button Interview with ズイノシン (10th Jul '05)

現時点、最高のバンドである理由

- part1 -


 こと音楽に関して、オモシロイひとが湧いてくるような感もある魅惑の関西シーン。大阪、東京に限らずそれぞれの街にはそれぞれの磁場があって、どこかのコアに向かって目に見えない向心力が働いているような漠然とした集合イメージが頭に浮かぶ。しかし、大阪のそれは常日頃感じていた色彩感覚のズレであったり、誰とも同じであってはイカンという自我であったり、そういったものが他より強い気がする。当の本人はどう思っているんだろう? いろんな質問を投げかけてみましたよ。

--最近は東京でも頻繁に活動してますけど"大阪か東京か"って影響は有ると思いますか

Zuinosin カコイ:いやぁ、そっちの影響はデカイと思いますよ。東京は東京であるやろうと思うし、別に他のところでもいいんですけど、地方でも。その地区で育ったということ。地区。環境やと思います

--じゃあ、そういった"地区"の影響を受けつつ自分達の発想で今は活動しているという感じ

カコイ:うん。どうしようもないんじゃないですか。それくらいしかできない

--その点でそれぞれのコスチュームとかマスクしてるところとか、あれオモシロイですよね。あの服装は自然なものなんですか

カコイ:あれは個人個人の理由があるんですよ、いろいろ

--理由って

カコイ:それは言えないですけど

--え〜っ! それは秘密の(笑)

カコイ:ひとには言えないことってあるじゃないですか……お父さんの性癖とか

(一同にやにや)

--気まずいアレがありますからね

(NANIくん、「気まずいアレって」と脇で噴き出す)

カコイ:気まずくなるじゃないですか、言えば

(脇でNANIくんが「いや、じゃあ言いましょか!!」とにやにや。性癖なのかコスチュームなのか分からず、ここはお茶を濁しつつ)

--ベースもなんか長い棒みたいのんで凄いなぁって思ったんですけど、アレはなんて言うんですか

ショウゴ:棒……棒ベース。いや、知らない。ほんまに分かんないんですよ自分でベースが。なんのこっちゃって(笑)

--見た目で決めたんですか

Zuinosin ショウゴ:見かけ見かけ、見かけだけ

カコイ:最初はスタインバーガーつって、ベース持ってなかったからオレが持ってるの貸してたんですよ、ずっと

NANI:ええかげん自分の買ったら? ってなって

カコイ:ほんで(ショウゴくんが)買ってきたらなんや、いきなりこんなん買ってきたから(一同爆笑の渦)。「(演奏)できるんか?」って聞いたら、「まぁ、練習したらできる」とか言って

 と、終始こんな調子で話は一進一退の攻防戦。みなさん、ZUNOSINが少しずつでも分かってきましたか??? メンバーのキャラクターが掴めたのか掴めなかったのか依然雲行きが怪しい状況でありますが、バンドっぽいところの話を聞いてみたい! ということで軌道修正。これがまたクセのある話ですが……

--バンドの始まりってどんなだったんですか

カコイ:ズイノシンは最初5人(NANIくん含む)で始まって、べつに何をするわけでもなく……集まって。もとから遊びたかっただけで、なんか、ずっとやれるヤツでやろか! って悶々してた

--すでにライヴ・ハウスとかでやってたんですか

カコイ:いや、最初始まったときは外でやりましたね。初めてのライヴは外でやって……神戸の外で

--ライヴハウスとかでやるようになったのはまだまだ後の話という

カコイ:ライヴハウスでやり始めたのは、え〜っと……それから2年後ぐらいですね。2002年ぐらいかな……イベントがあったんですよ、ショウゴくんがやってた伝説のイベント。『畜生』っていうんですけど。それで(ショウゴくんに)会って、「じゃあ(ズイノシンを)いっしょにやろう」って

--『畜生』はどんなイベントだったんですか

Zuinosin ショウゴ:えっとね……ガルペプシとか最近みたいになる前だったときとか、佐伯誠之助とか、えっと……KA4UくんっていうDJ。ほんまに今で言う関西のあのへんが出てた

カコイ:そのイベントで会って、今の(ズイノシンの)編成になるまでも時間掛かって、ふざけてたら時間掛かってしまって

ショウゴ:2回ぐらい意味わからんライヴやっとったな。バンド編成じゃなくって、サンプラーとドラム缶とか

--いちばんオモシロかった形態ってどんなだったんですか

カコイ:ふたり(カコイ&NANI)だったときじゃないかな、それは。ズイノシンが始まるずっと前にザ・ジャパンっていうのやってて……というかそれをずっと引きずってる。中学のときかな

 どこぞのインタヴューによると、ザ・ジャパンやズイノシンのはじめのころは楽器を持たずにウンコを手に持って通行人に投げてたとか、風船を膨らませながら首吊りをしていたりとか、ヒドい(ある意味褒めコトバです)チームだった模様。そのころの活動を引きずっているというのだろうか?? いまのカッチョええ感じにも数多く(良い意味で)影を落とす変態性はこのあたりにルーツがあるのかも……
--> Part 2

Interview by toddy and photos by saya38

[ Intro | 1 | 2 | 3 ]

buttonmag files : ズイノシン (Zuinosin)

button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ : (05/06/12 @ Shinjuku Jam) : review by toddy, photos by saya38
buttonphoto report : (05/06/12 @ Shinjuku Jam) : photos by saya38



The official site

ズイノシン(Zuinosin)

http://blog.goo.ne.jp/nani_satoshima

The latest album

3.6milk

『蕊』(8/8発売予定)

check the albums?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト


button2005

buttonHIPHOP苦手でもいらっしゃい: ECD (1st Jul. @ Shibuya O-nest)
button白と緑が危険にみえた夜だなぁ: MONG-HANG (18th Jun. @ Shimokitazawa Era)
button東京もんが集まるんも、こら〜当然だわ: 破壊宙 vol.2 (12th Jun. @ Shinjyuku JAM)
buttonInterview : あふりらんぽを知りたくないか!?: あふりらんぽ
buttonやんや言うけど、のびのびやって!: あふりらんぽ (3rd June. @ 渋谷O-Nest)
button今日ばっかりはひとことで表せない : 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. 生花, メタルチックス, ニルギリス, ズボンズ, レンチ(22nd May. @ 新宿ロフト)
button凄く大きい音が出て、そこでマゾンナは...: 新宿ロフト 6th Anniversay "RHYTHM OF FEAR" feat. ザ・原爆オナニーズ、DMBQ and マゾンナ(21st May. @ 新宿ロフト)
buttonい次元ワールド絶タイ楽しいYO=!: あふりらんぽ (20th May. @ 難波ベアーズ)
buttonInterview : アメリカで名を挙げたPeelander-Z: Peelander-Z (17th May)
button現実にペタペタ足つけて、踊りたいんだオレは : KAIKOO JAPAN TOUR feat. DJ BAKU、MSC、GOTH-TRAD、DJ KENTARO、韻踏合組合、and more... (13th May. @ 代官山ユニット)
button映画レヴュー : 悔恨したオレ、後追いはこれで終わりにしたい!: 『KAIKOO/邂逅』 (22nd Apr.)
buttonDown Beat Delux : ロッキン・イチロー・アンド・ブーギー・ウーギー・スイング・ボーイズ / モダーン今夜 (10th Apr. @ 川崎クラブチッタ)
buttonあがた森魚でぽんポがぽんポンあふりらんぽ : あがた森魚 and あふりらんぽ (9th Apr. @ 青山カイ)
buttonSXSW 編集後記 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
buttonデンジャーMAD爆裂カルテット : DMBQ (18th Mar. @ SXSW05,Club de Ville Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜セカンド〜 : SXSW05特集コラム 第3話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonインベーダージャパン 〜ファースト〜 : SXSW05特集コラム 第2話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
buttonロックンロールワークショップ発見 : ピーランダー-Z (19th Mar. @ SXSW05,mojo Austin TX)
buttonなんでSXSWに行ったの : SXSW05特集コラム 第1話 (16-20th Mar. @ Austin TX)
button逆輸入はカッコ悪いぞジャパン : エレクトリック・イール・ショック (17th Mar. @ SXSW05,Bigsby's Austin TX)
buttonMag Special with SXSW05 : (16th - 20th Mar @ Austin TX)
button頭ん中フラフラ革命 : モーサム・トーンベンダー GUEST : パニック・スマイル / あふりらんぽ (05/02/25 @ 渋谷 クアトロ)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第3回 何かでっかいことをしようぜ : 早田 英志 (05/02/20)
button驚きの白さ、抜群ケミカルウォッシュ : ザ・ケミカル・ブラザーズ (05/02/12 @ 渋谷 AX)
button脳ミソのうしろ側が開いてるのにアフロで隠してる : ザ・マーズ・ヴォルタ (05/02/08 @ リキッドルーム恵比寿)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第2回 変わった人たちが集まった : 日本脳炎、ギターウルフ and more (05/02/03)
buttonアッシュは煌きシャイニング : アッシュ (05/01/17 @ 渋谷 AX)
button『エメラルド・カウボーイ』特集 - 第1回 男、エメラルドに惹かれる : 早田 英志 (05/01/13)


無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to "saya38" Takahashi the same of the articles belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.