THE SURF COASTERS

the surf coasters

PRIVATE RECORDINGS
vol.1


なお、この作品はThe Surf Coastersの公式サイト(http://www.surfcoasters.com/)で購入できます。

The official site

THE SURF COASTERS

http://www.surfcoasters.com/


The latest DVD

The Surf Coasters

THE SURF COASTERS ON STAGE!



previous works




アルバムのチェックする?
check the albums?
search:
Amazon.co.jpアソシエイト
 

年末年始連続企画
WATIN'4 THE SURF - part2 -
 

 今年もアコースティックギターにお湯割りのアルコールが美味しい季節となりました。THE SURF COASTERSといえばpart1でご紹介の通り、通常はエレキぶいぶいなわけだが、2003年の『p.m.』以来、冬になると暖かいアコースティックを届けてくれるのです。この冬サーフ、今後、定例化の兆し。

 クレジットが「featuring Shigeo Naka」となっている通り、このアルバムにはベース・栗田信広が2曲、セキナオタカはパーカッションにて1曲参加。ほとんど、中シゲヲのソロワークとなっている。今まで、サウンドトラックでこのクレジットをよく見掛けたが、THE SURF COASTERSのアルバムとしては初めて。単純に癒し系とも言い切れない、どこかダークで深みのある味わい。夏の喉越し爽快サーフコースターズからすると、意外に思う人も多いんじゃないだろうか。また、『p.m.』と大きく違うのは、旧譜のアコースティックアレンジではなく、全面新曲で構成されていること。DVD『THE SURF COASTERS ON STAGE』のラストを飾る、当時ナゾの曲だった「夢のあと」もここに収録されています。よかったー、これ音源欲しかったんだぁ。一曲だけエレキ使用の「ザ・ロスト・ニュー・ソング」も、2003年のツアー中に大阪で作ったとのこと。「次のアルバムで入れようと思ってたらそのまま忘れ去られてて、それでタイトルが、忘れられた新曲、ザ・ロスト・ニュー・ソング(中シゲヲ)」…えらい直球だなあ。しかし、これがまたなんとも切なく、ジャケット通り一面の夕焼けを想像させるのです。ひとりで高速道路走りながら聴いたら、さぞ気持ちいいだろうな。

 発売当日、12月30日に下北沢440で行われたライヴのMCによれば、「これ、プライベートスタジオで録ったってことに表向きはなってるんですけど、ただの自宅です。(中シゲヲ)」「俺、ギター録ってる横でテレビ見てたし(栗田信広)」「いや、中さんの自宅すっげえんだって、マジで(セキナオタカ)」…とのこと。これだけのものを録れるってことは、宅録と言うより、「むしろスタジオに住んでいる」という表現の方が近いんだろうなあ。ちなみにこのライヴ、Part3にてレポートしております。どうぞ冬生サーフを召し上がれ。


reviewed by yuka
最近のPick Up

The Staple Singers, Albert King, Rufas Thomas, Isaac Hayes and more

Shaun of the Dead

Wattstax

reviewed by hanasan

石井聰互監督

石井聰互

爆裂都市
- BURST SITY -


reviewed by taiki

Edgar Wright監督

Shaun of the Dead

Shaun of the Dead

reviewed by taeko

SORROW

SORROW

『RIVIERA』

reviewed by taiki

yuka's reviews

button『THE SURF COASTERS ON STAGE!』』 / The Surf Coasters
button『教育』』 / 東京事変

無断転載を禁じます。The copyright of the review belongs to and it may not be reproduced in any form whatsoever.counter
==>Back To The Top Page : JPN / ENG.