button Interview with うめ吉 (12th Nov '05)

ん?なんじゃ、これは?

- intro -


Umekichi
 出会いは、中目黒にあるバー、バード・ソング・カフェだった。そのくだりはレヴューで取り上げた、うめ吉のアルバム"蔵出し名曲集"のところで語っているので、あまり繰り返したくはないのだが、まぁ、好きな音楽のことをのんべんだらりと話したり、「どうだ、これ、聞いたことがないだろう」と秘蔵の作品なんぞを持ち込んだり、あるいは、「こんなの買ったんだけど、いいよぉ」と音楽を聴きながら、音楽と四方山話に夢中になって過ごすのがこのバー。(だけじゃないんだが、もちろん)うめ吉との出会いの発端はこのバーだった。

 その出会いの複線としてここに持ち込んでいたのはマル・ウォルドロンやグローヴァー・ワシントン・ジュニアと一緒に本格的なジャズを録音した青江三奈の"The Shadow Of Love"(なんでこんなアルバムを廃盤にするんだ!)や石原裕次郎がスタンダードに挑戦した傑作"Nostalgia"といった作品で、勝手にしやがれの武藤君が「ちょっとアイデアをいただきました」と言ってくれたフランキー堺の名作"この素晴らしい世界"もそんな一枚だった。

 それを受けて... というか、そういったお客さんの趣味や指向性にピンと来たんだろう、マスターが、「これ、めちゃくちゃ面白いですよ」と聞かせてくれたのがうめ吉のアルバム、"蔵出し名曲集〜リローデッド〜"だった。まぁ、その時の衝撃といったら... 「誰、これ? めちゃくちゃいいじゃないですか?」というのが、第一声で、それから唸ることしきり。なにせ、選曲のセンスがいい。まぁ、かなりウケを狙っているきらいはあるけど、ツボは押さえている。大好きな笠置シヅコの名曲で「買い物ブギー」や「ヘイヘイ・ブギ」、「ホームラン・ブギ」、渡部マリの「東京ドドンバ娘」や江利チエミの「カモン・ナ・マイハウス」、森山加代子のヴァージョンで知っていた「五匹の仔豚とチャールストン」といったクラシックなポップスが「和」のテイストでまとめられているのが微妙に面白いのだ。

 といっても、三味線弾きの、粋なおねぇさんという意味で言えば、ちょっと作り込みすぎで、結局一番気に入っているのは、それがきっかけで買ってしまうことになった、そのオリジナルというか、そのプロジェクトの発端となった"蔵出し名曲集〜三味線ブギウギ〜"。これが名作なのだ。

 そして、この店の常連が、じつは"蔵出し名曲集〜リローデッド〜"の音づくりに関わっているというので、彼を介して実際にうめ吉に出会い、それがきっかけで彼女のライヴの写真を撮るようになってしまったわけだ。その結果は、当Smashing Magで数回アップしたフォト・レポートで確認できるとおり。

 最初のライヴはさいたまヘヴンズ・ロックという会場で行われたもので、どうやら、ほとんどリハーサルのような趣でやらざるを得なかったんだそうな。だからなんだろう、この時はライヴにかなりの不安を感じたものだ。それ以前に、tommyが取材した神戸チキン・ジョージで、ブラック・ボトム・ブラス・バンドと共演したときのフォト・レポートを見ていたので、ニュアンスの違いにとまどったといえばいいかもしれない。

 が、場所を変えて、それから1週間後、青山マンダラでのうめ吉は、ぎっしりと埋まったお客さんを前に、まるで水を得た魚のようなショーを見せてくれた。いやぁ、楽しかった。そんな勢いの流れなんだろうが、来年は三味線奏者を中心とした数アーティストと一緒にアメリカ・ツアーをすることも決定している。そんな彼女とインタヴュー。いつも和服で、あの日本髪も地毛で、自分で髪を結うという、そんなクラシックで、純和風のうめ吉とはどんな人物で、なにをきっかけにこんな世界に入ってしまったのか?そのあたりをも含めてじっくりと、根ほり葉ほり尋ねてみることにした。
--> Part 1

Interview and photos by hanasan


buttonmag files : umekichi

buttonphoto report : (05/10/29 @ Asagaya Space Valio) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/10/14 @ Aoyama Mandala) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/10/04 @ Saitama Heaven's Rock VJ3) : photos by hanasan
buttonphoto report : (05/08/09 @ Kobe Chicken George) : photos by tommy
buttonCD Review : Kuradashi Meikyokusyu : Umekichi (10th Jul)


The official site

うめ吉新聞

http://www.satoh-k.co.jp/ume/



the latest album

うめ吉

"大江戸出世小唄"(11月23日発売)


Live info.
10月29日
Asagaya Jazz Street


the previous albums


check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

button2005

buttonWillie McNeil and Sono Lux (8th Nov. @ Hollywood King King)
buttonDoberman (2nd Nov. @ Shibuya Quattro)
buttonDoves (30th Oct. @ Shibuya AX)
buttonUmekichi (29th Oct. @ Asagaya Space Valio)
buttonShibusa Shirazu Orchestra & Zoobombs (23rd Oct. @ Ueno Suijo Ongakudo)
buttonShibusa Shirazu Orchestra (16th Oct. @ Yokohama Thumbs Up)
buttonUmekichi (14th Oct. @ Aoyama Mandala)
buttonGwang Myeong Music Valley Festival (8th Oct. in Gwang Myeong, Korea) feat. Hata & Ran, Monotype, Starry-Eyed & Murmur's Loom / Cabinet Singalongs / Oh! Brothers / Amature Amplifier / Peppertones / Mongoose / Sogyumo Acacia Band / Kafka / Slow June / Cosmos / Bluedawn / Sweater / 49morphines / Vassline / Lee Jang-Hyuk / My Aunt Mary / Huckleberry Finn / Deli Spice
buttonGwang Myeong Music Valley Festival (7th Oct. in Gwang Myeong, Korea) feat. Snowdrop Sixteen, & Tearliner, Underwear Band, Edao, O So-Young & Bird, Han Dong Jun & Jang Pil Soon, feat. Jo Dong-Jin, Lee Seung-Yeol, Lee Tzsche, Lee Byung-Woo, Hahn Dae-Soo
buttonUmekichi (4th Oct. @ Saitama Heaven's Rock VJ3)
buttonAsagiri Jam - It's a beautiful day : The String Cheese Incident, Sun Paulo & Electrelane (1st & 2nd Oct. @ Asagiri Arena)
buttonSoul Flower Union (28th Sept. @ Nagoya Electric Lady Land)
buttonK' DO, Taeko Onuki (27th Sept. @ Nagoya Blue Note)
buttonTheatre Brook (26th Sept. @ Nagoya Quattro)
buttonDouble Famous (24th Sept. @ Daikanyama Unit)
buttonKatteni Shiyagare (23rd Sept. @ Liquidroom Ebisu)
buttonTheatre Brook (19th Sept. @ Sendai Macana)
buttonTheatre Brook (18th Sept. @ Sendai Macana)
buttonFantomas and Zu (5th Sept. @ Shibuya Quattro)
buttonKemuri and No Hitter (23rd Aug. @ Sapporo Bessie Hall)
buttonKemuri and Largenal Nature (22nd Aug. @ Asahikawa Casio Drive)
buttonLittle Joe Washington & The Eastside Kings and Jungle Hop (16th June. @ Shibuya Quattro)
buttonColumn : Never Die without Listening to this! : Mississippi John Hurt "Last Sessions" (18th June)
buttonPealout (11th June. @ Fukuoka Drum Son)
buttonKemuri (17th May. @ Kawasaki Club Citta)
buttonKotobuki + Momonashi (12th May. @ Hatsudai Doors)
buttonDVD review : 『The World of Nat King Cole』 : Nat King Cole (13th May.)
buttonDown Beat Ruler : Little Fats & Swingin' hot shot party / Los Rancheros / akiko & The Travellers / The Ska Flames (3rd May. @ Ebisu Garden Hall)
buttonDVD review : 『Live at the Apollo』 : Ben Harper & The Blind Boys of Alabama (21st Apr.)
buttonSAVE The TOWN & The EARTH! feat. Dachambo, ピンボールドライヴ &Bobin & The Mantra (22nd Apr. @ Shimokitazawa 251)
buttonSAVE The TOWN & The EARTH! feat. sayokotonara, So So So, Gerhen Oshima, kizu Sisters (21st Apr. @ Shimokitazawa 440)
buttonTheatre Brook (24th Apr. @ Shinjuku Loft)
buttonColumn : 高田渡様 お疲れさま、そして、ありがとう。 (21st Apr.)
buttonShibusa Shirazu (17th Apr. @ Shibuya Quattro)
buttonShibusa Shirazu (13th Apr. @ Kichijoji Star Pine's Cafe)
buttonKatteni Shiyagare (10th Apr. @ Kawasaki Club Citta)
buttonBloodest Saxophone (10th Apr. @ Kawasaki Club Citta)
buttonMozaik (9th Apr. @ Kichijoji Star Pine's Cafe)
buttonMozaik with Hiroshi Yamaguchi with Akiko Hamada and Soul Flower Mononoke Summit (8th Apr. @ Shibuya Duo Music Exchange)
buttonMozaik (3rd Apr. @ Kyoto Takutaku)
buttonStreet Beat Festival '05 : feat. Bombshell Rocks, The Slackers and Banda Bassotti (19th Mar. @ Villaggio Globale in Rome)
buttonStreet Beat Festival '05 : feat. Bombshell Rocks, The Slackers and Banda Bassotti (18th Mar. @ Babylonia in Ponderano)
buttonStreet Beat Festival '05 : feat. Bombshell Rocks, The Slackers and Banda Bassotti (17th Mar. @ Teatro Polivalente Occupato in Bolgna)
buttonStreet Beat Festival '05 : feat. Bombshell Rocks, The Slackers and Banda Bassotti (16th Mar. @ Auditorium Flog in Firenze)



無断転載を禁じます。The copyright of the photos and article belongs to (The Voice Of Silence). They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.