button SATURN @ OSAKA DOME SKY HALL (15th May '04)

V∞REDOMS

- 音の可能性 -

V∞REDOMS
 時計は11時半を指していた。ライブステージに異様な雰囲気が漂っていた。ステージには3つのドラムセット。そしてターンテーブル。V∞REDOMSの出番が刻一刻と近づいてくる。メンバーが黙々と仕上げの音チェックに取り掛かっている。SEが終わる度に、悲鳴ともつかないような声が客席のいたる所から聞こえてくる。音チェックが終わり一旦メンバーは舞台袖へと戻っていくと、悲鳴ともつかない声は更に大きさを増し、会場内に響き渡った。 V∞REDOMS

 定刻の23時50分になった。舞台袖から、何やら二つのオレンジ色をした光が見える。ペンライトのようなモノを持ったEYEさんだ。その光自体が意思を持っているかのように動いている。オレンジ色の光は二つの行動パターンを持っているらしい。ゆっくりした動きと、激しい動き。激しく動くオレンジ色の光は音も発する。まるで雷のような音だ。V∞REDOMSはまだ演奏もしていないにもかかわらず、すでに圧倒された。立ちすくんで、声が出ない。頭の中をぐるんぐるん掻き回された。真っ暗闇は恐怖を生み出すが、闇の中で少しの光があると、想像力が刺激される。二つの光は徐々にスピードを上げ、しまいにはなくなった。そしてV∞REDOMSが現れた。

 自然と聞くと、綺麗な山があって、海があって、都会では失われた何かがあると思い込んでしまう。でも、自然は決して優しいだけの存在ではない。大地震で何千人という人間が一度に死んでしまう。日照りが続くこともある。熊は鹿を食べる。V∞REDOMSの音楽を聴くと、綺麗な部分も、恐ろしい部分も含めた、自然そのものを思い浮かべる。彼らはライブハウスやクラブといった空間に、本来あるはずのない自然を音楽という手段によって、作り出そうとしているのではないだろうか。目の前に現れるのではなく、頭の中でイメージするのだ。
V∞REDOMS

 題名は忘れてしまったのだが、ある本で、人間の左脳は個々の人間の歴史を記憶し、一方右脳は生命の歴史を記憶していると読んだことがある。V∞REDOMSの音楽を聴くと、どこかで聞いたことがある感覚に陥ることがある。それは単に懐かしいという感覚ではなく、僕の読んだ本の記事が事実ならば、右脳に訴えかけてくる感覚なのかもしれない。ドラムの音が生命の鼓動に聞こえ、ノイズが自然現象に見えてくる。V∞REDOMSの音楽には始まりがあるが、終わりは見えてこない。今僕たちがこうしているように、まだ終わりではないのだろう。まさに∞だ。

 そうすると最初の光はビックバンだったのだろうか?あの光が消えてからV∞REDOMS(自然、世界)が現れた。

 V∞REDOMSの音楽は想像力を刺激する。これらから機会がある度に、彼らのイベンには足を運ぼうと決めた。

report by yohsuke and photo by ikesan.

==>top page : JPN / ENG

buttonSATURN - Photo Report -


buttonSATURN - Live Report -


buttonSATURN - DJ Report -


==>top page : JPN / ENG

buttonMag files : V∞REDOMS

button「オレンジ色の発光体」 (04/08/08 @ Ebisu Liquidroom ) : review by uko
buttonno title (04/08/08 @ Ebisu Liquidroom ) : review by shawn
button- 音の可能性 - (04/05/15 @ OSAKA DOME SKY HALL ) : review by yohsuke, photo by ikesan
buttonphoto report (04/05/15 @ OSAKA DOME SKY HALL ) : photo by ikesan
buttonwhy peace1212? (01/12/12 @ Shinjuku Liquid Room ) : review by mimi, photo by saya38
buttonphoto report (01/12/12 @ Shinjuku Liquid Room ) : photo by saya38

==>top page : JPN / ENG

The official site

V∞REDOMS

unknown... if you know, let us know.
previous works






check the albums?

search:
?
Amazon.co.jpアソシエイト
previous works by yohsuke

button2004

button「心にも栄養を」 : G.Love (10th Nov. @ Osaka Big Cat)
buttonskatalites号発進!! : The Skatalites (16th Sep. @ Shinsaibashi Quattro)
button感動という言葉の重さ : 遠藤賢司 (26th Mar @ Shinsaibashi Quattro)
buttonSATURN (15th Mar @ OSAKA DOME SKY HALL)
button1+1=? : Ani Difranco (10th Mar @ Shinsaibashi Quattro)
button飄々と : Belle and Sebastian (25th Jan @ ZEPP OSAKA)

button2003

buttonんんっ!? スティール・ギター!? : Robert Randolph and The Family Band (12th Dec @ Shinsaibashi Quattro)
button時間は流れる : Wilko Johnson (29th Oct @ Kyoto Takutaku)
buttonWHAT A WONDERFUL GIG!!! : The Skatalites (1st Oct @ Shinsaibashi Quattro)

button2002

buttonSWINISH TOWNに住む音楽師たち : 勝手にしやがれ (25th Apr @ Osaka Bayside Jenny)
button青火... : buffalo daughter (22nd Jan @ Osaka BIG CAT)

無断転載を禁じます。The copyright of the article belongs to Yohsuke Koshio and the same of the photos belongs to Tsuyoshi "ikesan" Ikegami. They may not be reproduced in any form whatsoever.
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.