button South by Southwest Music Festival + Conference
@ Austin, Texas (15th-19th Mar '06)

SXSW 2006 レビュー

"Afrirampo"
@ Flamingo Cantina (17th Mar '06)

Afrirampo
『アメリカの空、鳥が観たライヴ』

Afrirampo  いつの間にかボクは後ろから眺めていた。それも高いところ。や、いつの間にかというのは多少の語弊、見たい景色があって是非とも拝もう、と左手でカメラのレンズをギッと握りしめ階段を駆け上がったのだった。駆け上がらされた。しろくろきいろ関係なく、一挙手一投足に一心で首をクイーと伸ばすひと、腕を伸ばし写真に収めようとするひと、その中心にある真っ赤な子たち、その様子はまるで、実家に連れられた"産まれたての赤ん坊"を親族が取り囲んで我よ我よと押し合っているようだったのだから、強く残る3月17日オースチンの夜。忘れないでおけると思った。

 と、いうことで、産まれてきておめでとう、あふりらんぽ。この日のライヴ最高潮、お客さんを取り込んでインプロヴィゼーションできる音楽は何処行っても強いですね! 思いっきり楽しんでるひとたち見て、これ以上無い程感激しました。

 ひとつひとつ追っていくと、まず、会場が良いところだった。バー・カウンターの上方には下界を望むようにフラミンゴの人形が鎮座しているし、ステージの横には通路があり、段々畑状に中心から離れていくにつれ段が高くなっている。なので、観客はステージをいろんな角度から見ることができ、逆にステージからはひとに取り囲まれているように見えたはずだ。
 そこで見せたパフォーマンスというと、レパートリーのなかでも勢いのある轟速ソング"I Did Are"で始まり、最強インプロヴィゼーション"雪景色"で幕を閉じる明快な展開。 Afrirampo だけど、ウキウキで現れたふたりやジャングルを体現すべくキーキー金切り声を上げるふたり、それに最後オーディエンスの上を泳いで会場を後にするふたり... この動物を観てどう思うかって、一歩引くでしょ、普通。それがお客さんみんなして目が"はあと"になってるのだから... あふりらんぽ、ライヴの魅力、こわい。

 ライヴを観るにつれ、見続けるにつれ、次々新しい鳴き声を聞かせてくれる喜び、それに初めて観たときの"!"と"?"の濃度、これライヴ・ジャンキーにとっての幸せだと思うのだけど、こんなアメリカのサウス・バイ・サウスウェストみたい鼻息荒いひとたちに囲まれ大歓迎を受けて、この先赤ん坊なんて言ってられなくなるのかな。こっちのお客さん、ハートな視線が怖いくらいでしたから。

review,photo(top) by toddy and photos by ryota

==> Feature Special SXSW 2006 : Top Page ==> Smashing Mag top page : JPN / ENG

buttonmag files : Afrirampo

buttonアメリカの空、鳥が観たライヴ (06/03/17 @ Flamingo Cantina) : review by toddy,photos by ryota
buttonSXSW 2006 Bulletin (06/03/17 @ Flamingo Cantina) : review,photo by toddy
buttonphoto report (06/02/24 @ Shinjuku Loft) : photos by tommy
buttonphoto report (06/02/24 @ Shinjuku Loft) : photos by nachi
buttonWalk The Line (06/01/29 @ Higashi Koenji UFO Club) : review by shawn, photos by yusuke
button原始回帰 (06/01/25 @ Daikanyama Unit) : review by ryoji,photos by yusuke



buttonSXSW 2006 (06/03/15-19 @ Austin, Texas) : report by ryota,sam,keco,toddy,taisuke,taeko,taiki,hanasan
buttonSXSW 2005 (05/03/16-20 @ Austin, Texas) : report by ryota,sam,toddy,taisuke
buttonSXSW 2004 (04/03/17-21 @ Austin, Texas) : report by ryota

==>top page : JPN / ENG

The official site

Afrirampo

http://www.afrirampo.com/


The latest album

Afrirampo

"Kore Ga Mayaku Da" (US import)



previous works

Afrirampo

"Afrirampo" (domestic press)




"URUSA IN JAPAN" (domestic - Limited Edition / domestic)


The official site

SXSW 2006

SXSW 2006

The official site

SXSW asia

SXSW05 ASIA
アルバムのチェックする?

search:
Amazon.co.jpアソシエイト

Feature Special
SXSW 2006

Top

REVIEWS & PHOTOS

Overall View

[Vol.1] [Vol.2] [Vol.3]

Overall Photo Documentary

Live

Afrirampo [review/photos]
Allen Toussaint [photos]
Aloha [photos]
Arctic Monkeys [photos]
Auttyon [photos]
The Cuban Cowboys [review/photos]
Desol [review/photos]
Dirty Pretty Things [photos]
DMBQ [review]
The Eighties Matchbox B-Line Disaster [review]
The Ends [photos]
The Feeling [photos]
Forward Russia [photos]
Gogol Bordello [review/photos]
The Gris Gris [photos]
The Hard Lesson [photos]
Harry Shearer [photos]
Hot 8 [photos]
The Kooks [photos]
Kris Kristofferson [photos]
Lyle Lovett [photos]
Morrissey [review/photos]
The Mutaytor [photos]
Mystery Jets [review]
Neck [photos]
Nickel Creek [photos]
OK GO [photos]
Peelander-Z [review/photos]
The Pretenders [photos]
The Refugee All Stars [photos]
Sam Moore [photos]
Snow Patrol [photos]

Japan Nite feat.
Ellegarden [photos]
Tsushimamire [photos]
The Emeralds [photos]

Japanese Shamisen extravaganza
Shamisen Nite feat.
Mika Uchizato [photos]
Keisho Ohno [photos]
Umekichi [photos]
Yasukatsu Oshima [photos]
Takeharu Kunimoto [photos]
In Store Show feat.
Keisho Ohno with The JK Soul, Umekichi & Umekichi [photos]
Japan Bash Party feat.
Keisho Ohno with The JK Soul [photos]
Takeharu Kunimoto with The Last Frontier [photos]
Umekichi [photos]


BULLETIN


[15th] [16th] [17th] [18th] [19th]


PREVIEWS


EDITORS NOTE


[toddy] [keco] [sam] [taeko] [taiki] [ryota]



mag files : SXSW


Staff data base


無断転載を禁じます。The copyright of the photos belongs to Ryota Mori, Miyuki "sam" Samata, Keiko "keco" Hirakawa, Koichi "hanasan" Hanafusa (The Voice Of Silence) and the same of the articles belongs to Ryota "toddy" Toda, Taisuke Nakamura, Taeko Fujimoto, . They may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.