button グラストンバリー・フェスティヴァル
@ ワージー・ファーム、ピルトン、サマーセット (22nd - 24th Jun. '07)

パマ・インターナショナル @ ダンス・ウェスト (23rd Jun. '07)

皿よりも生音
Pama International
 ダンス・ウエストはダンス・エリアの中でも2番目に大きなテントだ。とはいうものの、心電図のようにジグザグ動くパルスの光とグラフィティ程度の飾り付けしかなく人影もまばら、ステージ前でスピンするDJも淡々と曲を繋いでいて即ダンスに興じるにはいくぶん寂しい状況だ。そういえば……と思い出したのが2年前。同じ場所に出演したザ・ビートにしても、ライブ開始直前まで人はほとんどいなかった。なのに、ひとたびライブが始まれば白黒市松模様にポークパイ、はたまた腕にはもんもんが刻まれたかつてのやんちゃ坊主がわっさと集まってくる不思議。ダンス・ウエストにたむろしているのはオリジナルを消化した新世代スカと重度の酔っぱらいばかりとなっていた。

Pama International はす向かいのダンス・イーストや隣のGステージの様子を遠目からチラとうかがえば、打ち込みブリブリで落としどころがまったく無い馬鹿騒ぎをしてずいぶん楽しそうである。が、こちとら、緩急を使いわけたりしながら楽しませてくれる生バンドが待っているはず……そんな思いがあるから、目の前のちいさなステージを離れてまでつまみ食いすることはなかった。ドッカン×2とビートを刻む皿よりも、様々な肌色が入り交じったバンドの色を感じようじゃないか。

 スペシャル・ビートのメンバーが生み出したパマ・インターナショナル。2トーンに思いを馳せながら、よりジャマイカへと歩み寄ったパマを体全体で感じる。おだやかな南国の島と理路整然としたイギリスをうまく溶かしこめば、結局は街の裏通りのイメージが多いかぶさって、賑やかで荒削りなダンスが生まれる。ゴツゴツした大人たちが汗をダラダラ流し、錆びついた体に火をいれている。ついていけないリズムにしがみついて、がむしゃらに踊るのだ。

Pama International メロディを刻むドレッドロックはぶっきらぼうでまったく表情を変えずに淡々としたものであるが、ザラついたストリートの上から生まれた底辺のリズムを取り込み、楽器の向こう側で小気味良く跳ね回る。そこでしか伝えられない不器用さが親しみを呼び覚ますのだ。ロスト・ヴェイグネスのステージでスカ・レジェンドと銘打たれて登場していたザ・ビートの二人が乱入し、身振り手振りで迫ってくる。

 彼らは入れ墨親父のまな息子をステージにあげ、二世を送り出した親父はというと、柵にかぶりついてはしゃいでいる。子供はメンバーに肩をしっかりと掴まれて、一度二度と促され、ようやくたどたどしい聞いたばっかりの歌詞を口ずさむ。すると、ゆるんだ顔と歓声がテントじゅうに溢れていく。スカのキモはカッティング。けれども「切る」というよりはほぐされたたライブがここにはあった。
Pama International
report by taiki and photos by q_ta
==>top page : JPN / ENG

==> Feature Special Glastonbury Festival 2007
Intro (JPN | ENG)
==> Smashing Mag
top pageJPN / ENG

buttonmag files : Pama International

button皿よりも生音 (07/06/23 @ Glastonbury Festival, Pilton) : review by taiki, photos by q_ta
buttonphoto report (07/06/23 @ Glastonbury Festival, Pilton) : photos by q_ta


The official site

Pama International

http://www.pamainternational.co.uk/

check 'em? -->MySpace / iTunes


The latest album

Pama International


"Trojan Sessions"
(UK Import)

previous works

"Float Like a Butterfly" (UK Import / US Import / iTunes)
"Too Many Freaks Not Enough Stages" (UK Import / iTunes)
... and more


check the albums?

Feature Special

Glastonbury Festival



intro (JPN | ENG)

REVIEWS & PHOTOS

Overall Review

      [Vol.1 by aco]
      [Vol.2 by emi]
      [Vol.3 by hanasan]
      [Vol.4 by kaori]
      [Vol.5 by keco]
      [Vol.6 by morissie]
      [Vol.7 by philine]
      [Vol.8 by q_ta]
      [Vol.9 by ryota]
      [Vol.10 by taiki]
      [Vol.11 by yusuke]


photo reports & reviews

on the 21st

button Captain @ The Queen's Head


photo reports & reviews

on the 22nd

button Alterkicks @ Late'n'Live
button Arcade Fire (review) @ Other
button Automatic, The (review) @ Other
button Bjork (yusuke's version / ryota's version / review) @ Other
button Bloc Party (review) @ Pyramid
button Bright Eyes (review) @ Other
button Cribs, The (review) @ Other
button Damien RIce @ Acoustic
button Fratellis, The @ Pyramid
button Gogol Bordello (review) @ Pyramid
button Kasabian (emi's version / ryota's version) @ Pyramid
button Klaxons @ Dance East
button Modest Mouse (review) @ Other
button Soil & "Pimp" Sessions @ Jazz Lounge
button Super Furry Animals @ Other
button Tokyo Police Club, The @ John Peel
button View, The (review) @ Pyramid
button Rufus Wainwright (review) @ Other
button Amy Winehouse @ Pyramid


on the 23rd

button Babyshambles @ Other
button Bat For Lashes (review) @ John Peel
button Brakes @ Other
button !!!(chk chk chk) @ The Glade
button CSS (review) @ Other
button Dirty Pretty Things @ Pyramid
button Dirty Pretty Things (review) @ Strummervill
button Disculpas De Otilia (review ) @ Lost Vagueness
button Editors @ Other
button John Fogerty @ Jazz World
button Get Cape. Wear Cape. Fly. @ John Peel
button Hiromi's Sonic Bloom (review) @ Jazz World
button Iggy and The Stooges (yusuke's version / morissie's version / review) @ Other
button Klaxons (emi's version / ryota's version / (review) @ Other
button Kooks, The (review) @ Pyramid
button Long Blondes, The @ Other
button Madness (review)@ Lost Vagueness
button Maximo Park @ Other
button Mika @ Dance East
button Pama International (review) @ Dance West
button Rodrigo Y Gabriela @ Jazz World
button Soil & "Pimp" Sessions @ Jazz World
button Paul Weller @ Pyramid
button Patrick Wolf (emi's version / morissie's version / review) @ John Peel


on the 24th

button Keith Allen @ Strummervill
button Aqualung @ John Peel
button Billy Bragg @ Left Field
button Liam Frost @ Late'n'Live
button Gossip, The (review) @ John Peel
button Go! Team, The (review) @ Other
button Horrors, The (emi's version / ryota's version / review) @ John Peel
button Husky Rescue @ The Glade
button Jamie T (review) @ Left Field
button La Kinky Beat (review) @ The Glade
button Manic Street Preachers @ Pyramid
button Mahala Rai Banda - Electric Gypsyland (review) @ Jazz World
button Mika (emi's version / ryota's version / review) @ Other
button Noisettes (review) @ John Peel
button Polytechnic @ Late'n'Live
button Rumble Strips, The (review) @ John Peel
button Tinariwen (hanasan's version / yusuke's version) @ Jazz World
button View, The @ Other (ryota)
button Who, The (review)@ Pyramid
button Young Knives, The @ John Peel


outro (JPN | ENG)

mag files : Glastonbury Festival


[2004]
[2002]
[2000]
[1998]



Staff data base


無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to and the same of the photos belongs to . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.