button GHOST @ Ikebukuro Adm (17th Jan. '04)

情念は届くだろうか


GHOST
「昔はすごくアッパーなバンドもやってたんだけどね、今のはどちらかといえばダウナーな感じかな」

 こう語るのはGHOSTの現メンバーでベースを担当するnachi。彼女はSMASHING MAG内でもスタッフとして働いている才女で、いつだったか自分のバンド活動についてはそんなことを言っていた覚えがある。だからなんとなく、RADIOHEAD的なポスト・ロック、もしくはPAVEMENTみたいなローファイ・バンドをやっているのかなと漠然とイメージしていた。メンバー編成がちょっと意外で面白いという知識と、前回のMAGレポートを読んで興味はずっと湧いていた。それでこの日、フラッと遊びに行ったのだ。
 池袋のライブハウスに入るとちょうどGHOSTがセッティングしているところ。ひときわ目を引くのが左端で椅子に座るチェリストだ。ロック・バンドにチェロが入る時点でかなり意外だが、さらに最強のインパクトを誇るのがそのルックス。派手な着物に袴をそろえ、ストレートの黒髪はかなりの長さで前髪も見事にバッサリ切りそろえていて、はっきりいって一見では性別不詳である。大正・昭和初期の様式美を感じさせるその出で立ちに唖然としている内に演奏が始まった。

GHOST
GHOST

 ドラマーがハイハットを16ビートで刻み、ボーカル兼アコギの女性がシンプルな単音リフを絡める。ちょっと音数少なく始まる冒頭に、なるほどこうやって淡々と進む感じがダウナーなのかな……と思っていたら、不意打ちを食らわすいきなりの曲展開! 暴発する感じで低音を加え広がったバンド・サウンドが、しかししばらくするとまた収縮していく。RADIOHEADともPAVEMENTとも違う。かろうじて連想するのは…SMASHING PUMPKINSか? 激しい感情の振り幅は確かに近いものがあるが、ただそこにはスマパンが時々見せるような甘いロマンティシズムはない。感傷を排して突き進むように演奏は続いていった。
ghost
 エレクトリック・チェロの音色がやはりこのバンドを強烈に特徴付ける特色となっていた。たとえば金子飛鳥や勝井祐二のバイオリンとはまた違う味がある。金子がLOSALIOSで弾いた時は自らが主旋律となってぐいぐい引っ張っていたし、勝井がシアターブルックに飛び入りした場合は(これはフジロックで移動の途中に通りかかっただけでちょっとしか聴いてないけど)タイジのギターと真っ向からそれぞれの剣を交えて闘っているような印象だった。このチェロはどちらでもない。バンド・サウンドのさらに上から、ふわりと一枚布をかけるようにして全体を包み込むように鳴っている。主旋律を奏でるわけでも、派手なソロ回しの一環を担うわけでもないのに、確かにそこにあるのだ。料理にたとえれば食材をまるごと包む薄焼き卵か? 食材の味はもちろん邪魔をせず、しかし一方で圧倒的な存在感を主張してチェロの音はずっと鳴り続けていた。
GHOST

前回のN.Yツアー、そして今回これから行われるライブの各地でも、この曲は同じメッセージ性を持って唄われていくようだ。タイトルは「ハカイ」というらしい。意外性やインパクトの他にも情念のようなものを感じて、この曲が一番心に残った。これからのツアー、特に韓国で行われるライブに興味がある。はたして言葉も分からない国の人にも同じように何かが届くだろうか?
 途中でボーカルの千晶がMCを挟んだ。ナガサキとか、9・11とか、韓国では謝罪の意味を…とか、反戦を想起するキーワードが続く。そのまま曲が始まっても、メロディを唄うのではなくそういった呟きがそのまま流れ込む感じのボーカリゼーションで、彼女はグッと入り込んでいった。またしても意外な展開に少し怯む。

GHOST

report by joe and photo by keco



buttonmag files :
buttonDreaming is REAL ? or GHOST ? (04/1/24 @ Isahaya J☆ROCK) : review by taku, photo by tomo
button号鳴 (04/1/17 @ Ikebukuro Adm) : review by toddy, photo by keco
button情念は届くだろうか (04/1/17 @ Ikebukuro Adm) : review by joe, photo by keco
buttonphoto report (04/1/17 @ Ikebukuro Adm) : photo by keco
buttonphoto report (02/12/29 @ Shibuya Aoi Heya) : photo by hanasan


The official site

GHOST

http://www.office-y.net/GHOST/

The tour schedule



GHOST-Chaki Yoshihara-「Dreaming Tour 2004」
1/17(土)池袋 Adm
1/22(木)熊本 ONE LOVE
1/24(土)諫早 J-ROCK
1/25(日)長崎 元香港上海銀行記念館
2/8 (日)高円寺 MOON STOMP (千晶ソロ)
2/27 〜  韓国ツアー
3/3 (水)大久保 ホットショット(千晶ソロ)
3/8 (土)町田west VOX
3/11(木)大阪 ハードレイン
3/12(金)奈良 ネバーランド
3/13(土)神戸 ビッグアップル
3/14(日)大阪 チクタク
3/15(月)京都 磔磔
3/16(火)名古屋 得三
3/27(土)新宿 クラブドクター
6月〜   ヨーロッパツアー
10月〜  アメリカツアー


The latest album

『Dreaming』

GHOST

previous album
GHOST - Chiaki Yoshihara


アルバムのチェックする?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by joe

button2003

button 瀟洒なハコにダンディな奴等がハマる : 勝手にしやがれ (30th Dec @ Shibuya Club Quattro)
button ウワサは当てになる : Bleach (26th Dec @ Shinjuku ACB Hall)
button 完成度の高いミクスチャー : 東京ピンサロックス (26th Dec @ Shinjuku ACB Hall)
button インストとかを忘れさせる圧倒的ステージ!! : LOSALIOS (18th Dec @ Shibuya AX)
button 分厚い刃物で押しつぶされた夜 : METALLICA (6th Nov @ Yoyogi Daiichi-Taiikukaikan)
button世界の終わり、そして始まり : Thee Michelle Gun Elephant (11th Oct @ Makuhari Messe)
button最小編成というプロデュース : ELVIS COSTELLO and Steve Nieve (1st Oct @ Tokyo Geijitsu Gekijo Dai Hall)
buttonメロコア死すともVANDALS死せず!? : THE VANDALS (16th Aug @ Shibuya Club Quattro)
button最後列までバッキンバッキン : Asian Dub Foundation (5th Apr @ Kawasaki Club Citta)
button小宇宙のプロデューサー !? : BECK (29th Mar @ Tokyo Bay NK Hall)
buttonライヴに行くべし! : eastern youth (25th Mar @ Yokohama Club 24)


button2002

buttonすべてはつながる... : The 3PEACE (10th Nov @ Shimokitazawa Shelter)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Joe Takamatsu and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page.