訳で...揺れるヴァイブを堪能し、照明の赤に負けないほどの赤ら顔に満面の笑みを浮かべて、私は知らぬ間にステージ上のメンバーに向かって叫んでしまっていた。「ギャラクティック〜!」
Galactic

 "Bongo Joe"で身体いっぱいに血を滾らせ昂揚し、"Going Down"で会場は熱気のトルネードで興奮状態、踊る大きさが個々に違ってきた。明らかにノリノリ、70年代後半のDiscoでフィーバー!である。"Truth Is Out""Paint""Shibuya"あっという間に1時間。こりゃやばいことになるぞ〜っ!と思っていたらば、あれっ!「Thank You!Bye Bye!」って違うでしょ?終わりっ?...一瞬焦ったりしたけれど、観客の半分ほどは余裕でビールをオーダーしているので、私も真似してオーダーしに行く...

report by kami and photo by yellow egg
 さてGALACTICである。94年ROBERT MERCURIO(B)とJEFF RAINES(G)を中心に結成。ニューオーリンズへ移り、ファンクとソウルに漬かることで現在のようなスタイルを構築する。現在のメンバーは、他にRICHARD VOGEL(Key)、BEN ELLMAN(Sax & Per)、THERYL DECLOUET(Vo)そしてSTANTON MOORE(Ds)の6人組。昨年リリースのアルバム『ruckus』ではDan the Automator(ex.BECK etc)をプロデューサーに迎え、ジャム・バンド特有の何でもあり精神の元、ルーツとも言えるJAZZ&FUNKにHIP HOPの可能性をぶつけた一種異質とも思えるグルーヴの切磋琢磨状態がとても愉快なのである。

 今回のツアーでは女性ボーカルのラトリース・バーネットをゲストに迎えたことで、彼ら独特の快活さや渋さ、カッコよさなどといった以外に、包容力、艶っぽさ、華麗さも加わり、実にエキサイティングでスリリングなステージが展開されていく。


Galactic

ボタン mag files :
button クアトロじゃ狭すぎる : review by nob, photo by hanasan (04/02/05 @ Shibuya Club Quattro)
button photo report : photo by hanasan (04/02/05 @ Shibuya Club Quattro)
button 技のデパート : review by rada, photo by maikokko (04/02/04 @ Shibuya Club Quattro)
button photo report : photo by maikokko (04/02/04 @ Shibuya Club Quattro)
button 異国の風景 : review by sora, photo by yegg (04/02/01 @ Shinsaibashi Club Quattro)
button 夢のような時間に包まれて... : review by kami, photo by yegg (04/02/01 @ Shinsaibashi Club Quattro)
button photo report : photo by yegg (04/02/01 @ Shinsaibashi Club Quattro)


The official site of

Galactic

http://www.galacticfunk.com

The latest album :

Galactic

"Ruckus" (US import / 国内盤)

previous works :

"Vintage Reserve" : US import
"We Love 'Em Tonight: Live at Tipitina's" : US import
"Crazyhorse Mongoose" : UK import / US import
"Late for the Future" : US import
"Coolin Off" : US import


check the albums?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by yellow egg

button2004

button一体感が会場全体をステージにした : MEST / GOB (22nd Jan. @ Osaka Big Cat)

button2003

button黒と白と赤のみの真実 : SORROW (9th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonROCKとは何?.........やっぱりこれでいいんだ! : D4 (4th Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそうとも...これが若さ!これが青春だ! : THE ALL-AMERICAN REJECTS with 10-feet (4th Dec @ Osaka Big Cat)
button音そのものが持つ実に生々しい触感 : YO LA TENGO (2nd Dec @ Shinsaibashi Club Quattro)
button何かが変わりそうな予感... : LINK with Hawaiian6 (22nd Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button違和感こそが、真実のゴールデン・ハンマー!! : Super Furry Animals (20th Nov @ Osaka Big Cat)
button素敵なバカにノックアウトされた夜... : ELECTRIC SIX (17th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button火山列島日本。新しい活火山発見!その名は大阪城ホール!! : METALLICA (13th Nov @ Osakajo Hall)
buttonロックンロールの稲妻が走り抜けた夜 : THE MOONEY SUZUKI & CATO SALSA EXPERIENCE (10th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button「音楽が無かったら生きていけな〜い!」この言葉の本当の使い方 : buffalo daughter (9th Nov @ Shinsaibashi Club Quattro)
button魂の太陽に着火した真実のメッセージ : audio active (31st Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button黒いモノに挑む黄と赤のシンクロ 〜阪神タイガースとthe white stripes〜 : the white stripes with whirlwind heat (27th Oct @ Namba Hatch)
button人間の聴力の限界を越え、その先に見えたエクスタシー : OOIOO / KIM GORDON & The Sweet Ride (26th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button自然の流れのまま、FREEDOMの中で踊り揺れながらの旅... : LABCRY (24th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button満足...信頼...そこに産まれた絆は、とても深く、美しい... : Less Than Jake (22nd Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
buttonそれは、あまりにもHAPPYでキラキラ輝いた時間 : R & R CIRCUS TOUR '03 featuring LAUGHIN'NOSE,SA with SOBUT,THE PEPPERMINT JAM (13th Oct. @ Shinsaibashi Club Quattro)
button希望と絶望のカオスが産み出す未来への真実のROCKの姿 : The Cooper Temple Clause (11th Oct. @ Osaka Big Cat)
buttonすべての人々と共有した同じ思い...、"幸せ" : Elvis Costello and Steve Nieve (4th Oct. @ Osaka Sankei Hall)
buttonno title : Banda Bassotti (11th May. @ Osaka Big Cat)

無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page.