buttonMetallica @ 代々木第一体育館 (6th Nov '03)

分厚い刃物で押しつぶされた夜 - part1 -
Metallica
 本物は残る。ショー・ビジネスの歴史においても、今までに数々のシーンが生まれては多くのバンドが消えていった。しかしどんなジャンルであれ、本物の音楽ならば波が引いてもそれにさらわれることなくどっしりと根をおろす。たとえば現代のギター・キッズだって"BLACK DOG"や"SMOKE ON THE WATER"のリフを弾けるし、クラッシュやシド&ナンシーのTシャツを着たパンクスは21世紀に突入した今でも珍しくない。

 というわけでHR/HM界の本物、大御所・メタリカの登場である。かつてエルヴィス・コステロは「へヴィ・メタルはロックじゃない」と言い切った。言いたいことは分からんでもないし、自分もガンズなどの一部を除いてそれほど得意なカテゴリではないけれども、メタリカは別じゃないかなあと思って今回の参戦を決めた。それに、パンクロックでもパブロックにでもおよそロックとはいえない有象無象はそれこそわんさかいた訳で……。要はジャンルじゃなくてそのバンドがオリジナルかどうかでしょ。
Metallica  大バコ・代々木第一体育館に到着した頃にはすでに席はぎっしり埋まり、あちこちにお約束のメタル黒Tシャツを着た連中がちらほらと目立つ。年齢層は若干高め、というところか。歓声と言うよりは嬌声・奇声がフライング気味に飛び交う中、突然ふと客電が落ちた。時計を見るとなるほど既に定刻過ぎ。ウオオオォッと期待感が会場を襲う。

Metallica

 しかし暗闇の中でもSEは止まらず、早くも観客は総立ちになる中、しばらくそのまま曲が続いた。一曲、二曲。ずいぶん焦らされる……と、しびれを切らしかけた頃にドラム・キットに照明が落とされる。おお、光の柱の中に浮かび上がるのは高々と片手をかざしたラーズの姿! そして……残りのメンバー全員がギターリフを弾きながら登場!! ぬおおおお一発目からこのイントロはまさかぁ!!!
 なんといきなりの"BATTERY"!!! 「世界一速いダウン・ピッキングを要求されるリフ」と、コピーに挑む世界中のギター小僧を畏怖させたあのフレーズがいきなり遠慮ナシに繰り返されている!! なんだこの気合の入った選曲は。疲弊だか負傷だかで一時はツアー自体キャンセルしようとしてたんじゃないのか。と突っ込む暇もなく、続いてアルバムの流れそのままに"MASTER OF PUPPETZ"!! メタリカの観客名物、ヘッドバンキングがそこらでぶんぶん行われている。このペースで最後まで持つのか、この人たち。

report by joe and photo by ryota
Metallica


buttonmag files : Metallica

buttonphoto report : (11/6 @ Yoyogi Daiichi Taiikukan) : photo by ryota
button分厚い刃物で押しつぶされた夜 : (11/6 @ Yoyogi Daiichi Taiikukan) : review by joe, photo by ryota
button体を動かせ、拳を突き出せ、大きく叫べ! : (11/6 @ Yoyogi Daiichi Taiikukan) : review by ali, photo by ryota
buttonphoto report : (11/7 @ Yoyogi Daiichi Taiikukan) : photo by keco
button老いは恥ずべきことじゃない : (11/7 @ Yoyogi Daiichi Taiikukan) : report by nob, photo by keco
buttonここは戦場じゃない : (11/9 @ Sapporo Makomanai Ice Arena) : report by ysmz, photo by q_ta
buttonphoto report : (11/11 @ Saitama Super Arena) : photo by saya38
buttonメタリカのファンは世界一だ : (11/11 @ Saitama Super Arena) : review by toddy, photo by saya38
buttonphoto report : (11/14 @ Nagoya Rainbow Hall) : photo by saya38
buttonillustration report : (11/14 @ Nagoya Rainbow Hall) : illustrated by chika


==>The Top Page : JPN / ENG.

The official site

Metallica

http://www.metallica.com/

the site by record company

http://www.sonymusic.co.jp/


the latest album

Metallica

"St. Anger"
(US import / US import - with bonus DVD / 国内盤 / 国内盤BOX Limited Edition)


singles and more

"Unnamed Feeling [7 trax] "(UK import -with video / / 国内盤)
"St. Anger [MAXI] " (国内盤)
"Frantic [MAXI] " (国内盤)
"Mama Said [MAXI] " (国内盤)
"The Memory Remains [MAXI] " (国内盤)
"Hero of The Day [MAXI] " (国内盤)
"Turn The Page [MAXI] " (国内盤)
"One [MAXI] " (国内盤)
"Wherever I May Roam [MAXI] " (国内盤)

the previous works

"Master of Puppets" (US import / UK import / 国内盤 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Metallica" (black album) (US import / US import DVD audio / UK import / 国内盤 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Ride The Lightning" (UK import / 国内盤紙ジャケット仕様)
"...And Justice For All" (US import / UK import / 国内盤 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Kill 'em All" (US import / UK import / 国内盤 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Live Shit" (US import / 国内盤 - Limited Edition)
"S & M" (US import / US import - Clean Version / UK import / 国内盤 - Limited Edition)
"Garage Inc. " (US import / US import / UK import / 国内盤)
"Load " (US import / UK import / 国内盤 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Reload " (US import / UK import / 国内盤紙 / 国内盤紙ジャケット仕様)
"Maximum Metallica " (UK import)
"Metal Militia " (UK import)
"The Metallic-Era, Vol. 2 " (US import)
"X-Posed: The Interview " (UK import)

compilation etc

"Mission Impossible 2 [Soundtrack] " (国内盤)
"Blackest: A Tribute to Metallica " (US import)
"Blackest Album, Vol. 2: An Industrial Tribute to Metallica " (US import / UK import)
"A Punk Tribute to Metallica " (UK import)
"Overload: A Tribute To Metallica " (US import)
"Phantom Lords: A Tribute to Metallica " (UK import)
"Fade to Bluegrass: The Bluegrass Tribute to Metallica, Vol. 2 " (US import)
"A Metal Tribute to Metallica " (US import)
"A Tribute to Metallica " (UK import)


the latest DVD

Metallica

"Some Kind of Monster"
(US import / 国内盤 / 国内盤 Limited Edition)




"Review: Kill Em All to St Anger"(US import)
"Cunning Stunts"(US import / US import - Jewl)
"Cliff Em All"(US import / US import)
"Live Shit : Binge & Purge"(US import)
"Dark Souls: Unauthorized"(US import)
"Metallica"(US import / US import - Limited Edtion / 国内盤)
"Rock Warriors Unauthorized"(US import)
"Year & A Half in the Life of Metallica Parts 1 & 2"(US import / US import)
"S & M (2pc)"(US import / US import - Jewl / 国内盤)
"Metallimania: Metallica Rockumentary"(US import)
"History of Metallica"(US import)
"Guitar Method: Metallica 40 Killer Riffs"(US import)
"Metallica: Guitar Legendary Licks 1988-1997"(US import)
"Guitar Method: In the Style of Metallica"(US import)
"Metallica: Drum Legendary Licks 1988-97"(US import)



Hip Hop Tribute to Metallica -->Hip-Hop Tribute to Metallica


check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

button2003

button瀟洒なハコにダンディな奴等がハマる : 勝手にしやがれ (30th Dec @ Shibuya Club Quattro)
buttonウワサは当てになる : Bleach (26th Dec @ Shinjuku ACB Hall)
button完成度の高いミクスチャー : 東京ピンサロックス (26th Dec @ Shinjuku ACB Hall)
buttonインストとかを忘れさせる圧倒的ステージ!! : LOSALIOS (18th Dec @ Shibuya AX)
button分厚い刃物で押しつぶされた夜 : Metallica (6th Nov @ Yoyogi Daiichi-Taiikukaikan)
button世界の終わり、そして始まり : Thee Michelle Gun Elephant (11th Oct @ Makuhari Messe)
button最小編成というプロデュース : ELVIS COSTELLO and Steve Nieve (1st Oct @ Tokyo Geijitsu Gekijo Dai Hall)
buttonメロコア死すともVANDALS死せず!? : THE VANDALS (16th Aug @ Shibuya Club Quattro)
buttoninterview : パンキッシュな「和」の風情!? : サンボマスター (17th Jul)
buttoninterview : 強烈下ネタバンド!? : オナニーマシーン (17th Jul)
button最後列までバッキンバッキン : Asian Dub Foundation (5th Apr @ Kawasaki Club Citta)
button小宇宙のプロデューサー !? : BECK (29th Mar @ Tokyo Bay NK Hall)
buttonライヴに行くべし! : eastern youth (25th Mar @ Yokohama Club 24)


button2002

buttonすべてはつながる... : The 3PEACE (10th Nov @ Shimokitazawa Shelter)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Joe Takamatsu and the same of the photos belongs to Ryota Mori. They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.