buttonSouth by Southwest Music Festival + Conference
@ Austin, Texas (18th - 22nd Mar. '09)

Feature Special SXSW 2009

ウォーリス・バード
@ アバナ・カジェ・6・パティオ (21st Mar. '09)

突き抜けた感動は涙へと変わる


Wallis Bird

 取材の最終日となった21日の深夜。最後の最後でSXSWを通してもっとも衝撃を受けたライヴに出会うことができた。ミュージシャンの名はウォーリス・バード。ダブリンを拠点に活動するシンガー・ソング・ライターだ。ウォーリスの存在を知ったのは、SXSWのサイトでアイリッシュ・トラッドを演奏するバンドを探していたときのこと。「ダブリン、アイルランド」という文字に惹かれるものの、いざ試聴してみると残念ながら期待に添えたものではない。それでも取材リストの片隅に彼女の名前を残しておいたのは、宣材用の写真が可愛らしかったという、いたって不純な動機からだった。

Wallis Bird  このレポートは深夜0時から行われたものなのだが、同日の夕方にも一度彼女のライヴを見ている。会場のコンベンション・センターは端的に言ってしまうと巨大な展示会場のような場所で、ステージはその飲食スペースに簡易的に設けられたようなもの。場内はあまりにも無機質で、ステージ前に座っている客は音楽よりもおしゃべりがお目当てといった感じだ。「これではミュージシャンもモチベーションが上がらないだろうに……」と懸念していたのだが、ステージに現れたウォーリスはそんなことは意に介さない様子で、汗にまみれた全力投球の演奏を披露する。このライヴが素晴しく、当初の予定を急遽覆して再び彼女に会いに行くことを決めた。

 バーの外に設けられた小さなステージが、ウォーリスにとってこの日2回目の舞台。開演に少し遅れて到着すると、数十人程度のオーディエンスと、2〜3人のカメラマンがステージ前に集まっていた。はじまってから10分も経っていないのというのに、壇上のウォーリスはすでに汗だくになっている。彼女のパフォーマンスはとにかくパワフルで、激しく頭を振っては目一杯の力でカッティングを刻み、今にも枯れ果ててしまいそうな程声をしぼり上げる。魂を込めるといっては大げさかもしれないが、1曲1曲に持てる力をすべて注ぎ込んでいる様子がひしひしと伝わってくるのだ。

Wallis Bird エネルギッシュな演奏がしばらく続いたところで、バンドは一度クールダウンする。同様にフロアも静まり返えると、ウォーリスはゆったりとしたテンポでバラードを歌いはじめた。目を閉じ、言葉のひとつひとつを噛みしては出していく。……多くを語りたいところなのだが、この時間のことはあまりはっきりと覚えていない。覚えているのは静かな時間が流れ、気がつくと涙が頬を伝っていったことだけだ。周囲に目をやると、オーディエンスは皆真っすぐな視線でステージを見つめ、つい先ほどまでフラッシュをたいて撮影していたカメラマンでさえも、その手を休めて歌に聴き入っていた。

 ウォーリスは歌もうまいし、一度聴くと耳に残るメロディーの良さはたしかにある。だが、それが他のミュージシャンと比較して群を抜いたものかというと、決してそうではないと思う。それでも彼女のライヴには、聴き手を心の底から揺さぶるエネルギーがある。CDだけでは伝えきれない、ライヴならではの魅力。彼女はそんな「+α」の可能性を無限大に秘めているミュージシャンなのだ。4日間の取材を通して何十本というライヴを見てきたが、これがぶっちぎりの一番だったと断言できる。

 SXSW後に更新されたマイ・スペースのブログをチェックしたところ、彼女はルービーワークスというレーベルと契約したと書いている。そこはダブリンを拠点とし、シネイド・オコナーやロドリーゴ・イ・ガブリエーラなど、世界的に活躍するアーティストも契約しているとのこと。これによって彼女の活躍の場が世界へ、そして日本へと広がるのであれば、嬉しいことこの上ない。

Wallis Bird

photos and report by funabashi

==> Feature Special
SXSW 2009 : Intro (JPN | ENG)
==> Smashing Mag
top page : JPN / ENG

buttonMag files : Wallis Bird

button突き抜けた感動は涙へと変わる (09/03/21 @ Habana Calle 6 Patio, Austin) : photos and report by funabashi

The official site

Wallis Bird

http://www.wallisbird.com/

check 'em? -->MySpace / iTunes


the latest album

Wallis Bird

"Spoons"
(UK import / US import / iTunes)
previous works

"Blossoms in the Street"(US import)
"The Moodsets"(UK import - '10 analog)



check the albums?

SXSW 2009

Feature Special
SXSW 2009

intro (JPN | ENG)

REVIEWS & PHOTOS

Overall View

Overall Photo Documentary


photo reports & reviews

on the 18th

on the 19th

on the 20th

on the 21st

on the 22nd

outro (JPN | ENG)

mag files : SXSW


Staff data base


無断転載を禁じます。The copyright of the articles and photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.