モーサム・トーンベンダー

モーサム・トーンベンダー

"Rockin' Luuula"
->Rockin' Luuula

The official site

Mo'some Tonebender

http://www.mosome.com/




the latest single

モーサム・トーンベンダー

"ペチカ"

previous works


check the albums?
search:
Amazon.co.jpアソシエイト

buttonmag files : Mo'some Tonebender

buttonphoto report (05/11/24 @ Liquidroom Ebisu) : photos by saya38
buttonどこへ行くモーサム、どこへ行く武井 (05/10/01 @ Asagiri Arena) : review by joe ,photos by saya38
buttonphoto report (05/10/01 @ Asagiri Arena) : photos by saya38
buttonDelivering 20 Shots For A Most Delectable Shared Bender (05/08/24 @ Shibuya Quattro) : review by michael
buttonphoto report (05/05/04 @ Shinjuku LOFT) : photo by saya38
button頭ん中フラフラ革命 (05/02/25 @ Shibuya Quattro) : review by toddy, photo by saya38
buttonphoto report (05/02/25 @ Shibuya Quattro) : photo by saya38

今は今しかないから、
今『Rockin' Luuula』を聴くのだ。


 11/24に観たモーサムのライブの後、色々な人に「モーサム、スケールでかくなってる!! ヤバくなってる!!」とか言いまくってたのだが、私の感じたその凄さは、皆には伝わってなさそう。。

 これまでだってモーサムはカッチョいいライブをやっていたし、スケールのデカさを見せていたのだから、今さら「スケールでかい」とか「ヤバイ」なんて表現じゃ伝わらないのは当たり前って言えば当たり前。

 先日のライブは、モーサムとファンの信頼関係が会場中に溢れてて素晴らしい空間となっていただけでなく、Vo.百々のロッケンローな覚悟を決めた感じとか、一瞬にして歌詞の言葉が入ってくる感じや心を駆け抜けるような音があって、それを写真でも言葉でも表せなくて困ったあげくに、上記のような、非常に乏しい表現での感想を皆に言ってまわった次第なのだが。

 自分の表現力の乏しさに悶々としながら2週間が過ぎ、12/7に『Rockin' Luuula』が発売されたので早速聴いてみたら、あの時感じたモーサムの凄さはこのアルバムに入ってた。何だ何だ、私が皆に伝えたかった事がそのまま全部、表現されてるじゃないか!

 ぶっちゃけて言えばもう若くない私は、若い時みたく月に何枚もCDを買ったり、音楽雑誌を買って最先端の音を求めたりもしなくなっていて、実の所、モ−サムの新譜を買おうと思ったのは、あのライブが今まで観た以上に素晴らしかったからなのだ。ライブがあそこまで凄くなかったら、買わずに済ましていた所だったかもしれない。

 いやはや。この『Rockin' Luuula』も素晴らしい。あの日のライブで歌詞の言葉がスパーンと耳に入ってきた「奇跡の歌」から始まって、ロッケンローな覚悟を決めた感じが垣間見えた「ロッキンルーラ」や「RED GUITAR C'mon」など。爆発的な音量で鳴らしたくなるような「トカゲ」「ボルケーノラブ」など、そして、今の季節に聴くとぴったり過ぎる歌詞の「in the air」「ペチカ」。全ての曲に今のモーサムの魅力が詰め込まれている上に、今の季節や今の私の気分にハマってしまい、何度もリピートして聴いてしまう。

 ふと立ち寄った本屋で、Vo.百々の心境が語られていた音楽雑誌のインタビューを立ち読みしてしまい、自分が感じた事を納得せざるを得なかったのだが、そんな事情を知らなくても、モーサムの今回のこのアルバムは、その彼の心境やその上での作品というままに私にちゃんと伝わっているはず。

 2005年、色々な事があった。そりゃ毎年色々あるわけで、とりわけ今年に特別色々あったわけでもないかもしれない。ただ2005年の12月の今だから、今年あった出来事を振り返る心境にもなるし、改めてその出来事が自分の人生の上に大きくのしかかって感じる。そんな今という時間に『Rockin' Luuula』は恐ろしい程に飛び込んでくる。

 今のモーサムの凄さがこのアルバムの中に詰め込まれている上に、今という時間にハマり過ぎる。今のモーサムも今の季節も今の自分も今だけのもの。だったら今、聴かないでどうするって感じだ。

 それにしても、表現力の乏しい私が「凄い!! 素晴らしい!! 」と思って、衝動的に書き慣れない長文なんぞを書いてるんですよ。その稀少行為こそが、今のモーサムの魅力と『Rockin' Luuula』の素晴らしさを表現してると思って頂ければこれ幸い。

 もっと他に書き方とかあるんだろうけど、今の私が、今、文章を書くとこうなってしまうのですよ。


reviewed by saya38
Recent Pick Ups

ラリー・ケイン (著)
室矢憲治 (訳)


ビートルズ

"ビートルズ 1964 - 65
マジカル・ヒストリー・ツアー
"

reviewed by 室矢憲治

ペッカー

Pecker

"ペッカー・パワー + インスタント・ラスタ"

reviewed by hanasan

Audio Bullys

Audio Bullys

"Generation"

reviewed by miyo

ルミ

ルミ

"極楽都市 / 好物"

reviewed by toddy

New Order

New Order

"Low Life"

reviewed by つちのこ@リッケン

saya38's reviews

buttonRockin' Luuula』 / モーサム・トーンベンダー



無断転載を禁じます。The copyright of the review belongs to and it may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.