button韓国ロック特集 - Rockin' Seoul!

mag radの韓国インディー・ロック・レポート

part 6 - Interview

『COCORE』
vol.2

●60年代、70年代の音楽に詳しいみたいですけど、どうやって知っていったんですか?

ウソン「ひとつのバンドが好きになったら、そのバンドが誰に影響されたかを探していったんだよね。たまたま聴いた曲から広がっていったりして」

ジェクォン「all music.comっていうウェブサイトがあって、そこで探したりとかして。どんどんリンクの中に入っていって」

 これまでの作品ではウソンとミョンスがほとんど全ての曲を作っていたというが、この『スーパー・スターズ』には、これまでで初めてジェクォン作の曲が収められている。
Cocore

●どうして今回は自分の曲をアルバムに入れようと思ったんですか?

ジェクォン「メンバーに言われて、ね(笑)」

ウソン「ジェクォンが作ってたのはみんな知ってたんだけど、聴かせてくれなかったんだよ。『聴かせろ、聴かせろ』っていって、聴かせてもらったら『やっぱりいいじゃないか』っていう。次のアルバムも考えてるんだけど、だいぶジェクォンの曲も入りそうだよ。すごく期待してもいいくらいの曲ばっかりだね」

●ジェクォンに影響されて、ウソンやミョンスの曲作りが変わったりはしました?

ウソン「個人的にも影響は受けてるね。ジェクォンの曲は、ダンスミュージックの様子が強いから。これからはメンバーみんなで一緒に曲を作っていこうとも思ってる。お互いにいい影響を受けてるね」

 バンドの傍らDJもこなすというジェクォンの、エレクトロニカ色の濃いトラックは、ギター・ロックの曲群のなかでもひときわ耳にとまるインパクトを持っている。『スーパー・スターズ』リリースから一年半が過ぎた今、これからバンドはどういった音を聴かせてくれるのだろうか。

●次のアルバムはどんなものになるか見えてきましたか?

ジェクォン「やっぱりジャンルにはこだわらないね。若干、サイケデリックな要素が入ってくると思うよ」

●サイケデリックな音楽は好きですか?

ウソン「大好きだね」

●昨日のライブのインスト曲なんかは、ファンキーなグレイトフル・デッドみたいに聴こえたんだけど。

ウソン「ほんとに!それはありがとう」
Cocore

●ところで、韓国語で歌いづらく感じることってありますか?

ウソン「だいたいのことが難しいね。"revolution"って言葉があるよね。その言葉は韓国語だと"ヒョンミョン"っていうんだけど。"revolution"で聴いたらすごくいいフレーズなのに、それを"ヒョンミョン"にしたら『えっ?』って思ったり」

ミョンス「元々英語の歌を韓国語に直して歌うっていうのが、コメディ番組でやったりもしてて。韓国語にそのまま直すっていうのは、あまりいいイメージは持たれないよね」

●韓国語は歌詞にメロディーをのせていくことが難しい?

ジェクォン「英語に比べると、韓国語は強い印象を与える発音になるよね。日本の人は韓国語を聞いたときに、喧嘩をしているようなイメージを受けたりすることがあるでしょ」

ミョンス「音に言葉をのせるときに自然に聞こえるように言葉をのせないといけないから、そういうところには神経を使ってるよ」

 ここまでの話でお気付きかと思うが、ココアの歌詞はそのほとんどが韓国語だ。日本人であるぼくの耳から聴くと、韓国語で歌う彼らの曲は、日本語のロックよりも、音と言葉の調和がよくとれているように感じる。韓国インディー・シーンを切り開いてきた彼らだが、では、それよりも前に韓国には彼らがモデルとするようなロックバンドはあったのだろうか。彼らのルーツを探ってみた。
Cocore

●楽器を始めたのはいつ?

ミョンス「小学校六年生のときだね。エレキ・ギターは高校に入ってからだね」

●楽器を始めたころは、ロックをとりまく環境はどんな感じだったんですか?

ミョンス「大衆的にはロックは全然なかったね。もっとずっと昔はあったんだけど、ぼくたちがやり始めた頃は全然なかったね。70年代の頃の音楽を80年代のときによく聴いてたよ。シン・ジュヒョンとかね。’75年に政府が『ロックや西洋の音楽は悪い音楽だ』って言い始めたんだよね。政府がそうする前は、韓国にはアメリカの部隊もあるし、バンドがたくさんあったんだよね」



report by rad and photo by hanasan

BACK <- [ intro | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 番外編 : 1 | 2 ] -> NEXT

韓国ロック特集 - Rockin' Seoul!

buttonIntro : 韓国ロックをチェックしろ! : photo and comment by hanasan
buttonmag radの韓国インディー・ロック・レポート : report by rad, photo by hanasan
 part 1 - はじめに
 part 2 - 韓国到着
 part 3 - Cocore LIVE in ソウル
 part 4 - Interview Sugardonut
 part 5 - Interview Cocore vol.1
button番外編 photo report of cocore with Sagitta and 59 (04/04/24 @ Koenji UFO club) : photo by nachi
buttonphoto report (04/06/12 @ Ssamzie Space Baram, Seoul)

buttonmag files :

buttonInterview : COCORE (04/06/12 @ Seoul, KOREA)
buttonCOCORE LIVE in ソウル (04/06/12 @ SSAMZIE SPACE BARAM, Seoul)
buttonphoto report (04/06/12 @ SSAMZIE SPACE BARAM, Seoul)
buttonphoto report (04/04/24 @ Koenji UFO club) : photo by nachi
buttonphoto report (04/02/28 @ SSAMNET , Seoul) : photo by hanasan
buttonphoto report (04/02/28 @ SSAMNET , Seoul) : photo by nachi
==>top page : JPN / ENG

The official site of

COCORE is;

http://www.cocore.com/



The official site of

ssamzie is;

http://www.ssamnet.com/


The latest album

『Super Star』

cocore

COCORE


*なお、このCOCOREのアルバムは岩盤で入手可能です。

check the albums?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by rad

button2004

buttonキャプテンズはマジだった : THE CAPTAINS (30th Aug. 04 @ Takadanobaba Phase)
buttonリバプールからの挨拶 : THE BANDITS, THE ZUTONS (30th May 04 @ Shibuya Quattro)
button不滅の男、エンケンの声を聞け : Interview 遠藤賢司 (4th Apr. 04)
buttonひとりきりの夜に : Jackson Browne (22nd Apr. 04 @ Tokyo Bunkamura Orchard Hall)
button新しいクラシック・ロック : INCUBUS (4th Mar. 04 @ Nippon Budokan)
button技のデパート : Galactic (5th Feb 04 @ Shibuya Quattro)
button50歳の子供 : 中川五郎 (1st Feb 04 @ Shimokitazawa La Cana)
buttonジョイン・トゥゲザー : Salsa Gum Tape : (17th Jan 04)
buttoninterview with 梶原徹也 (The3PEACE) vol.2 サルサガムテープは圧倒的な肯定のバイブレーション : (16th Jan 04)
buttoninterview with 梶原徹也 (The3PEACE) vol.1 ジョン・レノンとパンクのメッセージは基本的には同じだなって感じてた : (16th Jan 04)
buttonハッピーに笑顔の年越し : The3PEACE (1st Jan @ Shibuya DUO MUSIC EXCHANGE)

button2003

button『Burning Motors Go Last Heaven : Thee Michelle Gun Elephant (DVD Review)
buttonここから化けるか…!? : 惑星 & understatements (12th Dec @ Shimokitazawa Club Que)
button大っきくてウマい : Robert Randolph and The Family Band (10th Dec @ Shinjuku Liquid Room)
buttonそっちは最高! : BLACK BOTTOM BRASS BAND (20th Nov @ Shimokitazawa Shelter)
buttonロックンロール奇跡の夜 : Thee Michelle Gun Elephant (11th Oct @ Makuhari Messe)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Yohei "rad" Kobayashi and the copyright of the photos belongs to (The Voice Of Silence). They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.